April 18, 2011

英原子力潜水艦の機密がうっかり丸見え:Nuclear sub secrets revealed by MoD ‘schoolboy error’ - Daily Star

Daily Star: Simply The Best 7 Days A Week :: News :: Nuclear sub secrets revealed by MoD ‘schoolboy error’: "But in what was described as “a schoolboy ­error” the technique used by MoD staff to censor the ­document was easy to reverse. The bunglers turned the text background black – making the words unreadable – but crucially left them in place. That meant anyone wanting to read the censored sections just had to copy the text."

原子力潜水艦で福島第一のような惨事は起こるのか?

反原発派の情報開示請求に基づき、イギリス国防省が関連文書から機密部分をダーッと黒く塗りつぶして関連文書を国会のサイトに公開したところ、単に背景を黒反転して塗りつぶしただけなのでダーッとコピペすると機密が丸見えになることが判明。気づいたデイリースター記者が軍に連絡し、急ぎ修正されるハプニングがあった。

デイリースターによると伏字箇所(具体的内容は報道を自粛)にはどれぐらいのダメージを受けると死者を伴う炉心溶融(メルトダウン)が起こるのか専門家のアセスメントが記されていた。結論から言うと、「胡散臭い船乗りがひとり突っ込んでくるだけでメルトダウンという状況も起こり得る」という。

セキュリティ会社Sophos上級技術コンサルタントは「呆れたものだ。これではコンピュータの初歩しか知らない人間でも読めるじゃないか。ザル過ぎる」と呆然。野党・保守党パトリック・マーサー議員も「敵には喉から手が出る情報」、「大惨事に繋がりかねない」と同紙に語っている。アメリカの原子力潜水艦の方が主要領域では2倍安全なことや米軍の艦上災害対処手段も書かれていたので、アメリカにも大目玉を食らいそうだ。

イギリスでは今後発注する原子力潜水艦には安全対策を強化する予定だけども、これまで発注した分には依然として古い設計の原子炉が使われているので、報告書で露呈した欠陥とあと20年つき合わなきゃならないんだって。


[Daily Star]

0 comments:

Post a Comment