April 9, 2009

ゲーツ国防長官、F-22生産中止を提言:SecDef Gates Kills the F-22


Watch CBS Videos Online

Defense Secretary Robert Gates on Monday proposed halting production of the F-22 fighter jet, scrapping a new presidential helicopter, cutting $87 billion budget for new generation combat vehicles dev plan. The F-22 alone may affect 95,000 jobs in line and we're still to see if the Congress will approve it.

ロバート・ゲーツ国防長官が月曜、今年10月から1年間の2010年会計年度予算編成に向け、国防予算5340億ドル(約54兆円)の装備見直し案を発表した。

これが予想通りの激しさで、プレデター無人偵察機は20億ドル増やすけど、使うかどうか分かんない次世代戦車開発計画(870億ドル)はカット、一度も使ってないF-22戦闘機は製造停止、開発が遅れに遅れたあげくオバマ新大統領が「要らん」と言ってる大統領専用ヘリも「作んない」という大抜本改正ぶり。

「F-22だけで9万5000人の雇用に影響が出る」(ロッキード・マーティン社)という政治的側面もあるので、さて、国会が承認するかどうか…。

0 comments:

Post a Comment