May 30, 2009

今週のジョーク「英語が難しい理由」:Why English is so Hard to Learn

It's weekend! Have a sip of margarita...


Why English is so Hard to Learn!

by Hal Dendurent, Catalyst

-in Japanese

  1. The bandage was wound around the wound.(傷口にバンドエードが巻いてあった)
  2. The farm was used to produce produce.(農場は農産物の栽培に使われた)
  3. The dump was so full that it had to refuse more refuse.(ゴミ捨て場は満杯で、それ以上のゴミはお断りしなくてはならなかった)
  4. We must polish the Polish furniture.(ポーランド製家具を磨かねば)
  5. He could lead if he would get the lead out.(急ぐなら彼が先でもいい)
  6. The soldier decided to desert his dessert in the desert.(兵士は砂漠にデザートを置いていくことにした)
  7. Since there is no time like the present, he thought it was time to present the present.(今のようなタイミングはない、プレゼントを出すなら今だ、そう彼は思った)
  8. A bass was painted on the head of the bass drum.(バスドラムの表にスズキの絵が描かれていた)
  9. When shot at, the dove dove into the bushes.(撃たれた鳩は茂みに頭から落ちた)
  10. I did not object to the object.(その目的に反対だったわけではない)
  11. The insurance was invalid for the invalid.(その保険は病人には適用されなかった)
  12. There was a row among the oarsmen about how to row.(どう漕ぐかで漕ぎ手たちが揉めた)
  13. They were too close to the door to close it.(彼らはドアに近過ぎて閉められなかった)
  14. The buck does funny things when the does are present.(雄ジカは雌ジカがいると妙なことをする)
  15. A seamstress and a sewer fell down into a sewer line.(女裁縫師と仕立て屋が下水管路に落ちた)
  16. To help with planting, the farmer taught his sow to sow.(植付けがはかどるよう、農夫は雌豚に種撒きを教えてやった)
  17. The wind was too strong to wind the sail.(風が強過ぎて帆が巻けなかった)
  18. After a number of injections my jaw got number.(何度も注射したら顎の神経がなくなった)
  19. Upon seeing the tear in the painting I shed a tear.(絵の裂け目を見て涙がこぼれた)
  20. I had to subject the subject to a series of tests.(その被験者には一通り検査を受けさせなくてはならなかった)
  21. How can I intimate this to my most intimate friend?(一番近しい友だちにどうしてこんなことが言える?)

そう。はっきり言って、英語はクレイジーな言語なのだよ。

「eggplant(なす)」に「egg(卵)」は入ってないし、「hamburger(ハンバーガー)」に「ham(ハム)」は入ってない、「pineapple(パイナップル)」には「apple(りんご)」も「pine(松)」も入っていない。

「Sweetmeats」はミートと言いつつ砂糖菓子で、「sweetbreads」はスイートと言いつつ甘くない肉(胸腺)だ。そんな矛盾なら探せばいくらでもある。「quicksand(流砂、砂地獄、泥沼)」はクイックと言いつつゆっくりくるし、「boxing rings(ボクシングのリング)」はリング(輪)と言いつつ四角い。「guinea pig(ギニアピッグ)」はギニア産でも豚でもない。

「driveway」には駐車し、「parkway」では走る。トラックは「ship(出荷)」で、ship(船)は「cargo(貨物)」。

どこをどう間違ったら「slim chance」と「fat chance(望み薄)」が同義語で、「wise man(賢人)」と「wise guy(マフィア)」が反対語になるのだ?

自宅は「burn down(焼け落ち)」ながら「burn up(全焼)」し、書類は「filling it out(全部埋め)」ながら「fill in(記入)」し、警報アラームは「going on(オン)」になって「goes off(突然鳴り出す)」言語の、この他に類を見ない狂いっぷりには驚くばかりだ。星は「out(出る)」と見えるのに、ライトは「out(切れる)」と見えない。

そして最後に。コンピュータは終了しようと思ったらSTART押さなきゃならない!!


Related:
語源で英単語をぶった切る!- ヒロさん日記

May 29, 2009

透明な公衆トイレ:Transparent Public Toilet

 
(c) Oloom

The public toilet in Lausanne, Switzerland designed by Oloom in 2008.  スイスのローザンヌにあるガラス張りの公衆トイレ。大丈夫、鍵をかけると曇るんで。
Eleven glass sides for this toilet whose walls are partly made of liquid cristal glass. Under electric tension, the glass is transparent and the toilet shows its clean and functional inside/interior: the user feels safe and sound. Out of tension, they become opaque: the place is now occupied and the users intimacy guaranteed. An innovative concept to deal with insecurity problems whilst playing with transparency.

(ガラスは11面で一部液状クリスタルガラス使用。電子圧をかけるとガラスは透明になってトイレが外から丸見え。利用者も安心して入れる。電子圧を解除すると曇って「使用中」と分かり、中のプライバシーが確保できる。透明にして遊びながら犯罪に対処できる革新的コンセプト) -Oloom



[CitySkip, Toxel.com via Off topic | Good Morning Silicon Valley]

グーグルWaveの特長:Google Wave Basics



“Wave is what email would look like if it were invented today.” -Lars Rasumussen


A little confused as to what exactly Google's WAVE is? See Mashable for basic features and lingos and TechCrunch for deeper insights. Google will open Wave’s APIs to developers today.  I hope they will wash away those little bugs of G-Doc with one big wave...

グーグルのリアルタイム・コミュニケーション・プラットフォーム「WAVE」が昨日I/Oカンファレンスで発表になった。APIは本日公開。一般公開は年内。

同社が2004年買収し、Google Mapsの元になった豪州のスタートアップ「Where 2 Tech」共同創業者Jens & Lars Rasmussen兄弟の発案をベースに、Maps立ち上げが一段落した後、着手した(コードネーム“Walkaround”)。

Waveはメール、IM、Wiki、チャット、SNS、プロジェクト管理を全部ブラウザ内で一元管理できるプラットフォームで、自分のWave(スレッド)には友人・同僚を呼んで一緒に波乗りしながら現況・ファイルが共有できる。

以下はMashableがまとめた技術的特長の一例。
リアルタイム: 誰かの入力がタイプする端から1文字1文字…見れる。
埋め込み可: Waveはブログやサイトに貼れる。
アプリ&拡張機能: FacebookアプリやiGoogleガジェット同様、開発者はWaveで動くアプリの開発ができる。ボットから複雑なリアルタイムのゲームまで。
Wiki機能: Google Wave内で書いたものはなんでも、他の人からも編集可。これはプラットフォーム内のものは全て共有されているため。よって進行中のやり取りの中で情報を訂正・補足したり、コメントを書き込んだりできる。
オープンソース: Google Waveのコードはオープンソースとして開発者に公開し、技術革新と普及の促進を図る。
プレイバック: Waveはどこでもプレイバック(巻き戻して再生)し、やり取りの履歴が見れる。
自然言語: Google Waveはスペル自動チェック付き。“been”と“bean”のような細かい違いまで識別できる。その場で自動翻訳も。
ドラッグ&ドロップでファイル共有: 添付は不要。ファイルは単にドラッグしてGoogle Wave内にドロップするだけで、他のみんなからもアクセスできる。
専門用語;
Wave: 時系列ツリーひとかたまり
Wavelet: Waveの一部分
Blip: そのまた一部、メッセージ単体

