June 1, 2007

グーグルπ棟の怪談:The Horror Story of Google's Pi Building

I knew there's such a thing as Building Pi (thanks to "the 22 things to see at the Googleplex before you die"), but what I didn't know was BBspot's "Irrational Building Number Causes Tragedy at Google". The way it ends reminds me of Infinite Loop...

BBspot is Geek's ONION best known for its news satire, just in case you're wondering what happend to Google employee Findowski...

死ぬ前に見たいGoogleplex名所22というマップやBlogger本部の写真でグーグルに「π棟」が実在することは知ってたけど…これは知らなかった! ソースのBBspotはハイテク版ONION、嘘ニュースが専門のサイトだよ。

無理数のビルが生んだグーグルの悲劇

報告=Brian Briggs記者&Don Mowbray記者

[加州マウンテンビュー発] 気まぐれでつけた無害な建物の番号が単なる緊急要請を悲劇に変えた。グーグルは社員の知的優越感を満たすため建物に0、1、e、πという数字をあてている。ところが悲しいことに国の911緊急システムは無理数が識別できない。かくして検索会社を悲劇が襲った。

以下は、グーグル勤務ボクモ・ミツケルスキさんと市の緊急通報交換台との間で交わされた会話の全容である。

交換手: こちら緊急911、どうされました?
ミツケルスキ: あ、サラド・ドライブ1501番地のグーグル開発研究所で火事です。インターンがサーバファーム、オーバークロックしようとして...
交: 分かりました、直ちに緊急出動を要請しましょう。今いらっしゃるのはどちらのビルですか?
ミ: ビルティング「π」です。
交: は?
ミ: πですよ、円周を直径で割って出るギリシャ文字の。
交: おお~、そうでしたね、そういえば幾何で習ったような覚えがあります。
ミ: 頼むから急いでくださいよ!--- 煙が濃くなってきてるんです。
交: あ、すみません。でも、あいにくこちらの出動要請用ソフトはギリシャ文字サポートしてないんですよ…数字でお願いできます?
ミ: 3.14です。
交: 3.14 -- 本当にそれでビルの号数に間違いないんでしょうね? なんかカフェテリアが出てきちゃいましたよ? 確かさっき出火場所は開発研究所っておっしゃいましたよね? それで合ってます?
ミ: じゃ、3.14159入れてみて…早く急いで!
交:い、いや~、ビル3.14159号棟はメンテ小屋になってます。
ミ: (ゴホゴホ咳き込みながら)22/7は?
交: す~みません…あいにくうちの出動要請用ソフト、分数とかは認識できないんですけど…。
通報者が何度も咳き込んで電話が切れる。

消防車は現場に急行したものの、どの建物か分からず闇雲にキャンパスをぐるぐる何度も回るばかり。着いた時には既に手遅れだった。

[via Googlified]

2 comments:

ちゃめ said...

>こちらの出動要請用ソフトはギリシャ文字サポートしてないんですよ…数字でお願いできます?

 ありえそうで、余計にコワイ。 :)

satomi said...

あんだけ大きな看板かかってりゃ迷うはずないんですけどね、ふふふ。

Post a Comment