November 10, 2011

11/11/11はナイジェル・タフネルの日。音量11で聴きたい曲:11/11/11 is Nigel Tufnel Day

Spinal Tap - These Go Up To 11
Nigel Tufnel: If you can see, the numbers will go to ELEVEN.
Guy: Does that mean it's louder?
Nifel Tufnel: Well, it's one louder, isn't it?

タフネル:ね、ボリュームの目盛りが11まであるのさ
おっさん:つまりもっとうるさいんか?
タフネル:そりゃ目盛り1個分うるさいんじゃないの?
-This is Spinal Tap, 1984, USA




Friday 11/11/11 is Nigel Tufnel Day (so say Spinal Tap fans)!
From NPR's list of eleven songs best heard extra-loud, I picked two below.  My addition is U2's 'Where the Streets Have No Name.'

明日11/11/11は「ナイジェル・タフネルの日」だと、勝手にファンが騒いどるようじゃ。

タフネルは知る人ぞ知る、1984年のモキュメンタリー映画『スパイナル・タップ(原題:This Is Spinal Tap)』の主人公である。デカい音に目がなく、ボリュームの目盛りが11まである超人的アンプを持つ。

NPRがボリューム目盛り11まで上げて聴きたい曲を11曲選んでたよ。初めて知ったバンド2つ貼っとくね。ツェッペリンのKashmirは王道だけど、私からはU2の「Where the Streets Have No Name」を追加しとこう。

All I Want - LCD Soundsystem (Heroes - David Bowie Cover);
デビッド・ボウイのHeroesのカバー。ラスト・アルバム

Modern Kicks Guitar Romantic - The Exploding Heart;
2001年オレゴン州ポートランドで結成したバンド。2003年1stアルバム発売直後、
演奏を終えてサンフランシスコから帰る途中、I-5で居眠り運転で事故にあい3人が死亡した


Where the Streets Have No Name - U2歌詞和訳&解釈);
its concert debut on 2 April 1987 in Tempe, Arizona
on the opening night of The Joshua Tree Tour
1987年4月2日The Joshua Treeツアーのオープニングナイトで初めて歌った時の映像

0 comments:

Post a Comment