Extension: Wave内で動くミニアプリ。Waveを使いながら遊べる。このエクステンション(拡張機能)には主にガジェット(Gadget)とロボット(Robot)の2通りがある。

Gadget: ユーザー参加型アプリ。GoogleのOpenSocialで開発されたものが多い。iGoogleのガジェットやFacebookアプリみたいなもの。

Robot:
Waveの自動参加者。ユーザーやWaveとやり取りできて、Twitterなど外部ソースを提供したり、wave内コンテンツを調べて指定のアクションができる(例:株の名前が出たら株価を表示する)

INBOX: Click to enlarge (c) Official Google Blog


以下はTechCrunchがまとめた、より細かい特長。

返信メール: 返信ボタン押すと新規メールが開いて、そこに書いて送信、という従来の手順ではなく、返信ボタン押すと受信メールの「中」にそのまま書き込んで、オンラインなら相手にもそれが見える(共有してるので)。
友だち招待: 左の連絡先からメールのやり取りに加えたい人の写真をメールにドラッグするだけで招待終了。途中から入って話が見えない人は、得意のPlaybackボタンでツリーの始まりから読んで会話の流れに乗ることができる。
入力共有はオフにできる: 入力が終わるまで相手に見られたくない人は、“Draft”モードにすれば見えなくできる。
プライベートチャットも: お互いオンラインの場合、他の人に見えないかたちで1対1のチャットができる。その履歴も非公開モードで同じWaveにマージされる。
ドキュメント共同作業の改善点: G-Docsで共同編集すると筆入れが重複してワケわかんなくなるものだが、Waveでは誰かが何か編集している時は、編集中のパートの隣にその人の名前が明るいカラーボックスで表示される。踏みつけあう心配がない。
写真共有: Gearsを設営したブラウザの人は、ローカルからWaveのウィンドウにドラッグ&ドロップするだけで写真が共有できる。あとはみんなでタイトルを変更したり、スライドショー見たり。
その他なんでも共有: WaveはGoogle Mapsの地図(これまたみんなで編集可)、ゲーム、招待状なども共有できる。共有対象は開発者が頭を絞ればもっと増えそう。
ブログにWaveを貼って近況共有: Twitterを貼るような感じで、Wave仲間の「今なにしてる」が流せる。読者はブログからWaveの仲間に入ることもできる。
Waveはウェブに公開して検索インデックスしてもらえる: これはTwitterとの違い。
Waveは自社(自分)でホストできる: これはFriendFeedとの違い。


E-MAIL: Click to enlarge (c) TechCrunch


TechCrunchは「Waveのコンセプトを中心に開発したガジェット、拡張機能、マッシュアップ、面白そうなサイトが山と出るだろう」と予想してるけど、ほんと、TwitterとかFlickrとかソーシャル系には影響大きそうね。ま、G-Docと長年付き合ってる身としては、そんなアレもコレもと手広くやる前にこのバグを早くなんとかしてよっ、て気もするが…waveで一掃されるのかしらん…。


[Official Google Blog, Mashable, TechCrunch]

May 28, 2009

ウォズはBingのファン:Woz a "Big Fan" of Bing


Woz praises Microsoft's new search engine, Bing, that Steve Ballmer presented at D7 today. Well, as you can see in the video above, he seems to have been more impressed by Ballmer's down-to-earth attitude like a "real normal average person." I like the way he says "I like it."

何故ウォズがこんなところに? 

マイクロソフトのスティーブ・バルマーCEOが本日D7で新検索エンジン「Bing」を発表(下)し、なぜかアップル共同創業者スティーブ・ウォズニアック氏が「素晴らしいデモだった」とべた褒めしてる(上)。

「本当に普通のどこにでもいる人みたいなんだ。いいねー」と、よく聞くとバルマーCEOの飾らないプレゼンに感動したようなんだけど、それにしてもカメラの前なことも忘れて褒めてるウォズが、いいと思った。

肝心の検索エンジンは? こればかりは自分で触ってみなきゃ分からないが、商品比較とか、本社所在地とか、発注・予約にストレートに行けるところはノイズの多い昨今、ナイスかも。



[Yahoo! Finance, D7]

May 26, 2009

戦没将兵追悼記念日の1枚:Memorial Day, 2009 - Boston.com

 
Arlington, May 24, 2009 (c) REUTERS/Larry Downing

"Laura Youngblood, widow of U.S. Navy Petty Officer Travis L. Youngblood, touches his gravestone while visiting his grave in Section 60 of Arlington National Cemetery during the Memorial Day weekend in Arlington, Virginia, May 24, 2009. Youngblood died of wounds received in support of Operation Iraqi Freedom in July of 2005 in Iraq."

2009年5月24日のメモリアルデーの週末、バージニア州アーリントン国立墓地セクション60で米海軍トラビス・L.・ヤングブラッド下士官の墓を訪れ、墓石に触れるローラ・ヤングブラッド未亡人。ヤングブラッド下士官は2005年7月イラクにおいて「イラクの自由作戦」支援活動で負傷、死亡した。


[Memorial Day, 2009 - The Big Picture - Boston.com]

アマゾンレビュー集中で狼シャツ激売れ:Amazon Reviews Push Three Wolf Moon T-Shirt to No.1

As we have all mighty Chuck Norris in real world, we have Tuscan Whole Milk and the Three Wolf Moon T-Shirt in Amazon.

Following the whole milk, it has become the recent target of massive user reviews, which boosted its sales by 2300%, knocking off crocs Cayman Sandal from the top sales list in apparel store.

According to Chicago Tribune, the phenomenon started last November from this review. Michael McGloin, one of the partners of its maker, The Mountain, told The Washington Post, "Wolf shirts are super hot right now. It's the year of the wolf I guess."


