February 1, 2012

フェイスブックのS1書類の社是~中国はどこ?:Facebook Mission Statement per S1 - Where's China?

Facebook: Our Mission "To make the world more open and connected" (c) Form S1 SEC via Wired

Notice the huge blackout in China and Russia?  Asked why Facebook is not available in China, Mark Zuckerberg and Sheryl Sandberg told Charlie Rose, "It's not really our choice. It's government's choice,"   and "there're many other places we can connect more easily."

Well, China has its own social network, renren, that's growing fast.  By the time Facebook completes conquering the rest of the world, there won't be any space left...but oh well...

BTW, Mark Zuckerberg was born in 1984 and is now 27.  Compare him to Bill Gates in 1983 (then 27 or 28). Wow, they sound like twin brothers!

SECがフェイスブック上場に先立ちS1フォームを公開し、秘密のヴェールに包まれていたフェイスブックの財務状況が明らかになった。SECのサイトが一時落っこちたり、大変な騒ぎだ。

上図はそのS1フォームの中にある社是(ミッション)。「よりオープンで、より繋がる世界に」とあるが、ご覧のように中国とロシアがどっかり黒い。

中露抜きで繋がろうぜ~状態なわけだが、この中国についてマーク・ザッカーバーグCEOとシェリル・サンドバーグCOOはこんな風に話してるよ。

 

チャーリー・ローズ(ジャーナリスト)「中国が抜けてますけど、これは検閲の問題があるからかな?」
サンドバーグ「我が社のミッションは世界を繋ぐこと。中国抜きでは世界を繋ぐことにはなりません。それを目指しているわけではありません。差し迫って進出する予定もないのですが」
ローズ「当座進出の予定はない…と。なぜ?グーグルに起こったことと何か関係あるの?」
サンドバーグ「まあ、我々には選択の余地もないことなんです。政府が選んだことですから」
ローズ「つまり政府が行かないように何らかの方法で仕向けた、ということね」
サンドバーグ「ですね…」
ザッカーバーグ「他にもっと簡単に繋がれる地域は世界にいくらでもあるから、そっちを先にやろうと思うんだよ」

にゃ~るほど…中国には中国のSNSあるし、時間を置くと固まっちゃうと思うのだけど…しょうがないよね…。横道だけど、1984年生まれのマーク・ザッカーバーグは今27歳。先日貼った1983年当時のビル・ゲイツと同じ年なのだけど、話し方そっくりね。






0 comments:

Post a Comment