September 14, 2010

ジョブズ手裏剣ネタ1:iKill

(c) eSarcasm

Apple Announces New Magical and Revolutionary ‘iKill’ -eSarcasm.com

(ネタ注意)ジョブズ手裏剣没収事件の報道を受け、アップルは人生を永久に変える新型暗殺ツール「iKill」を公開した。1月発表の予定だったが、情報が世界を飛び交っているため急きょ予定を繰り上げた模様。

Bloombergほか各紙によると、ジョブズは日本の関西国際空港の手荷物検査でプライベートジェット機内に手裏剣を持ち込もうとして見つかったとされる。が、実はあれは大阪拠点のサプライヤから調達した製品プロトタイプの最終版だったのだ。

「iKillはマジカルでレボリューショナルな暗殺道具をアンビリーバボーな価格で提供」、「きっとカスタマーの気に入る」(アップル)。iKillはベーシック版($149.99)と、AT&Tの3Gネットワークで命中データの記録・転送が可能なネット対応版($299.99、要2年契約)の2モデルにて発売。

---
またしょうもないものを訳してしまった。

2 comments:

Yoshinori_K said...

ご無沙汰で~す。

>またしょうもないものを訳してしまった。
いえいえ、この調子でお願いします。 From ハノイ

satomi said...

あれ!? ハノイですか! xpotechiさんと擦れ違ってるかも。

Post a Comment