アマゾンでは時に、レビューが文壇化する。

誰かが面白いレビューを書くと、それを読んだ人が「これ読んで」と人に回し、そこから「どれ私も」と、もっと変なレビューを書く人が現れる。で、悪乗りするレビューが十、二十と増え、しまいには百を超えたりするのだ。

かつてアマゾンで、レビュー千件の大台に乗ったのはタスカン全乳だけだが、この全乳を今ものすごい形相で追い上げているのが、月に咆える狼3匹のシャツ「Three Wolf Moon T-Shirt」だ。

昨年11月の変てこレビュー(抄訳は下)から火がつき、春から「レビューがすごいことになってる」とマスコミが騒ぎ出し、目下レビューは700件台。集中投下で売上げは2300%伸び、アパレル部門売上げランキングTOPに躍り出た。

「ウルフシャツは今、超ホット。今年はウルフ年なんですかね」と製造元The Mountain社パートナーもホクホクである。

[たぶんこれが火付け役]


7,701人中、7,635人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。 
5.0 out of 5 stars デュアル機能のデザイン 2008/11/10
このアイテムは狼がついている。つまり生まれながらにしてスウィートで、もうそれだけで5つ星の価値があるんだが、このシャツは身に着けたら、そこからがマジックだ。僕の場合、シャツが胴体を適正にカバーしているかチェックして自宅のトレーラーからウォルマートに歩いて行った。そしたら、すぐさま女たちが寄ってきた。シャツの狼を見て、きっと女にも僕が狼のようにミステリアスで孤独な一匹狼で、“月に向かって咆える”と分かったんだろう。「カレになってくれる?」と聞かれたが僕はNOと言った。彼女にするには歯が足りない。それに狼シャツを身に纏った人間たるもの最初の一人で落ち着くことなど、あってはならんのだ。

ウォルマートに着いた。スクーターに横座りして狼が見えるようにする。チューブソックス(かかとのない長靴下)の棚を眺めていると、熱く息を荒げる音が後ろから聞こえた。振り返るとそこには、少し汗ばんだ夢の女の子がスウェットパンツにサンダル履きで立っていた。「シャツの狼、好きよ」と言うので、僕はその子の月に向かって咆えてやりたいと言った。すると彼女はマウンテンデューを一口すすめた。

こうして僕は彼女を脇に抱え、スクーターでその場を去った。二人の残りの人生に向かって。ありがとう、ウルフシャツ。

長所: 僕の胴体にぴったり。狼がついてる。モテる。
短所: 狼が3匹しかついていない(銃と一緒のがあと数匹欲しい)。腕組みして座ると狼が見えない。暗所で光る狼なら尚良かった。

May 23, 2009

ゴールドヒルの珍看板:Odd Sign at Gold Hill, Colorado


EST.(established)    1859  (開村 1859年)
ELEV.(elevation)    8463    (標高 8463フィート)
POP.(population)     118   (人口 118人)
--
TOTAL 10440 (計 10440)

The funny part is that the sum is accurate. Digg was not the first to be impressed.  計算は合ってるんだが。なぜ足す。コロラド州唯一の金鉱の町ゴールドヒルにある珍看板。この本にも出てるよん。

[Image copied from here, via Digg]

May 19, 2009

天才スティーヴン・ウルフラムの“グーグルキラー”で遊んでみよう:Trying out Stephen Wolfram's Wolfram|Alpha

Ask question. Get answer. It comes with charts, tables, data and images put in one nice graphical interface.  Sounds good?

Then, you should try the much talked about UK-based "Wolfram Alpha" developed by the British award-winning physicist, Stephen Wolfram,49.

The head-to-head comparison with Google is non-sense, because their approaches are totally different. Wolfram Alpha is not covering everything.  In fact, it's in alpha stage and a lot of your queries will go unanswered. But when it hits, it hits big. It'll return something really unexpected that stimulates your curiosity. With that hint in mind, you could then deepen your knowledge with, say, Google.

Mashable nicely summed up Five Things Wolfram Alpha Does Better (And Vastly Different) Than Google;
  1. Complex Queries
  2. Localization
  3. Precision
  4. Calculation
  5. Comparison
I'd also add; 6) Humor.;

 質問を投げると、答えが返ってくる。それも信頼できるデータベースの情報が図表・地図入りのシンプルなグラフィックで。…と巷で話題沸騰のナレッジ計算処理エンジン「Wolfram|Alpha」で少し遊んでみた。

あーとその前に発音は「ウォルフラムアルファ」ね。アラブの呪文のようだが、16歳でオックスフォード大に入って17歳で卒業した元神童の天才物理学者スティーヴン・ウルフラム(Stephen Wolfram、49歳)=動画下=の苗字から来ている。「ずっとアルファさ」と本人は言ってるので当分この名前だ。さあ、入れ歯をとった老人のように、あなたも声に出して言ってみよう!

さてと発声練習も終わったところで、このウルフラムアルファ(ウォでもウでもまあ良い)。週末アルファ版が公開となって連日連夜ニュースで「グーグルキラー?」と騒がれてるんだけども、これは検索と百科事典がひとつになったものなので、グーグルとは別物と考えた方がいい。まだアルファで答えが探せない空振りも多いし日本語対応もまだだしね…。

でも、グーグルで普通に探せることも探せないくせに、ウルフラムアルファは当ると大きい。本当に目から鱗100枚ぐらい落ちそうな、自分が一生かかったって計算終わらないようなナードな答えが、ゴチャゴチャッと長い文章じゃなくスッキリとした図表で返ってくるのだ。面白い。もっと詳く知りたければソースリンクを押せば済むし、使い方さえマスターしたら結構使えそうだ。

Mashableが選んだ「GoogleよりWolfram Alphaが得意(+大違い)な5つのこと」は以下の通り。;
  1. 難問
  2. ローカリゼーション
  3. 精度
  4. 計算
  5. 比較

私からは6)ユーモアを追加したい。

上のスクリーンショットは、「あなたは何歳ですか?」ときくと面白いって言うので自分で試してみたもの。立ち上げから数えて「3.96日(3日23時間2分38.88秒/342159秒/94.05時間/0.5657週)」と答える記憶力抜群のWolframAlphaクン…そこまで聞いとらんわ!

だったら「地球は何歳?」はどうだ!→ 即答
「宇宙は何歳?」はどうよ! →不詳

ほっほっほ、参ったか。 …て、聞くのは簡単なのよね。

自分も遊んでみたい方のために、ウルフラム氏本人がしゃべる面白くないデモも置いておこう。 その下にあるスクリーンキャストのリンクをクリックすると画面で使い方が見れるので、「これは使いたい!」という画面があったら下のボタンで一時停止して、入力してる英語の例文を真似っこして遊んでみてね! (私は自分の平均寿命まで分かってしまった…)


Screencast: Introduction to Wolfram|Alpha by Stephen Wolfram(使い方のスクリーンキャスト)

Related:
ウルフラムアルファ珍問答集
数学の難問も時価総額も...Wolfram Alphaに聞け!超便利に使える検索例文集 
新検索エンジンWolfram Alphaをテスト―可能性は感じられたがまだ限界多し
「Wolfram|Alpha」正式公開、世界初の“計算知識エンジン”

グーグルCEO卒業スピーチ「コンピュータも携帯もオフにせよ」:Eric Shmidt "Turn off your computer"


"Turn off your computer. You're actually going to have to turn off your phone and discover all that is human around us," Schmidt said. "Nothing beats holding the hand of your grandchild as he walks his first steps." - Eric Schmidt, Google CEO, University of Pennsylvania's commencement


