August 27, 2011

ティム・クック新CEOに300億円近いボーナス:Apple awards new CEO a million shares, worth $384 million

According to compensation research firm Equilar, in U.S. corporate history is second in value only to the $600 million grant made 11 years ago to Jobs. - San Jose Mercury News
According to SEC filing, "Fifty percent of the restricted stock units are scheduled to vest on each of August 24, 2016 and August 24, 2021, subject to Mr Cook's continued employment with Apple through each such date."

アップルのティム・クック新CEOが同社株100万株(3億8400万ドル、約296億円相当)のボーナスをもらった。

ボーナス額としては11年前にスティーブ・ジョブズ前CEOがもらった6億ドルに次ぐ米史上2番目。

同社がSECに出した申請には「この制限株式の50%は2016年8月24日、残り50%は2021年8月24日に行使できる。但しMr.クックが行使日までアップル勤務を続けるのが条件」とあるので、向こう10年はクック時代になりそうだ。

今朝もうひとつビックリしたのが、HPをスキャンダル辞任して競合オラクルのプレジデントに就任したマーク・ハード氏のボーナスだ。辞めるのにHPからもらった解雇手当が1220万ドル+株3000万ドル相当で、5月末日までの入社初年度にオラクルからもらった給与・賞与・オプションが7840万ドルの、合計1億2060万ドル(約93億円)。ボスのラリー・エリソンより沢山もらってるのだ!


[San Jose Mercury News, ZDNET]

0 comments:

Post a Comment