November 5, 2009

スティーブ・ジョブズ秘蔵写真集:Rarely seen Steve Jobs - Fortune



Fortune named Steve Jobs as the CEO of a decade and published some of the rarely seen photos of Steve Jobs on the web.

米誌フォーチュンがスティーブ・ジョブズ氏を「この10年を代表するCEO」に選び、秘蔵写真を12枚ウェブに公開した。以下はキャプションの訳(タイトルクリックで写真にジャンプします)。

1. Where it all began
1976年。スティーブ・ジョブズ(当時21歳)はスティーブ・ウォズニアックと一緒に、加州ロスアルトスにあるジョブズの実家のガレージでアップルを創業した。ジョブズの父は車の修理用機械をどけ、木の作業台を家に持ってきた。これがアップル初の製造拠点となった。写真は1996年、フォーチュン誌のため空っぽのガレージに戻って撮影に応じたジョブズ。-Scott Cendrowski記者

2. The computer that started it all
1979年。スティーブ・ウォズニアックとジョブズ。「LIFE」マガジンの取材で、アップル初のヒット商品「Apple II」と一緒にポーズ。

3. Building the Mac
1982年。初のMacJobsとチーム。クパティーノ本社会議室でテーブルを囲んでマッキントッシュ開発に励む。この記念碑的コンピュータは、2年後に発売された。

4. Bare essentials
1982年。ジョブズは家具をひとつも買わないので有名だった。この写真はTIME誌が加州ロスガトスの自宅リビングルームにて撮影したもの。

5. The Mac
1984年。この年の1月のアップル年次総会で発売となったマッキントッシュとジョブズ。時代の象徴となったCM「1984」(IBMを独裁者に描いた)はこの年のスーパーボールで流れた。


6. Winter wraps
1984年。アップルのジョン・スカリーCEO(当時)と一緒のジョブズ。NYセントラルパークのベンチにて。地面にあるケースはマッキントッシュ。この1年後ジョブズはアップルから放逐され、後にコンピュータ企業「Next」を設立。1997年アップルに戻るまで、そこに12年留まった。スカリーは1993年までCEOとしてアップルに残った。

7. Up Next
1987年。竣工前の加州フリーモント工場視察後、Next社員とバスに乗るジョブズ。Next初のコンピュータが発売となったのは、この1年後。

8. Steve and Ross
1987年。フリーモント工場でNext役員会に臨むジョブズ。テキサス出身の実業家で後に大統領に出馬したロス・ペロー(Ross Perot)は左から5人目の黒い背広。その真向かいがジョブズだ。ペローはNextにベンチャーキャピタルを出資した人物。

9. Steve and Bill
1991年、フォーチュン誌はジョブズとビル・ゲイツを招いてPCの未来を語ってもらった。ジョブズは当時Nextトップ、ゲイツは既にビリオネアだった。日曜夕、パロアルト市内のジョブズ邸にて。


10. Hail the return
1997年。MacWorldボストンでアップル復帰後、アップル同僚とホテルに歩いて帰るジョブズ。氏は同年、「Think Different」の広告キャンペーンを展開する。よくアップルのターンアラウンドはこの時始まったと言われる。


11. Brand new Apple
2000年。アップル役員室で椅子に深々ともたれかかり、Mac OS X開発を率いるソフトウェア・エンジニアリング上級VPのAvie Tevanian(中央)に何やら話しかけるジョブズ。


12. The recovery
2004年。スティーブ・ジョブズは膵臓がんの腫瘍摘出手術後、回復に励む間ずっと毎日、自宅のこの椅子に腰掛けていた。


[Fortune]

0 comments:

Post a Comment