March 28, 2014

デンマークの旅行会社が「国のためにやれ!」キャンペーン:Do It For Denmark!



Wow.  Maybe Japanese travel agency should do the same before it's too late.

人口1000人当たりの出生率が10人で、ドイツ(8.33)、日本(8.39)、シンガポール(7.72)並みに少子化が激しいデンマークで、 「このままでは国の未来はない!」と旅行代理店Spies Rejser社が「旅に出て子どもを作ってこい!」キャンペーンを始めた。

サイトはここ。ドメインが…w

最後の生理が始まった日を入力すると、ベストな旅のタイミングを教えてくれる。

「妊娠する方法」のところには、こうある。


  • 受精の確率が一番高い日を計算しよう。
  • 男はぴっちりタイトなパンツは避けること。カッコいいつもりでもダメ。
  • 運動し、健康な体重にキープ
  • ストレスは避けること。マッサージ、ヨガも効果的
  • 重力を活用。セックス後は最低15分寝たままに。
  • 肝心のセックスも忘れないこと。避妊抜きで。


余計なお世話だ!って思うけど、旅先では授かる確率が47%上がるという統計もあるんだって。旅先で見事ベビーを授かった人には賞品も用意している。もらうにはサイトで旅を予約して、旅行期間中に妊娠したという判定結果を提出しなきゃならない。なるほどーすごいなこりゃ。。




March 26, 2014

大学スポーツ選手は労働者、組合も作れる(米):College Athletes Can Unionize, Federal Agency Says





Having watched "Schooled: The Price of College Sports" on Netflix last week, I'm glad that the Chicago district of the National Labor Relations Board has made the bold move to rule that  Northwestern football players qualify as employees of the university and can unionize.  Long overdue justice finally a reality.

Related: Why College Athletes Should be Paid


アメリカの大学スポーツはプロ並みに収益が高いのに、監督は年俸1億円で高級車を乗り回し、コーチは年俸1000万円で悠々自適、選手はアマチュア精神の美名のもとタダ働きを強要され生活費もやっと、という異常な格差が生まれている。

昨秋公開のドキュメンタリー『Schooled』はこの問題を掘り下げる作品で、たまたま先週ネットフリックスで見たんだけど、本当にひどいなんてもんじゃない。

選手は全米大学体育協会(NCAA)の「稼いだら出場停止」というアマチュア規則にがんじがらめで、例えば人気選手がビデオゲームで肖像権無断で使われても訴えることすらできない(訴えるのはプロ入り後)。

一方、NCAAは大学スポーツのTV中継で年間700億円も儲けてる。もちろん選手にはビタ一文いかない。稼がせたら出場停止だものね。

スポーツ推薦だと、学費は全額奨学金だが、大学は入れても、ロクに勉強する時間も与えられない。出なくても単位がとれるアスリート用クラスとかとりながら練習に専念しなくてはならない。いくら練習に励んでも怪我したら奨学金もストップ。4年もらい続ける子は少ない。怪我なしで4年勤めあげれば学位はとれるのだけど、学問ゼロで卒業だから就職もままならない。

「それじゃ大学入った意味ないから」って自分で勉強して論文も自分で書いて出してた苦学生の選手は、ずーっと後になってからNCAAに、大学のチューター(勉強教える学生)にカンマ直してもらったメールのやりとりが見つかって、不正だのなんだの騒がれて大会出場停止処分、奨学金もとまってしまった。ちゃんと勉強した正直者がバカを見る、ワケのわからないことになっている。

知れば知るほどに醜い世界で、すごく憤慨してたから、今日の米国全国労働関係委員会シカゴ支部がノースウェスタン大学フットボール部選手を大学の「労働者」と認定し、労働組合を組織する権利を認める画期的判断を下したってニュースは嬉しい。良かったね。

ほんと、選手にアマチュア強要するなら試合チケット売るな、放映権もフランチャイズもやめろ、監督の年俸削れ、だいたいメガホンもって叫んでるだけやん貰いすぎなんだよって思う。




March 21, 2014

リーク犯探しで記者のメールを覗くのは「権利」なんだって:Like Microsoft, Apple and Google Claim Right to Read Our Emails


(c)YouTube

They reserve the right to read their customers e-mail without permission or warrant, and it's happening.  Protection of sources is journalist's right in many other countries as well as under the international law, but a company's interest overwrites user's privacy here.

