October 24, 2008

グーグル戦闘機:Google Fighter Jet

 
(c) Adrian Pingstone, Bits Blog, NYT

Following the footsteps of Larry Ellison, Sergey Brin and Larry Page added this fighter jet to its jet collection for ... "research." It seems that they helped NASA Ames pay off $7 million deficit for Moffett runway operations...

ラリーエリソンの足跡にならい、セルゲイ・ブリンとラリー・ページ、エリック・シュミットも戦闘機を買った。これで3人のジェット・コレクションはジャンボ2機を含む計5機に。

3人が所有する「H211 LLC」が代理で買ったのは仏ダッソー社と独ドルニエ社共同開発の軽戦闘機「ダッソー/ドルニエ アルファジェット」、1982年産(写真)。最高時速600マイル(966km)。

地元マウンテンビューの瓦版VoiceにNASA(モフェット飛行場管理母体)が語ったところでは、購入目的は「調査」だそう。今シアトルで民間機に改造中で、来春から気象や山火事のデータ収集のため、飛ぶ。

3人は「科学調査用機材を積む」約束でこの飛行場にボーイング757と767その他を停めているのだけど、昨年、米連邦航空局(FAA)が特別措置適用に求める運搬機材の一部が、どう改造しても積めないことがわかって、このたびの追加購入となった(なぜ増える…)。

背景にはNASAの苦しい台所事情があるようで、昨年滑走路運営で出た赤字は800万ドル。FAAが貨物機を乗り入れてしまうところだったんだけど、グーグル3羽ガラスのリースのお陰で随分赤が埋まったんだって。

[Mountain View Voice via Bits Blog]

4 comments:

Yoshinori_K said...

今度は戦闘機ですか~。
次はコンコルドかな?
これをヘリコプター代わりにしたりして?

でも、B757やB767に積めない機材が、この軽戦闘機に詰めるのかしら?

satomi said...

これ被って?

>B757やB767に積めない機材が、この軽戦闘機に詰めるのかしら?
なんですよね…。やっぱり苦しいな…

何よりも我々グーグルジェット・ウォッチャーがちょっと目を離した隙にジャンボが2機に増えてたのは不覚でした。

xpotechi said...

次はこれか?

satomi said...

あ、ツェッペリンねー、早耳だなあ…。

独・日に次いで世界3台目、全長246フィート(74m)の世界最大の飛行船がモフェット来たっていうニュースですよね…。「この不景気に誰が乗るんじゃい!」とTVでやってました。

マウンテンビュー-オークランド-ソノマ間を随時就航。高度366mを35-40mphでゆっくり移動しながら楽しむ360度のパノラマビュー。収容最大12人、チケット1枚500ドル。…と書いてますね。

ワインカントリーの熱気球ぶつかんないといいですけどね。

Post a Comment