「コンピュータは切る。携帯も切る。そうして自分を取り巻くすべての人を見なくてはだめだ」、「最初の一歩を踏み出す孫の手をとることに勝るものはない」 - グーグルCEOエリック・シュミット/ペンシルバニア大卒業祝賀スピーチにて


ガウンと角帽が世界一似合わないことを日曜のカーネギーメロン大の卒業式で証明したGoogle会長兼CEOエリック・シュミット氏が翌月曜、ペンシルバニア大にまたこの姿で現れ、卒業生約6000人を前に「バーチャル離れて現実世界で人との絆を図れ」と会社利益二の次のスピーチを行い、感銘を与えた。

氏は今後10年の技術の進化で、iPod並みのものに85年分の動画を持ち歩ける時代がくると予言。「自分と同世代は専ら恥を隠すのに生涯かけてきたのに、今の世代はそれを全部FacebookやYouTubeに出してる。何年残るか楽しみだよ」と会場を笑わせた。

確かにオバマ就任式のデジカメの海でjunjunさんが書いてた通りで、一生かかっても見切れないほど動画や写真撮りためてブログ書いて自分のステータスを更新する人間の“記録衝動”ってこれ、なんなんだろう? 限りある命の反動?

春休みに行ったハワイは、石器とか鉄器とかあんまないので歴史の年号は「だいたい上に150年、後ろに150年サバよんでください」とガイドさんが言ってた。来世も信じないので記録もサボって今を生き、土に還る。なんか憧れるなあ。

Last Updated 5:33pm, May 19, 2009

[San Jose Mercury News, Philadelphia Daily News]

May 18, 2009

『善き人のためのソナタ』とウルリッヒ・ミューエ:Ulrich Mühe - "The Lives of Others"

 

"Theatre was the only place in the GDR where people weren't lied to. For us actors it was an island. We could dare to criticise." - Ulrich Mühe, Actor, 1953–2007

「劇場は東ドイツで唯一、嘘偽りのない場所だった。それは僕ら俳優にとって、島だった。そこでは思うまま批判できた」 - 俳優ウルリッヒ・ミューヘ(1953–2007)


Just watched the Oscar-winning German movie "The Lives of Others (Das Leben der Anderen)" last week.   From its jacket, I expected nothing more than "Big Brother is Watching You" world of John Grisham's The Firm, but it was far from it; the film is about a transformation of Big Brother eyes themselves.

I liked the part  when the Stasi agent, Wiesler (Ulrich Mühe), reads Brecht's "Memory of Marie A (Erinnerung an die Marie A.)" on his couch, having stolen it from Dreyman's apartment.   Mühe himself had been under surveillance by his second wife, Jenny Gröllmann, who informed on him to Stasi and the file disclosed to him amounted to hundreds of pages. Gröllmann died in August 2006, and Mühe in July 22, 2007.

"The Lives of Others" is the prime example of what Pricles said thousands of years ago.;
"What you leave behind is not what is engraved in stone monuments, but what is woven into the lives of others." - Pricles (Thucydides, "The Peloponnesian War")


Ulrich Mühe and Jenny Gröllmann in 1984 "Hälfte des Lebens" (they married in 1984)© CINETEXT

ドイツ映画『The Lives of Others(原題:Das Leben der Anderen/邦題:善き人のためのソナタ)』で印象深かったのは、ウルリッヒ・ミューエ演じるシュタージ(秘密警察)の大尉がカウチに寝っ転がって、劇作家の家からくすねてきたブレヒトの詩集を広げ、『マリー・Aの思い出(Memory of Marie A)』を読む顔。

ジャケから連想したのはジョン・グリシャム著『ザ・ファーム』の監視世界だったけど、この映画はそれ以上だ。なんの前知識もなく観ると流れが分かってから聴くソナタより、流れが動くブレヒトのシーンの方が、忘れられない。

俳優ウルリッヒ・ミューエは高校を出て建設作業員の訓練後、東ドイツ人民軍に入り、ベルリンの壁の監視兵を務めた人。「逃げる奴は撃ち殺さないと俳優にはなれんぞ」と命じられ、「殺したら俳優なんかなれない」と胃に穴が開くほど葛藤し、しまいには本当に胃潰瘍にかかって除隊(幸い殺さずに済んだ)、演劇俳優になった。

シュタージ役どころか彼自身、2番目の妻の女優ジェニー・グロールマン(Jenny Gröllmann)=写真は結婚当時=によって当局に密通された苦い経験を持つ。離婚後、開示されたシュタージへの報告書は500ページにも及んだという。映画発表時その事実を著書で明るみにし、前妻グロールマンに提訴され、文書が本物かどうかで熾烈な争いとなったが、グロールマンは2006年8月がんで他界してしまった。

英・独タイトルの直訳は「他人の人生」である。これはトゥキディデス『戦史』第二43章3項に記されたペリクレスの言葉を短くした以下の名言を連想させる(摂訳)。

汝がこの世に残すもの。それは石の碑に刻んだものではない。他人の人生に織り込んだものだ。 - ペリクレス

この映画のオスカー外国語映画賞受賞式典でロスを訪れた2007年2月、ミューエは既に病状がかなり進行しており数時間でとんぼ帰りして胃の緊急手術を受けた。そして同じ年の7月21日ドイツ紙に胃がんで休業を宣言し、その翌日突然にこの世を去った(Wikipediaより)。-R.I.P.


Related:
企業OBペンクラブ「 映画 The Lives Of Others を見ました」 by 岩崎洋一郎
ニューヨーク映画生活日記 : 自由を奪われた者たちの葛藤

May 16, 2009

Web 2.0企業存亡チャート:Web 2.0 Startups - Three Years Later



X = dead- 倒産
O = flipped - 買収
OO = aquired two times - 二度買収
Chart with link overlay - リンク付きチャート

Yet another evidence of harsh economy. The chart shows web startups featured on TechCrunch or Mashable in early 2006.  Good luck for both survivors and entrepreneurs getting ready for another chance.

TechCrunchやMashableに2006年初頭登場していたウェブのスタートアップの3年後を上書きしたチャート。不景気の猛威が嫌というほど分かる。サバイバーに幸あれ、充電中の起業家に再起あれ。

[Game Web 2.Over? via Digital Inspiration]

野口悠紀雄著『アメリカ型成功者の物語-ゴールドラッシュとシリコンバレー』読了:American Tycoons - The Gold Rush and Silicon Valley


Umihiko Namekawa at TechCrunch Japan sent me this newly published paperback "American Tycoons - The Gold Rush and Silicon Valley" (translated title) he contributed a postscript for.

Japan's bestselling author, Yukio Noguchi, ran a series on weekly  Shukan Shincho from April 2004 to June 2005, and compiled them into another title "Super Business Model of Gold Rush" in 2005 with the same contents. 

In the book, Noguchi tries to make a parallel between the two historical events and tells us how American uber-riches have made an astronomical fortune and if there's anything (anything!) we can learn from them.