取材でメール使う時は「見られる」前提で使わないと、ソース秘匿もへたくれもない時代になってきた。

Windows 8を発売前にリークしたマイクロソフト元社員が今週逮捕されたが、その証拠固めでマイクロソフトが記者のHotmailの中身を令状なしに見ていたことがわかった。が、同じことは他のWebメールでも起こり得るし、また実際起こってもいるようだ。

ザ・ガーディアンが指摘しているように、ヤフーもグーグルもアップルもマイクロソフトもみなメール利用規約には「当社の不利益になることがあればメールを本人に断りなく見る権利を有する」という趣旨のことが盛り込まれているらしいのだ。いつの間に…

「そう言えば自分も何年か前、グーグルの大スクープ書いた後でグーグルにGmailアカウント見られた気がする」と、元TechCrunchのマイケル・アーリントンもこんな話を書いている

スクープから数週間後、あるパーティーでネタ元のグーグル社員がぐでんぐでんに酔っ払ってきてこう言った。「リークしたのおまえかって会社に訊かれたので違うって言ったら、証拠のメール見せられた」

その人はグーグル以外のメールアカウントを使ってやりとりしていたので、あと考えられるのはこっちのGmailアカウント、それが見られたとしか思えない。

それからほどなくしてネタ元は、グーグルを去った。

ゾッとしたけど、このことは誰にも言わなかった。言うとみんな怖がってTechCrunchに情報タレこんでこなくなると思って。でもそれからはネタ元との連絡は記事に関係ある会社のサービスでは絶対やらないよう、もっともっと気をつけるようになった。

というわけで、あのザ・ガーディアンに書かれてる話は本当だ。


[The GuardianUncrunched]


March 20, 2014

鍛えた体を見せると注意されるジム:Gym tells woman to cover up her 'toned body'




According to Austin that staff member said, "excuse me we've had some complaints you're intimidating people with your toned body. So can you put on a shirt?”
What?  It's gym, right?  She's just wearing a regular outfit.  What's wrong with those people....

加州リッチモンドに住むジャズシンガーの女性が、けがでなまった体を鍛えようと思ってジムに入ってランニングマシンで歩いてたら、ものの15分でスタッフが飛んできて、

「他のお客様たちから、鍛えた体を見せびらかして迷惑だという苦情がきました。何か羽織ってもらえますか?」

と注意を受けた。

写真のタンク&カプリパンツ着てただけなので注意されるいわれはないと思ったんだけど、「紐はダメなポリシー」とか言われたのでシャツとりにいったら、別のスタッフがきて、また体のことをとやかく言われ、とうとう頭にきて解約して出てきちゃったんだって。そりゃそうだ…

この「プラネット・フィットネス」は、自分の体を見せびらかして他の人の自信を失わせる行為を「Gymtimidation(Gym+Intimidation)」と呼んで禁じてる変なジムで、例えば以下のような行為をすると…


  • バーベルをこれみよがしに音を立てて置く。
  • 割れた腹をこれみよがしに出す。
  • バーベルをこれみよがしに息を荒らげて持ち上げる。


…上の警報アラームがウィーンウィーンとけたたましく鳴って注意されるのだ! 息も荒らげられない! なんというか…運動会のないアメリカらしいジムだわ~


[KTVU]

March 17, 2014

大胆仮説「マレーシア失踪機は他のB777の下に隠れて消えた」:Why not. MH370 Disappear By Hiding Beneath Another 777

Oh right, we're putting everything on the table. Here comes yet another wild theory; Did Malaysian Airlines Flight 370 Disappear By Hiding Beneath Another 777?

失踪から10日で、消えた想定ルートは北と南の2通り。

このうち北のタイ北部からカザフスタンとトルクメニスタンを通るルートは、パキスタン、インド、アフガニスタンなど通過点の政府がどこも「レーダーに領空通過の痕跡は残っていない」と言ってるので可能性は薄い…が、「果たしてそうだろうか?」と飛行愛好家のキース・レジャーウッドさんが大胆な「影武者説」を披露し話題だ。

Did Malaysian Airlines Flight 370 Disappear By Hiding Beneath Another 777?


[...]今日で失踪から10日目。世界中の報道機関から最新情報が出揃うにつれ、操縦が趣味の飛行オタクの僕の頭の中であるひとつの仮説がぼよ~んと形を帯びてきた。もし本当にそうなら…という思いから抜けきれなくて少し分析・調査してみた。すると、なんかすごいことがわかってしまった!

ここ数日の発表と事実を並べ、まず定期航空路とウェイポイントを表示した計器飛行方式(IFR)の地図(空をナビするのに使う地図)にMH370機の飛行ルートを落としてみる。失踪機が最後にADS-Bの情報を送った1721UTC時点の場所を起点に、そのあとマレーシア軍のレーダーが拾った「VAMPI」、「GIVAL」の点を結び、軍用レーダーとの通信が途絶えた1815UTC時点の「IGREX」で終わるライン。

 引いてみると、針路はこんな感じ。

Source: SkyVector.com via Keith Ledgerwood

特に妙なところはない…が、これと同じ1815UTC時点に飛んでいた他の飛行機を探し、その時間に空のどの辺りを飛んでいたか調べてみたら…シンガポールからアンダマン海上空を飛んでる同じ777型機が目についた。

で、シンガポール航空68便の1815UTC時点の正確な緯度経度を調べて地図に落としてみると…SIA68とMH370は全く同じ時刻に、全く同じ場所の、すごく近いところにいることがわかった。しかもSIA68はMH370が向かってるのと同じIGREXのウェイポイントに向かう途中ではないか。


