January 29, 2011

エジプト革命に火をつけた、ある青年の死:Egyptian Uprising and Khaled Saeed



This is how Egyptians see the current uprising.
Who is this Evan Williams lookalike in a poster? I dugg a little bit.

これはエジプトの人たちが今回の反政府デモについてまとめた動画。
この何度も出てくるエヴァン・ウィリアムズ似の青年は誰だろう? と気になって調べてみた。


His name is Khalid Saeed, the 28-year-old man, who was tortured and killed by Egyptian security police last year, shortly after posting this video footage of policemen involved in drug deals.

Saddened by the news, one anonymous young Egyptian man launched a Facebook page "We are all Khalid Saeed" to "tell people that the same could happen to me, or to anyone else.” It attracted nearly 222,000 members in a few weeks, organized silent protests, and then became a main organizer of massive anti-Mubarak protest in January 2011.


彼の名はカレド・サエド(Khaled Saeed, Khalid Saeed、Khaled Said)。去年6月、警察の麻薬取引き関与を示すこの動画をYouTubeに公開直後、アレキサンドリア市内のネットカフェから引きずり出されて、警察当局に拷問・殺害された28歳の青年だ。

「同じことがいつ自分の身に起こってもおかしくない」と、ある匿名のエジプト人青年がFacebookに「We are all Khalid Saeed」というページを立ち上げたところ数週間で22万2000人近くが参加。叫んだり集結すると逮捕されるので、コーランや聖書を持ってアレキサンドリアの海に無言で祈りを捧げるだけの「サイレントデモ」を決行し輪が広まり、やがてここが2011年1月25日に始まる「エジプト革命」(国民の間の呼称)の主な母体となった。



Tribute to Martyr Khaled

The smashed face of the tortured victim circulated all over social media and the Internet, inspiring thousands of Egyptians to go into the streets and protest police brutality.

Khalid Saeed became the symbol of the Egyptian regime's brutality, just as the picture of the Tunisian youth Mohamed Bouazizi setting himself afire in public symbolized tyranny for millions of Tunisians.

[...]The Arab revolt isn't about liberating Arabs from the immoral West; it is about liberating them from corrupt Arab leaders. People all over the Arab world have reached the boiling point. Defending their dignity, they took to the streets demanding a change. It was the dignity revolution.

Enough is enough.

拷問を受けた被害者の潰れた顔がソーシャルメディアとネットの至るところに出回り、これを見た何千人というエジプト人が街に出て、警察の横暴に抗議した。

公衆の面前で焼身自殺を図った若者モハメッド・ブウアジジが国民数百万人にとってチュニジア圧政の象徴となったように、カリド・サエドはエジプト政権の残忍性の象徴となったのだ。

エジプト政府当局は「無法なムスリム同胞団(Muslim Brotherhood)が蜂起を取りまとめた」と嘘の上塗りに懸命だが、どの報道を読んでもソーシャルメディアで起こった若者のムーブメントに触発され、決起したことがわかる。Twitter、Facebook、YouTubeには警察も催涙ガスもないからね。

このアラブの反乱は、人倫にもとる西洋からアラブ人解放を求める運動ではない。汚職まみれのアラブ人リーダーからアラブ人の解放を求める運動だ。アラブ世界の至るところで国民は爆発の臨界点に達した。みんな自らの尊厳を守るため、道に出て変革を求めている。これは尊厳をかけた革命なのだ。我慢も、もはやここまで。- Ahmed Tharwat: Call it the 'dignity revolution' | StarTribune.com

Related:
エジプトはどうネットを遮断したのか?
TUP速報874号 エジプトの若者からのメッセージ
エジプトのデモはどうなる?: 王様の耳そうじ
Enough is enough (もうたくさんだ)-アフリカのニュースと解説: エジプト←3年前にFacebookで生まれた運動母体「April 6 Youth Movement」(規模的にはこっちが大きい)の詳細あり


UPDATE:
Fox News' Glenn Beck today broadcast the deformed face of Khaled Saeed, after giving a warning not to show it to small kids.  As long as I remember, it's the first time to watch it on TV here. He was saying it's AP photo... さっき保守系Foxでグレン・ベックが、サエドさんの変形後の顔写真を放映し、「エジプト国民が嫌ってるのはアメリカではなく、拷問好きなアメリカの友だち(ムバラク)の方なんだよ」と語った。米国内のTVで見たのは今日(31日)が初めて。APが押さえた写真らしい。
Egyptian Protests Fueled by Anonymous Facebook Activist 'El Shaheed'

UPDATE2:
Google executive, Wael Ghonim was the one who started the Facebook page. Facebookページを始めた匿名人はグーグル幹部ワエル・ゴニムさんだった。

[Al-Masry Al-Youmt, StarTribune]

4 comments:

Yoshinori_K said...

歴史のうねりが来ているようですね。
途上国では、独裁者の圧政に民衆が耐えている、というのが構図が珍しくないですが、この動きはそれを覆すかもしれませんね。
個人的にはアルジェリアの様子が気になるところです。

satomi said...

英語のプラカード、「イスラムもキリストもない」と宗教色抑えてること、軍を味方につけようと働きかけてること…いろいろスマートだと思いますね。

それに引き換えムバラクは…30年もいると自分の政治生命が終わったこともわからなくなっちゃうんですかね… 決断が鈍いせいで沈静化後も問題山積ですよね…食料不足、失業率…大卒の就職難は日米も共通ですが…国外避難した外資、インターネット… 

Miya said...

このブログ紹介させて頂きました。情報の提供ありがとうございました。
http://let-us-know-africa.blogspot.com/2011/02/enough-is-enough.html

satomi said...

LINK追加しました、thnx。エジプト国営放送の美人アンカーが辞めちゃいましたよね、「親ムバラクの報道検閲にはもううんざりだ、私はアレキサンドリアの若者がかわいそうでかわいそうでしょうがない」って一昨日CNNに電話で話してましたです。

Post a Comment