July 18, 2010

トヨタ事故車のブラックボックス検証結果は「運転ミス」:Toyota Sudden Acceleration Is Driver Error - WSJ

The U.S. Department of Transportation has analyzed dozens of data recorders from Toyota Motor Corp. vehicles involved in accidents blamed on sudden acceleration and found that the throttles were wide open and the brakes weren't engaged at the time of the crash, people familiar with the findings said.

The early results suggest that some drivers who said their Toyotas and Lexuses surged out of control were mistakenly flooring the accelerator when they intended to jam on the brakes.[...]

The initial findings are consistent with a 1989 government-sponsored study that blamed similar driver mistakes for a rash of sudden-acceleration reports involving Audi 5000 sedans.[...]

NHTSA has received more than 3,000 complaints of sudden acceleration in Toyotas and Lexuses, including some dating to early last decade, according to a report the agency compiled in March. The incidents include 75 fatal crashes involving 93 deaths.

However, NHTSA has been able to verify that only one of those fatal crashes was caused by a problem with the vehicle, according to information the agency provided to the National Academy of Sciences. That accident last Aug. 28, which killed a California highway patrolman and three passengers in a Lexus, was traced to a floor mat that trapped the gas pedal in the depressed position.

Toyota has since recalled more than eight million cars globally to fix floor mats and sticky accelerators.

「事故原因は急加速」とクレームのついたトヨタ車から米運輸省が事故当時のデータ記録装置を取り出して調べてみたところ、スロットル全開でブレーキは踏んでないことが分かった。情報筋に聞いた話。

この初期調査結果は、トヨタ車やレクサスが急に制御不能になったと言っているドライバーが、実はブレーキを踏むつもりでアクセルを間違えて踏んでいたことを示唆する。

今回の初期所見は、1989年にアウディ5000セダン急加速が多発し政府出資の調査が行われた時の結果とも一致する(←あれも箱開けて調べてみたら運転者がブレーキと間違えてアクセル踏んでた)。[...]

同省が3月にまとめた報告書によると、米道路交通安全局(NHTSA)にはトヨタ車とレクサス急加速のクレームが3000件以上あがっており、中には10年近く前まで遡ってる事例もある。死亡事故は75件で、死亡者は合計93名。

しかしながら同省が全米科学アカデミーに提供した情報によると、これら死亡事故のうちNHTSAが車両側の原因と証明できたのは1件だけだった。あの昨年8月29日カリフォルニア高速パトロール隊警官が同乗者3人を道連れに死亡したレクサス事故は、アクセスペダルを踏んだ位置に抑え込むフロアマットが原因と分かっている。

以来トヨタはフロアマットおよびアクセルペダル修理のため世界で800万台をリコールした。

Related:
米国史上最大の自動車リコールTOP10:The 10 Biggest Vehicle Recalls in US
Seems like Toyota now tops off the list (though those numbers are for domestic recalls).
結局トヨタが史上最大?今さら言われてもね。

[Crash Data Suggest Driver Error in Toyota Accidents - WSJ.com]

4 comments:

kunihiko_ouchi said...

これまでの露骨なトヨタ叩きはちょっとひどいなと思っていました。
しかし一方で「テキサス親父」のような人物もいるあたりがアメリカという国の良いところだと思います。

【テキサス親父】 トヨタ問題に怒る Toyota Recall - Government Motors exploits
http://www.youtube.com/watch?v=oSCcC42G9DA

satomi said...

テキサス親父! いましたね… あの時は彼の統計の通りトヨタのリコールはそれほどじゃなかったんだけど、その後アレヨアレヨと…

叩くだけならまだしも、ヤラセしますからね。

例1)サンディエゴのプリウス急加速狂言男James Sikes:San Diego Runaway Prius Hoax

例2)ABCニュースのやらせ報道:How ABC News' Brian Ross Staged His Toyota Death Ride(via @Kaname147さん)

例3)国会証人喚問で「Shame on you, Toyota」と泣いたRhonda Smith:Shame On You, Rhonda Smith(問題車と訴えたレクサスをちゃっかり売ってたことが判明)

怖い国です。

Arsalan said...

始めまして:
横浜で中古車査定の新しいサービスがはじまりました!
あなたが乗っている車は今いくらになったのか知りたいですか。
ヤフージャパンで自動車査定サービスを検索してわかります。
プライムゲートです。
中古車査定

中古車査定 said...

いいですね

Post a Comment