December 20, 2006

米世論調査「次のビル・ゲイツはアジアから出る」:Next Bill Gates Coming from Asia?

A poll of Americans' Internet attitudes released today shows that most Americans polled think "the next Bill Gates is more likely to come from China or Japan than the United States."
"The next Bill Gates has already been born, and time will tell what country is providing the environment of innovation, entrepreneurism and opportunity to enable him or her to flourish with the next great idea,"
463 partner Tom Galvin said in a statement accompanying the poll. More on Mercury.

「アメリカ人の多くは、次のビル・ゲイツが米国ではなく中国か日本から生まれる可能性が高いと見ている」ことが、今月Zogby/463が米国の成人1,203人を対象に行った最新のネット世論観測調査で今日明らかになった(誤回答率±2.9%)。
「次のビル・ゲイツはもう生まれている。彼/彼女の偉大なアイディアが開花するようイノベーションと起業精神、チャンスを提供している国がどこか、それは時間が教えてくれるだろう」
463社パートナー、トム・ガルビン氏は講評の中でこう述べた。

主な注目点は以下の通り。

夕方のテレビニュースの方がユーザーの作った動画より好きだ 全体の3分の2
今から10年以内にインターネットは世界中どこからでも接続できるようになる 66%
次のビル・ゲイツの出身国は 中 26.7%
日 22.4%
米 20.8%
印 13%(*)
車がない場合より、ネットとメールに接続できない方が仕事に支障が出る 年収10万ドル以上の高所得者層の31%
国会議員より12歳児の方がネットのことはよく知っている 83% (*)
*年収10万ドル以上の高所得者層では「米、印、中」の順。
*「テッド・スティーブンズ上院議員の YouTubeの影響か」とマーキュリー紙は分析している。以下がその演説「Series Of Tubes」のリミックス版だが、これは今年6月28日ネット中立性論争の法案審議の最中に同議員が「ネットはトラックじゃない、チューブの連なりだ」と語り、「配管工事じゃあるまいし、普通はTunnelとかpipeでしょう」と一蹴されたもの。擁護派もいる。




[via San Jose Mercury News]

0 comments:

Post a Comment