May 22, 2012

主幹事モルスタがフェイスブックIPO直前に業績予想を下方修正していたことが判明:Morgan Stanley cut Facebook estimates just before IPO @Reuters

"This was done during the roadshow - I've never seen that before in 10 years," said a source at a mutual fund firm who was among those called by Morgan Stanley." 

「ロードショーの最中に、ですよ。この10年こんなことは初めてだ」(モルガン・スタンレーから電話を受けた投資信託会社の人の談話)

Insight: Morgan Stanley cut Facebook estimates just before IPO | Reuters

フェイスブック株が落ちた要因まだ他にもあった―。

ロイターがさっき伝えたのだけど、なんとIPO前のロードショーの最中に引受主幹事モルガン・スタンレーの業界アナリスト、スコット・デヴィット(Scott Devitt)氏がフェイスブックの今四半期&今年度業績予想を大幅に下方修正し、大口顧客に知らせてたんだって! 理由は「利用者のモバイル移行でデスクトップ広告ほど収益が見込めない」ため。

銀行の営業はIPOにプラスになることしか言わないものだけど、ドットコムバブル崩壊後、アナリストには銀行の営業トークとは別に予想を立てることが求められている。でも、よりによって主幹事のアナリストが、それもIPOプロセスの最中に下方修正なんてのは極めて異例らしく、これで投資家の間に衝撃が走った。

問題は大口の機関投資家以外の個人投資家にもその情報が回ったかどうかだけど、それは未確認。確認もなにも、この報道まで一切マスコミには報じられてないんだからなぁ…ツイートでも「機関投資家だけかよ」ってみんな怒ってるよ~。

UPDATE:
The Massachusetts Attorney General has also just announced that has subpoenaed Morgan Stanley. マサチューセッツ検事総長が本件でモルガン・スタンレーに召喚令状を出した。
[Reuters]

0 comments:

Post a Comment