Source: SkyVector.com via Keith Ledgerwood


SIA68の飛行ルートの履歴を調べてみると、MH370は大体18:00UTCの時点でSIA68のすぐ後ろにぴったり移動して、続く15分間はSIA68を尾行していたことがわかった。あまりにも思った通りで、だんだん怖くなってきた。

シンガポール航空68便はアンダマン海を横切ってベンガル湾に抜けてインド空域に入る。その先はインド、パキスタン、アフガニスタン、トルクメニスタンを抜け、欧州を通過して最終目的地バルセロナに到着する。

これが当日のSIA68のルートだ。

Source: SkyVector.com via Keith Ledgerwood

SIA68がMH370失踪とどう関係あるのよ! 頭大丈夫? って思うかもしれないけど、トルクメニスタン、イラン、中国、カザフスタン通過の謎はこれで説明できるんじゃないかな。このSIA68の陰に隠れて通過すればインドやアフガニスタンの軍用レーダーには探知されないからね。

失踪機はトランスポンダもADS-Bの送信も遮断されてたから、SIA68も付近にいるとは思わずにインド空域に入った、と。これならATCと軍用レーダーの画面にもSIA68の点だけが点滅していたはずだ。

ボーイング777は異常接近があるとTCASシステムが検知して警報とビジュアライゼーションが操縦士に出る。警報が作動するには、接近してくる機体のトランスポンダから出る情報が要るのだが、MH370はトランスポンダがOFFになっていた。つまりSIA68には見えなかった。逆にMH370はTCASシステムがあったお陰で操縦士もマラッカ海峡上空で簡単にSIA68を探して接近できたというわけだ。[...]

紛争地域を通過したら、あとはSIA68の陰をいつでも離れて最終目的地に着陸できる。SIA68の飛行ルート上では新疆、キルギスタン、トルクメニスタンが、飛行時間延べ7.5時間という情報と完ぺきに合致する。どこもARCにある候補地で、インマルサットが発表したSATCOM衛星が最後に拾った01:11UTC時点のピンの情報とも合致する。

まあ、突拍子もない説だけど、そうとでも考えないと説明のつかないことが多過ぎるのだ。失踪機はそれまで行き当たりばったりに飛んでいたのに、なぜかP628で北西に針路を変えてアダマン諸島に向かっている。奇妙過ぎる。

というわけでベンガル湾からMH370はSIA68を隠れ蓑にして出てきた、というのが僕の見方だ。レーダー感知圏内に入ったときにはもう他の777のレーダーの陰に隠れていた。こうして身を潜めて感知圏内を抜け、しかるのちSIA68の影から離れてインド&アフガニスタンの北のどこかに着陸した。


[Keith Ledgerwood]

March 16, 2014

死んだら204億円。シリコンバレーの長者が世界歴代最高の生命保険に加入:Mystery Silicon Valley Billionaire Buys Record $201 Million Life Policy

Who?  There are about 50 Silicon Valley billionaires on the Forbes 400 List. My bet is Zuck.

According to San Jose Mercury News, someone in Silicon Valley bought the Guinness World Record insurance policy that will pay his survivors $201 million, more than doubles the previous record.  The lucky insurance firm, SG LLC in Santa Barbara, got the mega deal via "a direct mail campaign."  DM still works!

シリコンバレーの某ビリオネアが、死んだら遺族に2億100万ドル(204億円)払う生命保険に加入し、保障額の世界記録を塗り替えた。

サンノゼマーキュリー紙が伝えたもの。ギネス認定に6ヶ月かかったが、これは1990年にエンターテイメント業界の匿名の長者が加入した生命保険保障額を2倍余り上回る額。

この大型契約をとったラッキーな保険会社はサンタバーバラの「SG有限会社」で、なんと宣伝でばら撒いてるダイレクトメールに長者から直々に返事がきたそうだ…読んでるのね…。前記録保持者同様、今回も「殺し屋がパロアルト付近をうろうろすると困るので」(同社フィナンシャルアドバイザーのドヴィ・フランシーズ氏)名前は明らかにされていない。

「クライアントの名前は言えないよ」
(c) Dovi Frances - Wikipedia
同紙では一応、保険会社と関係ありそうなエリック・シュミット、ユーリ・ミルナー、ジョン・ロンズデールの名前をぶつけてみたが、同氏は首を縦にも横にも降らなかった。ラリー・エリソン、イーロン・マスクなど著名どころにも取材してみたが返事はなかった。因みにフォーブス400にシリコンバレーからランクインしてるビリオネアはこちらの約50人だ。

204億円となると、年間保険加入料は「1桁ミリオンドル単位」で保険会社としてもサマサマだが、まかり間違って保証期間内にコロッと死なれると保険会社1社では破産なので、19社の2ダース分以上の保険に入ってリスクを分散してるんだって。

加入者的には45%の相続税を回避する狙いもあるという。


[San Jose Mercury News]

March 15, 2014

浦和サポ横断幕に対する海外の反応:Foreign Reaction to `Japanese Only` Soccor Banner Scandal


The J-League has banned Urawa Reds supporters from its next home game over racist fan banner "Japanese Only" displayed at a match last Saturday.

