January 3, 2011

iPadマガジン売上げ頭打ち:iPad Magazine Sales Drop

CHART OF THE DAY: iPad Magazine Sales Tank (c) SAI



Memo Pad: iPad Magazine Sales Drop - Fashion Memopad - WWD.com:

Digital sales dropped toward the end of 2010 for all the magazines that make those figures available to the Audit Bureau of Circulations. [...] After Wired’s enormous debut month, the magazine averaged 31,000 digital sales between July and September, but even that fell in October and November, with sales coming in at 22,000 and 23,000, respectively. (For comparison, the magazine sold 130,000 total print editions for October and November.)

WWD.comに出たiPad雑誌アプリの売上げ落ち込みのニュース。

iPad版ワイヤードが10万部を売り上げデビューを飾ったのは2010年6月のことだが、年末にかけてデジタルマガジンの売上げは各誌軒並み落ち込んでいる。

発行部数監査事務所(Audit Bureau of Circulations:ABC)に出された各社売上報告で判明したもの(Esquire、People、The New Yorkerは公開していない)。

Vanity Fairは11月号8700部で、8・9・10月号平均部数1万500部から大幅ダウン。Glamourは9月号売上げは4301部だったが、10月には20%落ち込み、11月にはさらに20%落ちて2775部。

GQ11月号デジタル販売数は1万1000部で、5~10月平均売上1万3000部から若干目減りし、4月のiPad発売以降最悪の成績。

Wiredもデビュー月の好成績以降は鳴かず飛ばずで、7~9月のデジタル販売数は平均3万1000部だったが、それさえも10月には2万2000部、11月には2万3000部と落ちている(因みに紙媒体の方は10、11月で合計13万部)。

Men’s Healthもデジタル売上げが春には平均2800部だったのが、9、10月はともにダウンロードは2000回止まりだった。

以上の雑誌はいずれも、iPad/iPhoneで有料発売中。

ホリデーシーズンにデジタル端末を新たに購入した層の流入で12、1月の数字は持ち直すんじゃないか、と出版各社は期待を繋いでいる。新年早々の願掛けである。

[WWD.com]

0 comments:

Post a Comment