April 2, 2007

EMIのDRMフリー楽曲、iTunesより5月デビュー:iTunes To Offer EMI DRM-Free Music

(Courtesy of EMI Group)

The talk was real! Today's announcement from EMI and Apple. Details on Washington Post "EMI, Apple to Sell Songs Online." Mike was ready to celebrate "April 2, 2007: The day DRM died." BTW, it's my birthday. I mean April 2 in Japan's Local Time, though...


あの話は本当だった。でもまさか当初「iTunes単独」とはね…。ビートルズがiTunes出たらトップ10は総ナメ」という予想が当たるかどうかは、5月に分かる う…ビートルズは別でしたね、残念!

ローリング・ストーンズが、ノラ・ジョーンズが…EMIミュージックのほぼ全楽曲がDRM(著作権保護技術)フリーで5月ネットデビューとなる。先発はiTunes。アップルとEMIが先ほど共同記者会見(生録)で明らかにした。

ジョブズ氏は2月6日、公開書簡「Thoughts on Music」の中で「DRM撤廃で消費者がもっと自由に端末やショップが選べる環境を整備しよう」と呼びかけたけども、今回の決定はDRMフリーの新潮流を加速する第一歩になりそう。DRM撤廃により現在世界音楽売上げの約10%を握るオンライン楽曲の販売にも弾みがつきそうだ。

EMIの発表はここ、アップルはここ。マイクはこの日を待ってましたとばかりに「2007年4月2日、DRMが死んだ日」(日本語)と楔を打った。誕生日なんだけどね、私。

5 comments:

bigarade said...

ビバ、DRMフリー!&お誕生日おめでとうございます。

satomi said...

viva!  誕生日そうそう訂正です。泣
成長ないなあ。>自分

ミトウ said...

すてきー。ことの発端となったノルウェーの消費者審議会の上級顧問からもお褒めの言葉が。また、EMI傘下の東芝EMIは日本でのDRMフリー楽曲販売は検討中という声明を出したそうですが、日本にはJASRACのみなさんなどいらっしゃいますから、どうなることやら。あと、ちょっとトピは外れますが、European CommissionがAppleと大手レコード会社に異議声明を送りつけたりと、音楽業界を巡る話は前途洋々というわけにはいかなそうですね。

そして、誕生日おめでとうございますー。僕は明日4日なので、近いですね。日本にいた頃は大体いっつも春休みだったので、祝ってくれる人少なかったです。笑。

satomi said...

EC内で地域差がある(英=$1.56、デンマーク=$1.44、他のユーロ通貨圏=$1.32)のが問題みたい、早く解決するといいねー。

>僕は明日4日
お、マルグリット・デュラスと同じだよ、happy b-day! そうそう、校内放送始まる頃には終わってるんだよね。

cavacavien said...

こういうことが進行中だったからか、電車の長枠広告とか駅張りポスターとか、やたら著作権うんちゃらご意見広告が多かったです(多分JASRAC)...^^

お誕生日おめでとう御座いまーす!
あたしはもう、自分の誕生日忘れたい*

Post a Comment