Not only the positive side, though. He also mentions about the tragic life of James W. Marshall, dark side of robber barons, founding stories of Stanford University, and thus,  misterious death of Jane Stanford

All in all, it was a great read. Thank you, name-san!

James Marshall cabin in Coloma California (c) Wikipedia

滑ジイがあとがきを書いた野口悠紀雄著『アメリカ型成功者の物語―ゴールドラッシュとシリコンバレー』が出た!

ゴールドラッシュとシリコンバレーの類似点を紐解く本で、週刊新潮の連載『21世紀のゴールドラッシュ』(2004年4月~2005年6月)をまとめた『ゴールドラッシュの「超」ビジネスモデル』と中身は一緒だ(もくじ)。とりあえずこの「大金持ちになる方法、知りたくありませんか?」というスパムな帯を剥ぎ取って、貪り読んでみた。

ゴールドラッシュの章がもう最高に面白い。まさに息つく間もないストーリーテリング。一気に読ませる。最初に金をみつけたジェームズ・マーシャルの悲運(日本のWikipediaには立派な生家が載ってるが、身ぐるみ剥がされて余生を過ごしたのは上の写真にある山小屋だ)、全く異なるタイプの鉄道王4人が海、陸、海峡を突破して西を目指す物語の書き分けが見事で、まるで中国の一大叙事詩のようだ。

シリコンバレーの章はサンとシスコ、グーグルなんかのセピアな物語。ゴールドラッシュで得た教訓のおさらいが何度も何度も出てくるので、気の短い人は「もう分かったってば!」と怒り出すかもしれない。滑ジイの解説はとっても秀逸で、「本当は滑ジイなんて呼んじゃいけないのかも…」と不安になってしまった。今さら遅いけど。

鉄道王4人がなぜ泥棒男爵と呼ばれるのか不思議に思ってる人は、本書でその巧妙なからくりの一端が分かるはず。帯の謎掛けに戻ると、真似るべきは150年前の「大金持ちになる方法」の気構え・視点・発想の転換であって、実践の奥儀をそのまま真似ると今はたちまち後ろに手が回って、スタンフォード大創立の歴史的偉業で罪がチャラになるどころじゃない、という面もあるが、ともかく読んで絶対損はない。ゴールドラッシュの熱と毒を一晩で飲み干せる本。

[おまけ]
以下は滑ジイ(a.k.a.滑川海彦氏)が本書読んで真っ先にググッたと思しきシスコ・システムズ共同創業者サンディ・ラーナー(Sandy Lerner)女史の近影でござるよ。

 
Sandy Lerner (c) Goucher College

Related:
social web rambling - 「アメリカ型成功者の物語―ゴールドラッシュとシリコンバレー」(野口悠紀雄・新潮文庫)に解説を執筆

May 14, 2009

米国のミリオネアは半分近くがお金の心配:45% of America's Millionaires Worried about Money


Being a millionaire is not a big deal?  At least that's the sentiment nearly half of US millionaires share in year 2009.  In unstable economic conditions, the more you have, the more you worry.  More on CNN and StreetInsider.

アメリカでは「死ぬまで金が続かない」不安を抱える億万長者が半分近くいることが、保険会社Phoenix Companiesが発表した最新の調査(pdf)で分かった。

同社は、主な自宅とは別に純資産最低100万ドル[約1億円]以上ある米国の富裕層を対象に毎年世論調査を行っている。今年は1月と2月に渡り、委託先のHarris Interactiveが任意抽出の1700人以上を対象に調査した。

「去年より貧乏」が74%

自分の資産の先行きを悲観しているミリオネアは、2001年の第1回調査では5%だったのに今年は30%で6倍に跳ね上がった。2007年には「去年よりリッチになった」と感じる人が5人中4人を超えたが、今年は「去年ほどリッチでない」と感じる人が4分の3近い74%。記録的な悲観傾向となっている。

「死ぬまでお金が続かない」が45%


「死ぬ前にお金が底を突いてしまうことが非常に心配だ」という項目にYES(「そう思う」、「そう強く思う」)と答えたミリオネアは45%にも上った。物価高騰の折、1億円ならなんとなく不安も分かるが、資産500万ドル(5億円)以上の人も35%が同じ不安を抱えているのは、どうしたことだろう?

年齢別に見ると悲観ムードは若手ほど激しく、45歳以下のミリオネアはなんと61%が死ぬ前に金が底を突く恐怖を抱えている。死が目前に迫ってるはずの65歳以上のミリオネアは逆にクソ度胸がつくものらしく、不安な人はたったの32%だった。

若手は資産が200万ドル(2億円)以上でも60%が不安。シニアは200万ドル(2億円)未満でも不安な人は42%だけ。この対比から、CNNでは「額より、年齢によるもの」だと報じている。

理由として考えられそうなのは、医療技術の進歩のお陰で金持ちは長生きできるからその分医療費もかさむこと、老親介護の懸念、社会保障制度の年金が削減される見通し、退職前に大不況が訪れる不安などなど。近年の経済メルトダウンで上の世代が退職プラン縮小を余儀なくされた現実を目の当たりにしてしまったことも、不安を助長したのではないかという。

株長者はあっという間に半分とかなっちゃったし、不動産もがくんと下がったし、持てる者ほど不安の振幅は大きいというわけね。

[CNN, StreetInsider.com]

May 13, 2009

黒澤版『隠し砦の三悪人』の上原美佐:Princess in Kurosawa's Hidden Fortress


Misa Uehara starring Princess Yuki in Kurosawa's "The Hidden Fortress" (1958)

When I saw Akira Kurosawa's half-century-old "The Hidden Fortress," I kept on asking, "Who is this actress?"

Her name is Misa Uehara (don't confuse with another hot model and actress by the same name). Unfortunately two years after making a screen debut with this film, she quit acting, saying she has no talent.  Whoever made her believe she had no talent should know that a real princess doesn't behave like an actress.  Imagine former Princess Sayako on screen!  I bet everyone would blame her for exactly the same reason. Misa Uehara's Lady Yukihime was gorgeous and stunning.  It's as if other three bad men are only there to highlight her goodness.

I also enjoyed the acting of the bickering peasants, Tahei (Minoru Chiaki) and Matashichi (Kamatari Fujiwara).  The part they madly search for more sticks and struggle to climb up the rocky hillside was hilarious.  Yeah, life is hard.  As you know, they inspired George Lucas to center the Star Wars stories around R2D2 and C3PO.  Contrary to the two droids, Tahei and Matashichi are, for better or for worse, full of life and earthly desires.

The story was made by four highly acclaimed scriptwriters including Kurosawa. The way they collaborated was like this; A writes the first part preparing some impossible situations at the end, and B decides whichever way the story evolves to and finishes his part with, again, a critical moment, and so forth.  In the US, however, it's said that "Kurosawa would spend the mornings of the writing process thinking up impossible situations for the two rogue protagonists and the production crew would have the afternoon to plot out how the two would escape from certain death."  Either way, it's interesting.




