August 28, 2008

オバマの指名受諾演説:Barack Obama's acceptance speech



On the 45th anniversary of MLK's 'I Have a Dream' speech, Barak Obama accepted his party's nomination in a quest to become the first African-American president.

I Have a Dream」演説45周年の今日、バラク・オバマ候補が民主党全国大会で大統領指名受諾演説を行った。'Now is the time'とキング牧師の韻を踏み、各論に砕いていく。人種のレトリック抜きに社会全体の問題に言及する素晴らしいものだった。

「再生可能エネルギーに1500億ドル(万ドルではない)投資し、この先10年で中東依存に終止符を打つ」、「労働者階級の家庭の95%に減税を導入」などアグレッシブな公約も飛び出したが、ぶち上げる本人は至って本気である。何よりもブッシュとマケインの失策・無能をこき下ろす舌鋒の鋭さに半年の成長を見る思いがした。ああ、(まだ分かんないけど)こうして大統領は作られていくのね…。

UPDATE:
オバマ勝利宣言の「a people」:Obama on Election Night

0 comments:

Post a Comment