May 9, 2006

[essay]彫刻を買う:Buying Sculpture Online

This is the sculpture by Ramon Todo in Dusseldorf, Germany (You can order online here). The glass part reflects whatever is around the stone, which gives it some unexpected dimension. I bought it for my 40th birthday. Just wanted something that stays with me for another half century.

これは誕生日に買った彫刻。デュッセルドルフ在住彫刻家・藤堂良門氏の手による(通販はココ)。敷石をカットして3枚のガラスを埋め込んだ特徴的なデザインで、陽に透かすと向こう側の景色が映る。



写真上: ゴロンと到着。2週間の長旅でややくたびれ気味だ。
(Above) Just arrived from Europe, the stone looks a little exhausted.

写真下: 今日は天気なので外に連れ出してみた。芽吹いたばかりの新緑を弾いて、気持ちよさそう。少しデブに撮ってみる。
(Below) It's a beautiful day out there, so I took it out for tanning. The stone looks fat and happy.

折り返し点の石も届いたことだし(毎日コレ抱えて近所をウロウロしているわけではない。念のため)、この先半世紀の自戒を記しておこう。

建築成った伽藍内の堂守や貸椅子係の職に就こうと考えるような人間は、すでにその瞬間から敗北者であると。それに反して、何人であれ、その胸中に建造すべき伽藍を抱いている者は、すでに勝利者なのである。勝利は愛情の結実だ。…知能は愛情に奉仕する場合にだけ役立つのである。
quotes from Pilote de Guerre by Saint-Exupéry
訳・堀口大学
(須賀敦子著「遠い朝の本たち」p.125収蔵)

4 comments:

Kamimura said...

satomiさん、こんにちは。
 おっとそちらは夜ですね。
 こんばんわ。

「スロウィッキー氏が語る…」の興味深い投稿の中にリンクを貼って下さり、ちょっと恐縮です(笑)。
 でも、有難うございま~す。
 satomiさんの"Long Tail World"は、勉強になりそうですね。
 ちょくちょく散歩に来ますね。

 それにしても、この彫刻、かなりカッコ良いですね。
 担いで町をウロウロするのは、ちょっとできませんが(笑)。
 こんな彫刻が似合う書斎が欲しいなぁ…。

 今後とも、宜しくお願い致しま~す。

satomi said...

神村さんのBBC拾い読み、面白いですね。大麻だ大麻だ豊漁だ!の モルジブ:エビ漁の漁民、大量の大麻を水揚げとか。

それで思い出したんだけれども、フロリダ生まれの友達が実家が島1個持ってるとかで(ワタシの理解の範囲を超える金持ち)、子どもの頃ボケッと浜辺で遊んでたらジェット機から大麻が降ってきて潜伏していたFBIが山陰からドドーッと出動して「ハリウッド映画みたいだった」そうです(ワタシの理解の範囲を超える捕物帳)。

彼の島には野生の孔雀(訂正!)が3羽いて夜になると縦に3羽並んで寝るんだそうです。

それにこの海に映る月の道も、よく撮れましたね。。。

自転460m/sec、公転29,800m/sec、太陽系が銀河を回る速度220km/secというの、勉強になりました(リンク失念!)。ワタシの時間のイメージは「川」ですね。

てなワケで、こちらこそ宜しくさんです。

Kamimura said...

satomiさん、こんばんわ。
「ちゃめのBlog」も読んで下さり、有難うございます。
 私程度の英語力で翻訳を載せるなど、おこがましいのですが…。
 英語よりも日本語の勉強のような気もしています:)。

>フロリダ生まれの友達が実家が島1個持ってるとかで…
 飲みかけたコーヒーを本当に吹き出しそうになりました(笑)。
 アメリカには想像を絶するお金持ちが生息しているのですね。

>ジェット機から大麻が降ってきて潜伏していたFBIが山陰からドドーッと…
 私の想像も超えてます。
 想像を越えたご友人ですね~。
 一度、会ってみたいですね:)。

satomi said...

>一度、会ってみたいですね:)
それが継ぐのが嫌で逃げ回って普通に暮らしてるんです。笑

Post a Comment