1958年黒澤明監督映画『隠し砦の三悪人』(英題:The Hidden Fortress)を見て、遅まきながら雪姫に圧倒されてしまった。「日本にこんな女優さんいたっけ?」

元祖・上原美佐(80年代生まれの同姓同名の女優さんとは別)。記憶にないのも道理で、この映画でデビューのあと2年で、「私には才能ない」と芸能界をあっさり引退し、2003年には故人となっていた(Wikipediaより)。

才能がないもなにも、現実の姫は女優のようには振舞わないわけで、例えば清子元内親王が銀幕出たってきっと同じこと言われるに決まってるんだし、私は結構この作りこまないところが◎だと思ったんだけども。「三悪人」は姫の「善」を際立たせる、いわば脇役である。

太平(千秋実)と又七(藤原釜足)もすごくいい。狂ったように薪を拾って割るシーン、岩山に登るシーンがやたらと長くて、「そうそう、人生楽じゃないのよ」と(笑)。ジョージ・ルーカスがこの2人にヒントを得て『スターウォーズ』のR2D2とC3POを創作した話は有名だが、ロボと違い、太平と又七は良くも悪くも生と煩悩の塊である。

脚本は黒澤含め名脚本家4人が分け、それぞれ絶体絶命の危機んところで次の書き手にバトンタッチし、あとはノータッチという、リレーで作ったものらしい。アメリカでは「黒澤が午前、太平と又七の絶体絶命の危機の脚本を用意し、午後は製作クルーが危機脱出の筋書きを考えた」という話になっている。どっちにしても面白い。

Related;
[Spoiler Alert]Kakushi-toride no san-akunin (1958)
[Spoiler Alert]ALOR - The Velveteen Princess: Kurosawa's Hidden Fortress by Michael Lane
夜ごとの美女 : 上原美佐「隠し砦の三悪人」(1958年)

May 10, 2009

ハーレー「ファットボーイ」の都市伝説:The Myth of Harley-Davidson Fat Boy

 
Harley-Davidson Fat Boy FLSTF 1990 (Gray Ghost) - Terminator 2(1991)

During the Easter week in Hawaii, my husband rented out the Harley Davidson Fatboy one day and toured around Oahu with my son.   Two weeks before the trip, I had written up this entry about Tsutomu Yamaguchi, the only person who officially survived both "Little Boy" bomb in Hiroshima and "Fat Man" bomb in Nagasaki.  That's why when I heard the name 'Fat Boy,' I was a bit confused.  "What the.... it's a hybrid of two atomic bombs...Is that a coincidence?"

I didn't tell anything about it, though, because he was all excited to ride the bike he had long dreamed about.  It must be a stretch.  "Where are you going?"  "East!" and off they went.  In about an hour, I called them up to see where they were.  He said, "Guess what? We're in Pearl Harbor!"  Gosh...

Urban Myth


Returned from a trip, I searched on internet to see if there's any association between Harley-Davidson's Fatboy and two atomic bombs.  It turns out that I'm not the only one looking for answers to the same question.  Some say it's a historical fact, while others say it's just an urban legend.;

Urban myth alleges that the best-selling Harley-Davidson FLSTF Fat Boy was named after the atom bombs dropped on Japan in 1945. It's a combination of "Fat Man" and "Little Boy" - the devices that destroyed Hiroshima and Nagasaki.

Conspiracy theorists believe the Milwaukee company chose the tag as a kind of symbolic revenge against the Japanese bike manufacturers, whose superior technology dominated their markets in the 1970s and 1980s.

That's all nonsense. A glance at the motorcycle reveals that its name is purely descriptive.  -The Independent, Nov. 2006


Urban Legend reference pages, Snopes.com, also debunks the widespread rumor, saying all of those claims listed below are "a collection of manufactured coincidences";
  1. The original color of the FLSTF "Fat Boy" is silver, same as the B29 bombers, Enola Gay and Bock's Car.
  2. The solid rivited wheels: same as the B-29 bombers
  3. Seven gold accent rings found on the 1990 bike:  same as the ones on the atomic bombs
  4. US Air Force looking emblem on the tank
  5. Name play: Fat Man + Little Boy = Fat Boy
  6. (not listed/ unconfirmed) The Fat Man was released on the 45th anniversay of the attack
I usually trust Snopes.com, but this one is....I don't know. To say "Who would do such a thing? Nobody, we hope" is... well, just a hope. It fails to provide any substantial evidence to support the denial, and the whole thing sounds more like a boring Politically Correctiveness textbook.  But probably that's the best they can, because, as someone summed up in Harley-Davidson fan forum, nobody expects Harley Davidson would ever commit corporate suicide by actually admitting it, even if it's true.  Whether it's true or not is anyone's guess.

Hiroshima immigrants in Hawaii

Just a sidenote.  During the trip, I also realized that Hiroshima was where the largest number of immigrants had come to Hawaii. As this study (pdf.) shows, "In 1924, the last year of the wave of immigration from Japan, Hiroshima immigrants in Hawaii numbered 30534, comprising 24.3% of the total Japanese population in Hawaii."  (Immigration Act of 1924 banned further immigrations of Asians).

Apparently, this has nothing to do with the "Why Hiroshima?" question.  However, there could have been a very subtle connection in terms of capital movement. ; 
"Locally, as in Hiroshima prefecture, the remittances and sums brought back amounted to more than half as much as the whole prefecture government spent.  In short, the importance of Japanese migrants in America was substantial in Japan. It may even be that the money earned in America helped build Hiroshima into such an industrial center that it became a prime military target in World War 2."(p.161, Thomas Sowell, "Ethnic America")
Like in my previous entry, I don't know how I could deal with such an irony.


ハワイのイースター休暇では家族が1日ハーレーダビッドソン・ファットボーイを借り、息子を乗っけてオアフを回った。それはいいんだけど、そのちょうど2週間前に山口彊さんの二重被爆認定の話をまとめたばかりの私は「ファットボーイ」と聞いて思わず、広島の原爆(リトルボーイ)と長崎の原爆(ファットマン)を連想してしまった。2つのハイブリッドとは、なんと不吉な。

でも憧れの名車にまたがってはしゃぐ家族には何も言わずにおいた。どうせ思い過ごし、水を差すのも悪い。ところが「東を回る!」と張り切って出発して1時間後に電話で場所確かめてみたら、「パールハーバー来ちゃったよ!」―思いっきり西ではないか。やっぱ呪われてる…。

ファットボーイ命名にまつわる噂

旅行後、ファットボーイと核爆弾の間になんか因果関係があるのかな…と気になって調べてみた。すると同じこと連想する人は他にもいるようで、歴史的事実と書いてるもいれば、「単なる都市伝説」と否定する人もいるんだよね。

Harley-Davidson FLSTF Fat Boyは1945年日本に投下された原爆に因んで名前がつけられた、という都市神話がある。"Fat Man"と"Little Boy"という広島・長崎を破壊したデバイスの掛け合わせ、という説だ。

