April 21, 2008

樹上の民コロワイ族と食人幻想:Korowai and Cannibal "Myth"



After watching Korowai life, the Westerners' rainforest tree house community looks like the Disneyland. Some say Korowai's tradition of cannibalism has long been lost, but they just keep acting as if it's still active in order to attract Western tourists. In that sense, Korowai may be another Disneyland at subliminal level. Some interesting stories linked below.

食人族も楽じゃない

コロワイ族(Korowai、別名Kolufo)―パプア南東の秘境に暮らす“樹上の部族”で、人口推定ほぼ3000人。

上の画像クリックで写真集があるんだけど、すごいすごい。西洋人が密林に開発中のツリーハウス村なんてディズニーランドに思えてしまうよ。

コロワイは世界に数えるほどしかない人肉食の首狩り族の生き残りとして知られる。が、「観光客誘致でそう言ってるだけ」とか「そんなもんパプア西部にキリスト教が伝来した時に終わってる」とか「もう何十年もやってない」という人類学者もあり、本当に今も人食べてんのかどうかは不明。

そうは言ってもコロワイ族の双肩には「地球最後の食人族」としての期待が世界中からかかっており、この食人幻想と現実の狭間で茶番も生まれる―。

--

2006年5月、豪9チャンネル『60ミニッツ』(アメリカの同名番組が土台)のクルーが現地取材を敢行し、「コロワイ社会では“khakhua(カクア:隠れ魔術師、悪魔憑き)”の嫌疑がかかってそれが事実と確定すると、その者を拷問・処刑し食べる」と報じた。

番組では親戚を殺して食べた男、「両親が突然亡くなって悪魔憑きの疑いがかかった6歳の少年Wa-Waの命が危ないのだ」と救出を訴えるオジなどが登場、その生々しい話に視聴者200万人が釘付けになり、番組はこの年最高視聴率を記録した。

Wa-Wa救出を巡る民放2局の争い


番組の放送内容は日刊ベリタに詳しいが、このWa-Wa君の話には、実は続きがある。

現地コーディネイター役を務めたシドニーの冒険作家ポール・ラフェーエル氏は、後になって取材のとき「オジは助けを求めるって感じじゃなかった」と伝えたのだけど『60ミニッツ』に相手にされなかった。そこで、しょうがなくライバル局のチャンネル7に助けを求めた。

なんとしても視聴率を挽回したいチャンネル7はワイドショー『Today Tonight』の美人キャスターNaomi Robsonさん+4人の取材班をさっそく現地に派遣した。ところが一行が観光ビザで取材を敢行しようとしている事実を誰かが当局に通報し、9月15日パプアの首都に到着するなり全員強制送還となり、新聞雑誌で大騒ぎとなった。

怒ったのはチャンネル7だ。「通報したのは、最初に特集を組んだ9チャンネルのBen Fordham記者に決まってる。9チャンネルはWa-Wa君救出作戦に協力するなと言って現地ガイドに裏金渡して回ってこっちの仕事を妨害した。それを示す動かぬ証拠もある」、訴えるぞコラと荒れた。

でもよくよく調べてみると『60ミニッツ』で現地通ぶりを発揮した頼みの綱のラフェーエル氏も素性が怪しくて、「コロワイ族とは充分一緒に過ごし、人を殺して食べた第1当事者20人の証言も取った」と豪紙ヘラルドに言ってる割には、同紙に突っ込んで聞かれると「現地には6週間の滞在経験しかなく、インドネシア語もパプア語も話せない」なんて白状してるのだ。

そんなこんなで民放2局が泥掛け試合する間に市民たちが「近隣諸国を敬え」と怒り出し、肝心のWa-Wa君の話はどっか飛んでしまったわけだけど、ラフェーエル氏も裏金1万ドルのことは事実だと言って譲ってない。胡散臭いオッサンだけど、そっちは本当の話なのかも。

となると単なる「視聴率争い」で1万ドルなんて大金出すわけないから、9チャンネルはチャンネル7に後追い取材されて困る何かを抱えていたんじゃなかろうか、と。…まあ、ここで私の妄想は止まってしまうんだけども(笑)。

それにしても「人食べます」と言った方が人が寄ってくるなんて、まったくねぇ…。

Photo via Clipmarks, Wikipedia
[Rivals fight over cannibal 'myth' - NEWS.com.au, Cannibals may be feeding the lies - smh, The Independent, The Last Cannibals-YouTube]

4 comments:

cavacavien said...

>それにしても「人食べます」言った方が人が寄ってくるって言うんだから、まったくねえ。

あはは!ほんとだよねえ

satomi said...

Hotel RwandaのDon Cheadle似の人(酋長?)がどの写真集にも出てるので、きっと彼が一番フォトジェニックなんでしょうね…。w こういう写真撮りたいんじゃ? 

cavacavien said...

メタボなんて"カンケーネー"ってカラダですな(笑)
うわさに聞いていた、角で前を覆うというのがホントだとわかってwww

パプアニューギニア紀行っていう本、100年くらい前のかな、読んだことあるんだけど人食いの話あったかしらん...

satomi said...

あー朝から…小島よしお…しかし小島よしおとコロワイで気づいたんですが男の人で目のやり場に困る場所って本当に少ないですよね。

Post a Comment