Here I translated some of the English comments posted on Japan Today. Maybe it's time to ban the "Japanese Only" signs all together...

浦和レッズのサポーターが「Japanese Only」という差別的な断幕を下げて無観客試合と観戦禁止の処分が下った件、海外ではほとんど報じられなかったけど、知日派が集まる「Japan Today」が11日詳しく報じてコメントが賑わっていたので、処分が決まる前の古いのだけど少し拾っておくね。「あれって外国人から見てどうなのかな?」っていう部分はスッキリするかも。

(訳)


 ・>土曜1-0で負けた後、浦和DFの槙野智章はこうツイートした。「誇りをもってこのチームで闘う選手に対してこれはない。こういうことしてるようでは、選手とサポーターが一つになれないし、結果も出ない…」
 ―前からこの人は好きだと思ってた。いいこと言うなあ。

 ・FIFAは厳罰期待してくるだろうね。サッカーの差別は、世界の他の国ではかなり厳重だから。浦和と日本サッカー連盟がどう対処するかに注目だね。「残念」とただ言うだけじゃ通用しないことは確か。

 >リーグ村井満チェアマンは日本の報道陣に「人種差別を意図した行為ならば、厳正に臨まなければいけない」と語った(訳註:9日段階。13日には差別と断定
―「Japanese Only」が差別的じゃなくてなんなんだ? 

・「Japanese only」はどう転んでも差別表現、議論の余地もないことだ。こんな素人感覚なんじゃ、この人(村井チェアマン)首にすべき。

・ 差別だよなあ。そう思わない人は、夢の世界に生きてる人だよ。メジャーリーグ野球でこれやったらどう思う? 

・なぜ「犯罪」欄じゃないの? あ、そうか、日本には人種差別禁止法ないもんね。

・まあ、ひどい差別表現だけど、差別法がどうあれ入場拒否されない限り犯罪にはならないよ、これは表現の問題。それにしても浦和レッズも掲示した人には厳罰処分しないとダメだろうね。グランド入場制限か。

 ・これが問題の段幕。旭日旗もあるので極右かも。なんでこの赤ジャケの係員、段幕取り下げなかったんだろうね。オーストラリアでもニュースになってたし、日本のイメージがじわじわ変わってしまうよ。なんか、ゼニト・サンクトペテルブルクのロシア人ファンが「白人選手だけプレイさせろ」って要求した事件思い出した…

 ・李忠成って、あの2011 AFCアジアカップの対オーストラリア決勝戦で唯一の決勝点決めた李忠成のこと? あの時も「Japanese Only」って出せば良かったのに。現段階ではまだバナーが誰に向けたものかもわかってないけど。ちゃんと調べて責任者は将来参加停止にしないと。

・横須賀、六本木、他の繁華街もこういうサイン出してる飲み屋多い。外国人は入れてくれない。店員が外人でも。スポーツと飲み屋は違うけど、外国人排除する感覚は一緒。飲み屋は個人経営だから店主の好きにしていいって人もいる。それはそうだけど、サッカークラブとスタジアムだって民間経営なのに、なんでこっちだけ大問題になるの? 夜の場末じゃなくて世界中が見てる目立つ場所だったからってだけだよね。日本って矛盾してる。

・数年前までは新宿も他もこういう掲示だらけだった。今でも堂々と入り口に「Japanese only」って書いてるところもあるし、日本では差別は厳然とある。この問題が大きく騒がれて、その余波で偏見持つ人がもう少し心が広くなってくれるといいな。


浦和レッズは外国人ファンも多い模様 (c) YouTube

――

オリンピック前にあの「Japanese Only」はなんとかせにゃあきまへんなぁ…。

 [Japan Today]

March 14, 2014

フロヨブームの火付け役ピンクベリー創業者が物乞い殴って懲役7年:Pinkberry co-founder sentenced to 7 years for beating panhandler

(c) LA Times

"Do you remember the moment when David Lee stood on the witness stand and told us he'd been threatened?" Deputy Dist. Atty. Bobby Zoumberakis asked the jury Wednesday during closing arguments. "'I'm going to cut the throat of your mother, your wife, your daughter and you.' And remember how the air left the room because you could tell how scared David Lee was?" - LA Times

ピンクベリー共同創業者兼建築家ヤング・リー(49)容疑者にロサンゼルス高等裁判所は今日、ホームレス暴行の罪で懲役7年の実刑判決を下した(ニュース映像はこちら)。

ピンクベリーはウェストハリウッドで大当たりして手広くチェーン展開し、韓国から米上陸したレッドマンゴ(どっちがどっちの真似かは論争の的)とともに今の量り売りフローズンヨーグルトブームの火付け役となった人気ブランド。あの店内デザインを手がけたのがリー容疑者で、もうひとりの創業者ジェリー・ファン女史とともに韓国系。今はもう経営には関わっていない。