陰謀説論者は、優れた技術で1970年代と1980年代に市場を独占した日本のバイク・メーカーに対する報復の象徴としてミルウォーキーの会社がこのタグを選んだとしている。

そんなの全くもってナンセンス。純粋に特徴を表す名前なことぐらい、バイクをひと目見れば分かる。 (2006年11月、英紙ザ・インデペンデント

都市伝説検証サイト「Snopes.com」も“嘘”と断定し、発売当初騒がれた論拠(下)はすべて、“製造上の偶然の寄せ集め”だと一蹴している。
  1. FLSTF "Fat Boy"の初号モデルのカラーはシルバー。B29爆撃機のエノラ・ゲイおよびボックスカーと同じ
  2. リベット打ちのホイール:B-29爆撃機と同じ
  3. ゴールドのアクセントリング7つ(1990モデル限定):核爆弾の模様と同じ
  4. タンクには米空軍風エンブレム
  5. 命名:Fat Man + Little Boy = Fat Boy
  6. (未確認/リストにはないが根強い噂) 爆弾投下45周年を記念して1990年に発売された
Snopes.comはいつも信用する方なんだけど、これはどうかなあ…これ全部偶然なの? 「そんな薄気味悪いマーケティング判断、誰がする? 誰もしませんて」とは言うけど、その否定の裏づけになる証拠はゼロ。「あってはならない=あるはずない=ない」という3段論法で、まるで出来の悪いポリティカル・コレクトネス(PC)の文章である。

このHDファン・フォーラムで言及されてるように、仮に本当だとしても「はい、そうです」とハーレーが認めるわけないし、真相は神のみぞ知る、である。

ハワイ移民の出身県は広島が最多

余談になるが、今回の旅で遅まきながら気づいたのは、ハワイ移民を出身県別に見ると広島が一番多いことだ。この論文(pdf)によると「日本から大量の移民が最後に行われた1924年の時点で、広島からハワイに来た移民は30,534人、ハワイ日系人全人口の24.3%を占めた」のだそう(1924年アメリカは排日移民法を施行した)。

一見これは「何故 ヒロシマ?」という疑問とは無関係に思えるが、資本移動に着目するとそうでもないことがわかる。
「移民出身地方では、広島県のように、移民からの仕送りと帰国した移民の持参金が県財政支出の半分を占めるほどだった。要するにアメリカ日系移民の日本における存在は相当大きかった。アメリカで稼いだ金の助けで広島は第2次世界大戦の主要攻撃目標となるまでの工業中心地となった、ということもできる。(p.161, Thomas Sowell, "Ethnic America")
前のエントリの話もそうだけど、こんな歴史の皮肉とどう折り合いをつけるのだろう。私には想像もつかない。

Related:
FATBOY HISTORY POLL, WHAT DO YOU THINK? - Harley Davidson Forums
ハワイ日系移民の歴史「西日本に偏っていた官約移民」

May 7, 2009

ハワイの日系人のお墓:Japanese Tombstones in Hawaii



I spent Easter break in Hawaii.

During the trip, I saw a lot of Japanese gravestones. It's strange that I've been there four times but it never occured to me that Japanese Americans in Hawaii keep that heritage. "When a Japanese American dies, they import a marble stone from Japan and put it on their graveyard," said the bus driver, Jan, on our Big Island tour.

***

Shortly before the trip, I read a book "Garden Boy" written by Yoshimi Ishikawa in 1994.  In the recollection of Japanese and Japanese Americans he met in 1960s in California, there was this lonesome guy who was born in Hawaii to a immigrant family from Okinawa and couldn't quite fit in either Japanese nor Okinawa community.  He doesn't tell much about himself, but when he met an American who spent most of his childhood in Japan, he felt he finally found someone who had gone through the same struggle, and told his story;

"I was working in a field of sugar cane in Oafu, when Japan dropped bombs on Pearl Harbor.  I never ever imagined Japan would attack us.  When I learned it was Japan....  I found my true destiny defined.  Japanese Army attacked Hawaii where hundreds of thousands of Japanese immigrants lived.  We were abondoned by Japan.  But that didn't automatically make me feel that I'd rather become an American."

If you look carefully at their tombstones, you may realize most of them used English alphabets rather than Japanese characters from 1942 (right after Pearl Harbor attack in Dec. 1941) to early 1960s.

***

On my way back to airport, the road was a bit jammed on Sunday morning. "Car crush?" I asked.  "No, those are the cars going to the cemetery. They go there every weekend and they're all decorated with fresh flowers," explained our taxi driver who came to Hawaii 20+ years ago from Tokyo suburb.

I told her what I heard from Jan a day before, then she laughed and said, "Japanese tombstones?  They sell them here.  Think how heavy they're! I bet it'd cost a lot of money if you make them shipped from Japan." (Ah, Jan..  I know it's a true story, even if it's not a common practice!)

Having done with joking, she paused a bit and added, "when a Japanese American dies, they put a tombstone facing north.  That's where Japan is."

イースターのお休みはハワイで過ごした。

今回はどうしたわけか行く先々で日本のお墓が目についた。ハワイでは日系の人たちが日本の墓石をそのまま使っているのだ。ハワイは4度目なのに何故これまで気づかなかったんだろう? わしの目は節穴か、と落ち込んでたら、見透かしたかのようにビッグアイランドのバスの運転手ジャンがこうポツンと話した。「ここの日系アメリカ人は死ぬと日本から大理石取り寄せて墓に置くんだよ」

***

旅の前、ガレージセールで拾った石川好著『ガーデン・ボーイ』を読んだ影響だろうか。これは氏が1960年代、カリフォルニア滞在中に庭仕事で知り合った日本人や日系人の思い出を記した本だ。味のある奇人変人ばかり出てくる中に、沖縄移民の子としてハワイに生まれ、日系社会にも沖縄にも馴染めず青春を戦争で過ごした人がいる。口数が少なく誰とも打ち解けない彼が、日本育ちのアメリカ人とは意気投合し、こう語るのだ。

「アンダーソンさん、わしも同じですよ。ぼくかて、あのパールハーバーの日、オアフ島のシュガー畑で働いていたんだが、まさか日本軍がアタックするとは夢にも思わず、後からそれが日本軍だと分かった時は…」大城さんが初めて口を開いた。そして一気に話した。

「あれで、ぼくの運命は決まったんです。日本軍が、日本人移民が何十万人といるハワイに攻撃をしかけた。わたしたちは日本に捨てられたんです。といって、アメリカ人にぼくはなることはできない」(『ガーデン・ボーイ』p.177)

墓石もよく見ると、真珠湾攻撃の翌1942年から1960年代初頭は漢字の使用を控え、ローマ字が目に付くらしい。

***

最終日、空港に向かう途中、高速で渋滞に巻き込まれた。日曜の朝から事故? と思ったら、在米20年以上の陽気な日本人の女性運転手が、「いや、お墓参りの渋滞ですよ。ここの人たちは毎週末お墓行くからね。どのお墓もお花きれいでしょ?」 と教えてくれた。

