February 10, 2009

レイプで女の子を自爆テロ犯に仕立てた鬼婆御用:Woman Set Up Suicide Bomber Rapes

See Video (c) SkyNews

Early this month I read a report about Samira Jassam, an Iraqi woman, 51, who confessed to organising the rape of more than 80 women so she could recruit them as suicide bombers by convincing that "martyrdom was the only way to escape the shame."  It made my stomach turn. She was nichnamed as Um al-Mumenin, the mother of the believers. What a joke...

Now I read another story from Saudi Arabia, "Girl gets a year in jail, 100 lashes for adultery" via Digg. This unmarried 23-yr-old woman was raped by 5 men, got pregnant, and then trying to get abortion, was arrested and put in jail. She'll have to be lashed after delivery of her unwanted baby. Where is justice?

イラクで自殺爆弾に女子80人以上をリクルートした女性Samira Jassam(51)が先月逮捕され、「死ぬ以外に恥を逃れる道はないと説得しやすいよう男にレイプさせていた」事実を自供したニュースには、まったく胸が悪くなった。当局によると彼女はみんなに「Um al-Mumenin(全信者の母)」と呼ばれていたという。冗談にもほどがある。

「バージン72人と永遠のパラダイス」を約束するというようなロジックが女子には通用しない。動機付けが男子より複雑で難しいと言われる。にも関わらず米軍統計では女子の自爆テロ犯は実行・未遂含め2007年7人が2008年は36人に増加した。その背後には、この鬼婆(未遂事件28件への関与を認めた)の考えたみたいな巧妙なスキームがあったというわけだ。

イラクではレイプ被害者は社会的に日陰者として扱われる。それもひどい話だよ、と思ってたら、先ほどDigg経由でサウジアラビアの「レイプ被害者に懲役1年鞭打ち100回の実刑」というニュースを読み、アラブ世界ではそれが通例なんだと分かった。こっちも酷くて、23歳の独身女性が「無料で車に乗せてあげるから」という男の口車に乗ってついていった先で5人の男に夜通し襲われ妊娠、中絶に行って捕まり、「不貞」および「中絶未遂」の罪を自供、有罪が確定した。鞭打ちの刑は出産を待ってするそうだ。鬼か?

2 comments:

Yoshinori_K said...

ほんと、ひどい話ですね。
イスラム諸国の一部では、西欧社会の常識が全く通用しない(とくに女性の人権について)ようですね。
「文化の多様性」として許容するには、この件は度が過ぎていますね。

PS:サウジをはじめとした湾岸諸国には、命令されても行きたくないですね。

satomi said...

父親が借金のカタに8歳の娘を47歳男の嫁にやる国ですもんねえ…>サウジ。  近いことは日本にもありますけど、母親が裁判所に訴えても結婚を無効にできないというところが…理解不能です。

Post a Comment