華々しい成功を収めたリー容疑者だが、2011年6月、高速出口で物乞いしてきたホームレスに、性交する棒人間のタトゥーを見せられたことに腹を立て、同乗の男性と一緒にタイヤレバーで殴って左腕骨折、額に切り傷を負わせた疑い。

リー容疑者はその場にいた目撃者デビッド・リーさんにも、「証言したらおまえの母親、妻、娘、おまえも喉かき切ってやるからな」と脅して口止めしたことがわかっており、地方検事補は大陪審で目撃者が法廷に立ったとき本気で怖がっていた点を強調。大陪審は「残酷な犯行」と認め、求刑通りの一番重い判決を下したもの。

長年の友人によるとリー容疑者は10年前、自身もドラッグ&アルコール中毒で一時ホームレスだったんだって。…1ドルか2ドル恵んであげようよ…


マレーシア航空MH370便の機器遮断にラグ。ハイジャックの疑い:Foul Play? Malaysia Airliner Communications Shut Down Separately

(0:25-)Two sources tell ABC News that two communication systems on this 777 were shut down separately, suggesting there was no catastrophic failure.  The shut down are, the source call it, 'systematic'.

ABCニュースが2人の情報筋から聞いた話によると、777型機の交信システムは別々の時間にシャットダウンされていたようです。つまり致命的故障はなかった。何者かが「意図的」にOFFにしたものと思われます。

マレーシア航空MH370便失踪からそろそろ1週間。
なんか急に事故ではなく犯罪の可能性が強まってきた。


[人為的介入を裏付ける証拠]

・ 失踪後4時間、機内から衛星にピンが送られてきていた。→海底からピンは届かない。しばらく飛んでいた。

・飛行機の現在地を知らせるデータ送信システムが切られたのは1:07am、トランスポンダーが切られたのは13分後の1:21am(ABC)。→事故ならデータもトランスポンダーもピンも3つ同時に切れるはず。どこかに着陸したことも考えられる。

・軍用レーダーがとらえた失踪後の航路は、通常飛行経路に使うウェイポイント(通過点)を繋いでいる。→飛行経験のある者じゃないとムリ(ロイター

・たどった経路は通常、欧州・中東に向かうルートだった。→欧州・中東を目指した可能性。





以上の手がかりをもとにマレーシアと米国の捜査当局は、何者かがなんらの意図をもって乗っ取り、どこか目指して飛んでる途中で墜落したか海に突っ込んで自殺した可能性も含めて捜査を進めているそうだ。

[ABC via Fox]


UPDATE:
Malaysian PM confirmed it was a deliberate act and it flew 7 hrs after last contact with the pilots.  The government official said hijacking (either by  one of the pilots or someone else) was 'conclusive.' マレーシア首相が「意図的妨害があった。コックピットと最後の交信の後、7時間飛んだ」と発表。機長の自宅が家宅捜索された。マ政府高官はCBSに「機長か副機長か外部の人間によるハイジャックで確定だ」と語った(CBS

UPDATE: 異常行動まとめ

March 13, 2014

シリコンバレーのトリビア58:Silicon Valley Trivia Quiz 58

Q:
Apple: One Infinie Loop
Genentech: One DNA Way
How about the address of Facebook headquarter?
アップル本社はワン・インフィニート・ループ
ジェネンテック本社はワン・DNAウェイ。
ではフェイスブック本社所在地はなんでしょう?

Apple Campus in Cupertino (c) Wikipedia
クパティーノのアップル本社

Genentech HQ in South San Francisco (c) SF Chronicle, Frederic Larson
サウスサンフランシスコのジェネンテック本社


Facebook HQ in Menlo Park (c) Wikipedia
メンローパークのフェイスブック本社

March 11, 2014

シリコンバレーのトリビア57:Silicon Valley Trivia Quiz 57

Q:
Who is this guy?
この人は誰?


(c) Rolling Stone
Hint:

