June 7, 2006

ダウンロード数世界一の動画「ダンスの進化」:The Evolution of Dance




The Evolution of Dance
Judson Laipply 5 min 59 sec - May 10, 2006


The comedian dancer, Judson Laipply, was featured on Wathington Post yesterday and performed on NBC's Tonight Show. It's now the most downloaded video on earth, attracting 20million viewers at YouTube, ranking in TOP10 at Google Video. The entire playlist is here.

これは今、ダウンロード数世界一の動画「The Evolution of Dance(ダンスの進化)」(URL) 。エルビスからOutkastまで過去50年の米ダンスヒット曲のスタンダードを6分にまとめた。

4月にYouTubeに登場した時には「うはは」で終わらせてしまったが、密かに練習中の人でもいるんだろうか? あれよあれとという間に通算2,000万ビューでYouTube歴代トップ、GoogleVideoも上位10圏内。主演ジャドソン・レップリー(Judson Laipply)氏は昨日もワシントンポストNBC放送TodayInside Editionに続けざまに出て一躍'時の人'である。

「変化を恐れるな、ということを楽しく体で表現したんです」と語る氏はクリーブランド在住の30歳。本業はお笑い系啓蒙スピーチで4年前からずっと講演の最後にコレを披露し会場を沸かせてきた。中肉中背のオタク系。なのにダンスの切れがやたらといい。このギャップが妙に笑えるようだ。

「振り付けは誰に習ったってわけでもないのに全部覚えてた」と言うんだけども、これ完全にマスターしてきたら結構尊敬されるかも!笑

update!
BGM収録曲一覧

(Playlist:DIGG/ 077billabong&m00nmaster)
何曲分かった?訂正大歓迎!

  • エルビス・プレスリー(Elvis Presley) - Aint nothin but a hound dog('56):1956年6月5日NBC「ミルトン・パール・ショー」にて初披露、「骨盤エルヴィス」誕生。ローリングストーンズの追悼歌もこの曲だった
  • チャビー・チェッカー(Chubby Checker) - The Twist('60):元祖ツイスト男
  • ビージーズ(Bee Gees) - Stayin' Alive (saturday night fever)('76):UK出身ギブ3人兄弟の世界的ヒット「恋のナイト・フィーバー」。トラボルタも今は子煩悩パパ
  • - YMCA:'70年代後半、空前のディスコ・ブームを牽引したゲイ6人組。日本では西条秀樹がカバーし、レイザーラモンがリバイバル
  • カール・ダグラス(Carl Douglas) - Everybody was kunfu fighting
  • グリース ― オリジナル・サウンドトラック+2- Grease lightning('78):
  • AC/DC - You shook Me All night long:豪産。ガレージバンドのルーツ
  • マイケル・ジャクソン(Michael Jackson) - Billy Jean, Thriller:売上4,600万枚超。ギネス公認のモンスター・アルバム「スリラー」より
  • Willy Wonka & The Chocolate Factory - The Oompa Loompa Songs:一度聴いたら頭を離れないウンパルンパ節♪
  • Styx - It's just "Mr. Roboto"('83):左をクリックするとチョンマゲ・ロボが「Domo Arigato, Mr.Robot」と歌うプロモが見れるよ。”Kilroy Was Here”収録
  • ?- Lets Breakdance:(詳細不明)
  • バングルズ(Bangles) - Walk Like An Egyptian('86):LAライブハウス出身。女性4人のポップグループ、'86年全米No.1ヒット。"Different Light"収録
  • チキンダンス(Chicken Dance) - Werner Thomas (MIDI):スイスのアコーデオン奏者が'50年代にオリジナル曲作曲、世界中に広まり'82年米上陸。これ踊れなきゃアメリカ人じゃない!?
  • ビリー・アイドル(Billy Idol) - モニー・モニー/Mony Mony('87):ロンドン出身、元セックスピストルズ親衛隊。渡米ソロデビュー後はテクノとロックの融合を追及
  • Vanilla Ice - Ice Ice Baby('90):白人ギャングスター・ラッパー。M.C.ハマーと並び称された絶頂期の作品
  • MCハマー(MC Hammer) - U Can't Touch This:初代ストリートダンサー。売上げ1,000万枚の歴代No.1ラップアルバムの代表曲。邦題「遣唐使です」。'96年自己破産、現在牧師
  • シュガーヒル・ギャング(Sugarhill Gang) - Apache (jump on it):元祖ヒップホップ。'70年代後半NYブロンクスで結成。オールドスクールの代名詞となる
  • ハウス・オブ・ペイン(House of Pain) - Jump around('92):高校の元同級生3人で結成した白人ラップトリオ、デビューアルバム収録曲
  • サー・ミックス・ア・ロット(Sir Mix-a-Lot)- Baby Got Back('91):'80年代後半、西海岸のヒップホップシーンをリードしたシアトル出身のラッパー
  • チュンバワンバ(Chumbawamba) - Tubthumping:UKアングラシーンで活躍するアナーキーなグループ
  • ハダウェイ(Haddaway) - What is love('95)
  • レッドネックス(Rednex) - Cotton Eye Joe('95):スウェーデン出身。カントリー&テクノ
  • ロス・デル・リオ(Los del Rio) - Macarena( '96):アンダルシア伝統のフォークソングをアレンジ。ヒット作は売上げ400万枚の本作品だけの一発屋
  • イン・シンク(NSYNC)- Bye Bye Bye:セカンドアルバム”No Strings Attached”収録。ブリットニーの映画デビュー作にも使われてるよ
  • エミネム(Eminem) - Lose Yourself:2002年映画作品”8-Mile"サウンドトラック収録のこの曲でアカデミー賞ベストソング部門賞受賞
  • アウトキャスト(OUTKAST) - Hey Ya:無敵ヒップホップデュオによる2003年全米Topシングル。”LaFace Records”収録
  • Jay-Z - Dirt Off Your Shoulder/Lying From You(2003):'90年代後半から2003年引退まで音楽業界に君臨。現DefJam社長兼CEO。最終アルバム"Black Album"収録
  • NSYNC - Bye Bye Bye(既出)


【おまけ/Off-Topic】
メントスとコークが流行ってます:Seven Degrees: Mentos+Diet Coke
任天堂で舞い上がる米人キッズ:Nintendo 64 drives kid crazy(46sec)
にわかにアクセス急増中:Microsoft iPod

Tags: , , ,

2 comments:

Kamimura said...

 とても面白かったです。
 LOL、って書くのでしょか。
 通信状態がもう一つで、途切れ途切れだったのが残念ですが、笑いながら見てました。
 この動画とは全く畑違いのダンスに、大昔打ち込んだことがありますが、あまりの面白さと、ダンスのキレの良さに、某SNSの関係者コミュニティでsatomiさんの投稿を紹介してしまいました。
 みょーに上手いですね、この人。
「誰に習ったってわけでもない」のが驚き。

satomi said...

わー、ありがとうございます。そうそう、LOL=Laugh Out Loud(大笑い)。

この少しハゲ(てるように見える)なところがまたかわいいんだけどもTV・新聞では髪が沢山あります。

Post a Comment