December 6, 2007

ラリー・ページ氏、カリブ海のネッカーアイランドで挙式へ:Larry Page to wed on Necker Island


View Larger Map

This is where Google co-founder Larry Page chose for this weekend's wedding ceremony with Lucy Southworth. Richard Branson's private Caribbean getaway, Necker Island, is 74-acre Caribbean paradise open to the public. Anybody can stay there by paying $46K per night.

これはカリブ海に浮かぶ島、ネッカー・アイランド。

グーグル共同創業者ラリー・ページ氏(34)がルーシー・サウスワースさん(27、スタンフォード大博士課程在学中)と今週末、挙式の会場として選んだ場所だ。

ヴァージン・グループのリチャード・ブランソン会長が所有する英領ヴァージン諸島のプライベートアイランドで、バージンゴルダ島北部のトルトラ島から船で渡る以外アクセスはない。1泊4万6000ドル(510万円)出せる人なら誰でも泊まれる。誰でも。

世界中から総勢約600人の賓客がプライベートジェットで続々と今、このカリブ海に到着している。これまでの報道合戦で分かっているだけでもクリントン元大統領と現役の大統領3名、U2ボノなど。ページ氏のお抱え結婚プランナーは半年がかりでバージンゴルダ島の宿泊先を全室借り切り、フェリーも車も全て空きは無い異例の厳戒態勢という。

エコな家具を大量導入したのは、Tesla投資主のラリー氏らしい計らい? ネッカー島は宿泊100人収容なので、あぶれた要人500人は隣の島のLittle Dix Bay Resortに宿泊となるようだ。

サーゲイがバハマならラリーはカリブ、ねえ…。

1泊500万の島にまさか邦人は用はないだろう、と思いきや。いました…サラリーマン宇宙飛行士・稲波紀明氏。こんな恥ずかしいシャツ着せてブランソン卿の話を真面目に語らせてますけど…この背景がネッカーアイランドです。


全動画はこちら

[via PageSix, ValleyWag]

0 comments:

Post a Comment