  • He's quiet 28-year-old who lived with his parents in Hanoi, Vietnam.
  • Chain smoker.
  • Grew up playing Nintendo.
  • While programming location devices for taxi, he spent a weekend making a mobile game.
  • Posted on AppStore. Nothing happened. The first mention on Twitter was 'F*ck ***'
  • Eight months later, he was making $50,000 a day.
  • Him creation was called 'rip-off'.
  • Everyone started to lament, attack, criticize him and he couldn't sleep for days.
  • One day, he pulled the plug on the addictive app. 
  • Even now, his parents don't know what happened.
  • ベトナムのハノイの実家で親と同居の28歳。
  • チェインスモーカー。
  • 子どもの頃遊んだゲームは任天堂。父親は工具店経営、母親は公務員、それでもゲームボーイ買うお金はなかった。買った任天堂も海賊版。
  • 16歳でチェスゲームを書く。
  • その3年後ハノイの大学でコンピュータ科学専攻してる頃プログラミング大会で20位入賞、当時国内唯一のゲーム会社だったパンチエンターテイメントから奨学金をもらう。
  • 「スピード、技能はピカ一。独立心が強く、監視が要らないタイプ」(元上司)
  • iPhone買ってタッチの可能性に興奮する。
  • が、任天堂のシンプルさの真髄をもつゲームがないと感じる。アングリーバードも「ごちゃごちゃうるさい」。
  • そこで去年4月、タクシーの位置情報端末のプログラミングの仕事をしてた頃、独立記念日の週末の休みを使ってモバイルアプリを書いた。
  • イメージした客層は自分みたいな奴。つり革つかまって片手で遊ぶ奴。
  • 売り出すも反響ゼロ。11月になってやっとメンションついたと思ったら「ファ◯ク・◯◯◯◯」。
  • ところが8ヶ月後、ファ◯クと苛つくユーザーが一定数固まってゲームはバカ売れ。1日5万ドル(515万)儲かる日々に。
  • が、「任天堂のコピー」、「おまえのゲームのせいで携帯壊した子が学校に13人もいる」など苦情・罵倒・羨望・誹謗中傷の的になり、夜も眠れぬ日が続き…
  • ある日、アプリを削除してしまう。
  • 削除予告から削除までの22時間でダウンロードした人は1000万人。
  • 今は友だちの家に転がり込んで充電中
  • 既にDLした端末からの収入は今もあるので会社は辞めた。そろそろミニクーパーとアパートを買おうと思ってる。
  • マスコミからの取材はすべて断ってきたが、ハノイのホテルで初めてローリング・ストーン誌が取材に成功した。が、なんせベトナム初のドットコム長者なので副首相も心配して様子を見にきて取材は少し遅れてしまったんだって。

March 9, 2014

学費払えと両親訴えた家出少女と同姓同名のレイチェル・カニングさん:Meet the Other Rachel Canning


Rachel Canning 1

(c) Rachel Canning's Facebook

This Rachel Canning is a New Jersey cheerleader who made a national headline by suing parents for child support and college tuition.  The lawsuit is backed by her friend's father and prominent lawyer, John Inglesino.  She claims they kicked her out of her home, while parents claims she just left home and .  The court denied her entitlement to the $650 of weekly child support.

The Daily Mail reports that she once threatened to sue teacher after he kicked her out of Homecoming dance because she was 'drunk' in the parking lot with boys.

こっちのレイチェル・カニングさんは、家出して転がり込んだ友だちの父親ジョン・イングルシーノ氏(NJ知事と親しい有力弁護士)の援助で、親(父親は元警察署長)を相手どって学費・生活費支払いを求める裁判を起こして一躍有名になったニュージャージー州リンカーンパークの高校生。

レイチェルさんは「彼氏との交際を認めない親に家を追い出された」と主張、両親は「娘は根っから嘘つき。自分から家出した」「イングルシーノ家は娘たちに飲酒パーティー容認している」と主張。裁判所は親の主張を全面的に認め、「生活費支払い義務はない」として訴えを却下した。大学進学の積立てが使えるかどうかの審議はまた後日行われる。

デイリーメイルによるとレイチェル・カニングさんは、駐車場で男子たちと酔っ払ってるところを男性教師に見つかり高校のホームカミング・パーティーから追い出されたが、その際にもこの男性教師を訴えると脅していたようだ。

Rachel Canning 2


(c) Rachel Canning's Facebook

A Florida homecoming queen, who now attends University of South Florida. After receiving more than 10,000 visitors to her Facebook page in the aftermath of another Rachel Canning's lawsuit, she decided to take advantage of the traffic spike and post a link to a fundraiser for Autism Speaks. Her 19-yr-old brother has Asperger's syndrome. Read More.

こっちのレイチェル・カニングさんは南フロリダ大学のホームカミング・クイーン。同姓同名のレイチェル・カニングさんの学費支払い裁判が全国ニュースになって、それまで1日3人しかこなかったフェイスブックページにドッと1万人以上が押し寄せ、朝から晩まで野次るようになった。

あまりの酷さに気が滅入ったが、これは自閉症の子に募金を呼びかけるまたとないチャンスだと気づいて、ちゃっかりリンクを貼ったんだって。レイチェルさんは弟がアスペルガー。

UPDATE: Rachel Canning in NJ returns home. 
NJのレイチェル・カニングさん、家に帰る

March 7, 2014

ウクライナ狙撃手は反政府側? 露記者ホテルにも銃弾:Kiev Snipers Hired by US-Backed Opposition?




94 people were killed and another 900 injured during the standoff between police and protesters at Independence Square in Kiev on February 20, 2014. To me it's obvious which is attacking which. So...are we supporting those mobs?  Is this democracy?  No way.

