February 29, 2012

今日はうるう日:Today is Leap Day!



From this video, I now realized I could never ever experience the leap year skip century in my lifetime (They didn't skip 2000 because its' divisible by 400).  

今日は2月29日、うるう日。

地球が太陽の周りを一周するのに365日と4分の1日(6時間)かかるので、4年に1回1日増やして暦がずれないようにする調整日だ。

厳密には365日6時間より11分短いので、400年に3回(100で割れるけど400で割れない年)は、うるう日をスキップする。それでも足りなくて、ゆくゆくは何日もゴッソリ間引かなきゃいけないとかイロイロ言われているけども。

古くはエジプトのプトレマイオス3世も4年ごとに1日プラスする案は出してたのだけど、うるう日を暦に最初に採り入れたのはローマ皇帝ユリウス・カエサル(ジュリアス・シーザー)、45BCのこと。

ユリウス暦のうるう日は2月30日だった。ところが後の皇帝アウグストゥスが、自分の誕生月7月に自分の名前(Julius)をつけたカエサルにあやかり、8月に自分の名前(Augustus)をつけ、7月が大の月(31日ある月)なのに8月が小の月(30日ある月)ではおかしいとかなんとか言い出して8月も大の月になったため、そのぶん2月は減って、2月29日がうるう日になっちゃったんである(詳細)。

1 comments:

Post a Comment