There were also snipers walking around.  Who hired those snipers?  According to the leaked phone conversation between EU Foreign Affairs Chief and Estonian Foreign Minister, the local doctor named Olga says the bullets were all same, coming from the same snipers, probably hired by the new government.  The videos above and below appear to confirm the claim.

The Guardian is right.  US, NATO and EU should back off from this.


ウクライナの首都キエフの独立広場で2月20日、反政府デモ隊と警官隊が衝突し94名が死亡、900名が負傷した。

上は、その時の映像なのだけど、デカい石をデモ隊が警官隊に手当たり次第に投げ、盾のスクラムから外れた警官を取り囲んで棍棒でボコボコに殴って息の根を止め、遺体をずるずるとどこかに運んでいってて、平和的デモとか対立とは程遠い。まあ、からこうだったようだけども…。




5日には、エストニア外相ウマス・パエト氏がキエフ現地視察の結果をキャサリン・アシュトンEU外相に報告している通話内容がリークし(動画上)、なんと狙撃手は新政権が雇ったんじゃないか、という説まで浮上した。

遺体検分したオルガという現地医師が「警官隊もデモ隊も遺体に残っていた弾は同じで、両サイドとも同じ狙撃手から撃たれたものだ」と言ってた、らしい。電話の声は本物だと後日パエト外相も認めたが、「新政権が雇った狙撃手と断定したわけではない」と話している。

そうかと思えば、今朝はホテルの窓ガラスに弾が撃ち込まれて2分差で命拾いしたロシアタイムズ記者の報告。




I was actually talking on the phone with the studio in Moscow, when the bullet came through the window over there, where I was supposed to stand in two minutes. I was two minutes away from being shot dead. モスクワのスタジオと中継で繋いで電話してるとき銃弾が撃ち込まれました。2分後そこに立つ予定だったので、2分の差で命拾いしたかたちです。(1:18-)

This is the police line where the gunshot was supposed to be coming from, which you see no one is firing. The person is just walking down the street.  この映像(2:36~)は僕がスマホで撮った一番銃撃戦の激しかった現場です。右側が、撃ってたと伝えられる警官隊なんですが、ご覧のように誰も撃っていません。観光客も悠長に道に出て撮影しています。

5分後(2:53~)。この右に映ってる丸腰の市民、彼らのことはよく覚えてるんですが、このあと警官隊の方に歩いていって銃弾を浴びて全員死亡・重傷を負いました。

ここに映ってる人(3:04)、彼はデモ隊員なんですが、手にライフルを持ってます。

未だに理解できないのは、なぜこの右の人たちは銃も盾ももたずに現場に向かって、なぜこの左の人たちは銃をもって現場から逃げてきたのか、です。

この7、8分後には…最初の死者が出ています。まだこの時(死体をホテルのロビーまで運ぶシーン)は息があったんですが、すぐ死にました。その場で見届けたので確かです。最大の謎は、銃撃戦が始まる直前に丸腰の市民は警官隊に向かい、銃をもった市民は現場から逃げた、そう仕向けたのは誰なのか、ですね。

ひ~…こんなもの、いくら「日本はロシアに甘い」と非難されても援助できないって。まずは誰が誰を何人殺したか調べてからに…って思ったら、パエト外相の電話では「現政権は捜査もしてない」ってあって…orz...。

UPDATE: How the Truth Is Made at Russia Today - Buzzfeed. ありゃま、RTも記者が局の編集方針に抗議して生中継中に辞めたり揺れておりますのお…

関連:複雑過ぎるウクライナ情勢が3分で分かるまとめ


[RTDaily Mail]

March 5, 2014

肉食中年は短命? 高蛋白食は煙草1日20本並みの害:Red Meat As Risky As Smoking

The US study found that people with a high protein diet were 74 per cent more likely to die of any cause within the study period than their low-protein counterparts. - Telegraph

When we're young, IGF-1 help promotes growth, which is good. But as we age, too much protein in our diets may lead to overly high levels of IGF-1, which may contribute to aging and DNA damage, explains Valter Longo, the director of the Longevity Institute at USC, who led the research. Then, after 65, when IGF-I levels trail off, our bodies may benefit from more protein in the diet to help fend of frailty and decline. - NPR

高タンパク質の食事の中年は、がん等で死ぬ確率が低タンパク質の食事の中年より74%高いことが米国の最新調査でわかった。

これは、たばこを1日20本吸うのと同じぐらいのダメージ。つまり、牛肉たらふく食べながら、禁煙できない人に「タバコやめないとがんになるぞ」とこんこんと諭す中年は説得性ゼロってことになる!

米政府が助成している国民食生活研究「NHANES」の一環で、50歳以上のアメリカ人6,318人を追跡調査してわかったもの。成果は「Cell」掲載中。

ここで言う「高タンパク質の食事」とは、1日の摂取カロリーの2割以上がたんぱく質の食事のこと。同じタンパク質でも大豆・鳥・魚はそれほどでもなく、赤身の肉、ハム・サラミ・ベーコン等の合成肉、チーズが要注意みたいね…

ただ、ずっと肉食がダメかというと、そういうこともなく、65歳をすぎると肉食は逆に体にいいらしい。これはたぶんIGF-1(インスリン様成長因子1)が絡んでのこと。

IGF-1(タンパク質食べるとできる成長ホルモンみたいなやつ)は若い時は成長を促すのでプラスだけど、年をとると、あんまり動物性タンパク質摂り過ぎてもIGF-1が過剰になって加齢とDNA破壊の原因になっちゃう。でも、65歳を越えると体内のIGF-1は減るのでタンパク質はむしろ老衰予防になる、というわけ(研究を率いた南カリフォルニア大学長寿研究所ヴァルター・ロンゴ[Valter Longo]所長の見解)。な~るほどね~。


[Cell via NPR]  

March 2, 2014

中国昆明無差別殺傷vsウイグル人無差別殺傷:Kunming Knife Mass Killing v Shaoguan Mass Killing of Uighurs

Aren't they double standards?
同じ無差別殺傷でも随分扱いが違うもんだなぁ…。

March 1, 2014: Kunming Attack - 昆明駅無差別殺傷


A group of knife-wielding men and women attacked Chinese passengers at the Kunming Station, killing at least 33 and injuring 143.   4 suspects were shot dead by a police.
中国雲南省昆明駅でウイグル族風の男女約10名が長いナイフを振り回し33名が死亡、143名がけが。中国警察当局は容疑者4人をその場で射殺。女性1名を逮捕して関係者を一斉検挙し、容疑者を指名手配した。


June 26, 2009: Shaoguan Incident ― 韶関事件



In Shaoguan city, a deadly brawl between Uygur and Han Chinese workers at a Guangdong toy factory left at least two Uygurs, more than 100 injured. Uyghur witnesses say at least 100 dead and 400 injured. Police arrived at 4am, leaving the mob man-hunting freely for 2.5 hours. No immediate arrest made.
中国広東省韶関市の玩具工場でウイグル族男子に漢民族女子がレイプされたという偽情報が出回り、漢民族が社員寮のウイグル族を襲撃。ウイグル族男性2人が死亡、双方100名以上がけが(ウイグル側目撃証言では死者100名以上、けが400名)。警官隊到着は事件発生から2時間半後の午前4時半で、その間、現場は上の動画のような人間狩り状態だった。現行犯逮捕なし。


July 5, 2009: Ürümqi riots - ウイグル騒乱
As a result of Shaoguan Incident, the peaceful protest turned into violence.
韶関事件の捜査がうやむやのままになってるとウイグル族約3000人が抗議を行い警官隊と衝突、死者192名、負傷者1721名の惨事となった(世界ウイグル会議は死者3000名以上と発表)。

Related:
Is The World Ignoring A Massacre of Uighurs In China?

中国少将「PM2.5は米軍レーザー砲も通さない」とTVで豪語:PLA Admiral "Smog Best Shields U.S. Laser Weapons"

 

"Under conditions where there is no smog, a laser weapon can fire [at a range of] 10 kilometres. When there's smog, it's only one kilometre. What's the point of making this kind of weapon?" - PLA Navy Rear Admiral Zhang Zhaozhong, a military expert at the National Defence University, on CCTV

レーザー砲はスモッグがなければ射程距離10kmだが、スモッグがあれば1km先までしか狙えない。こんな兵器つくって意味あるの? -張召忠中国海軍少将
Always look on the bright side of the life...

In response to US's plan to deploy its first laser weapon aboard USS Ponce, the PLA Navy Rear Admiral discussed about its weakness on China's national television.  It came out when the whole nation was suffering from the prolonged air pollution as harsh as nuclear winter, prompting over 10,000 angry comments on Weibo.

アメリカがレーザー砲搭載USSポンセを中東に配備するという報道を受け、張召忠中国海軍少将(中国国防大学軍事専門家)が中国国営中央テレビに出演、

「空中の金属粒子でレーザーは弾かれる。PM(粒子の直径マイクロメートル)値が高ければ高いほどレーザーは貫通しづらくなる」

などとスモッグの戦略的有用性を滔々と語り、国民から

「なんのブラックジョークだ」
「スモッグが晴れたらと思うと怖くて夜もおちおち眠れない」
「そうか、国防だったのか」

と微博に1万件もの怒りと笑いのコメントがついた。

上がその問題発言。その後には「あんなもの海上配備しても潮の塩害ですぐ錆びる」とも発言しており、なにしろポンセのレーザーのことしか頭になかったことがわかる。本人も「なにもスモッグを擁護してるわけではない」と釈明してるようだけど、なんせ北京は24日からオレンジ色の警戒レベルの最中…間が悪かった。


Related:中国国防大教授のトンデモ発言でネット炎上

[South China Morning Post]