試しに前の日に運転手ジャンから聞いた話をしてみたら、「日本の墓石? ここでも売ってるよ。あんな重いもん日本から取り寄せたら送料だけでえらいこっちゃ。御影石だけどね。アメリカ人に御影石なんて言ったってわかんないだろうし大理石で上等だわなぁ、わっははは」(ああ、ジャン…ま、取り寄せる人の話も本当にあった話なんだろうけど)

吉本のノリの運転手さんはひとしきり笑い終えると少し間を置いて、「ここの日系人は死んだらお墓は北に向けて建てるのね。日本の方角向くように」と言った。

Related:
真珠湾攻撃が始まった―日米開戦

May 5, 2009

アップルとグーグルは競合、役員兼務は不適?FTCが捜査開始:FTC Probe into Google and Apple


According to NYTimes, FTC has begun an inquiry into Apple and Google to see whether sharing two directors (Eric Schmidt and Arthur Levinson) amounts to a violation of Clayton Antitrust Act of 1914 that prohibits a person’s presence on the board of two or more rival companies, if it might reduce competition between them.

In February, there was this rumor (debunked?) that Google didn't use multitouch on G1 at Apple's request (though that decision seems to habe been made to avoid patent infringement lawsuit).

NYT notes that "Google has said Schmidt recuses himself when Apple’s board discusses mobile phones," but the areas in which Apple and Google compete now include mobile OS, browser, photo, mail, calender, addressbook, chat, etc.  That won't last long.

米連邦取引委員会(FTC)がグーグルとアップルの役員兼務が反トラスト法違反に当たるのではないかと見て調査に乗り出した。

役員を兼ねているのはエリック・シュミットGoogle CEOとArthur Levinsonジェネンティック元CEOの2人。NYタイムズによると競争を損うようなライバル企業の役員の二股行為は、米反トラスト法の1914年制定クレイトン法第8条「役員兼任(interlocking directorates)」規制で禁じられている。違法と分かった場合、一方の役員を辞めなきゃならないそうだ。

もちろん焦点はシュミットCEOだが、氏がアップルの取締役に就任したのは2006年8月。敵(マイクロソフト)の敵で仲良しをアピールしたが、2007年1月にはiPhoneが発売となり、同11月にグーグルもAndroid OS開発計画を発表、2008年10月にはAndroid初号機G1が発売され、競合分野が増えてきた。

G1は当初マルチタッチ対応だったのに途中でコードが外され、今年2月になって「あれはアップルがグーグルにマルチタッチ採用を見送るよう要請し、グーグルが従ったのだ」という話がAndroidチームの社員からVentureBeatにリークした(噂を否定する別の担当者の談話も流れたが)。

マルチタッチはアップルが特許を主張している(もっと昔からあるという説も)ので面倒を避けただけかもしれないけど、携帯以外にもアップルとグーグルの競合分野はブラウザ(Safari vs. Chrome)、写真(iPhoto vs. Picasa)、メール、アドレス帳、チャットなど結構多い。「シュミットCEOは、アップル取締役会が携帯電話のことを話し合う時は席をはずしている」とグーグルは説明してきたが、それも限界か?

[NYTimes via Apple 2.0]
photo (c) smh.com.au

「ポスト出版時代の非読書人の文章学」講義概要:Writing for Nonreaders in the Postprint Era - McSWEENEY'S

原文「INTERNET-AGE WRITING SYLLABUS AND COURSE OVERVIEW」
BY ROBERT LANHAM, McSWEENEY'S

-in Japanese

「インターネット世代の文章学 シラバス・講義概要」



ENG 371WR:
ポスト出版時代の非読書人の文章学
月-水-金: 11:00 a.m.–12:15 p.m.
講師: Robert Lanham



コース概要

出版が発煙信号、くさび形文字、大声の仲間入りをするにつれ文学界にも新時代が台頭しつつある。作家は紙裁断・リーディング・原稿売買にかかる過剰な言葉の利用を恐れる必要はない。ポスト出版時代の非読書人は、パルプ繊維での再販を目指さない短い散文の創作に専念している。

インスタントメッセージ、Twitter、Facebookの更新。このような21世紀文学のジャンルは失われた世代の定義を塗り替え、長ったらしい記事や短編で苦悶するぐらいならiPhoneで『Lost』見る方がマシと感じるミニマリストたちの新“ロスト・ジェネレーション”を形成した。

本講で学生は、先見性のかけらもないつぶやき(tweet)、自分中心主義を轟かせるFacebook更新、文学の真髄が揺らめくブログ記事の実現に必要な術を習得する。いずれの分野も文章を最後まで完結しなくてはならないという制限はない。w00t! w00t! * 講義全体を通して学生には名詞、動詞、副詞、形容詞、接続詞、動名詞その他、文学が陥る落とし穴の過剰な使用は控え、ヘミングウェイおよびガートルード・スタインのミニマリズム派の文体をさらに削ぎ落とす方向に指導の重点を置く。


履修条件

履修に当たって学生は以下のうち最低2コースの履修を完了しているものとする。
国ENG: 232WR— 上級Tweeting: ドロールをキメる要素
文LIT: 223— 21世紀初期文学:140字以下
国ENG: 102— 人が会話を楽しんでいるとき携帯端末をぼんやり見る
国ENG: 301— 上級ブログ&書籍スキミング(斜め読み)術
国ENG: 231WR— Facebookウォールにおける頭韻法と母音韻
文LIT: 202— Lolcats*の文学的効用
文LIT: 209— インターネット世代の超現実的ナルシシズムと自己陶酔


必須講読文献

Huffington Post著『Complete Guide to Blogging』オンライン目次ほか文学作品は、スキミング(斜め読み)で本の徹底分析をまとめる際の見本に使う。さらにペレズ・ヒルトン(Perez Hilton)のTwitterフィード(下)。


ハリウッドの鼻つまみ者ペレズ・ヒルトン


SECTION 1:
講義&ディスカッション
文学はウォールにあり:
なぜ出版と読書は象形文字と同じ運命を辿るのか

最初の4週間は出版産業の現状を学び、何故(読むとこないセレブの高級グラビア誌は別として) 印刷媒体がえーとなんだ…つまんなくて、その上さらに、めちゃ退屈なのか、その理由に迫る。


Week 1:
読書はstoopid

この根本原理は今の若者には説明不要だが、ずっと昔からそうだったわけではない。学生は一昔前の世代が何故わざわざ重い紙を綴じた塊を持ち歩いていたのか、何故TV視聴やギターヒーローのプレイより読書を選んだか、理由を検証する。


Week 2:
原稿の印刷は環境に悪い

BuzzMachine創設者Jeff Jarvisがいみじくも言ったように「紙は原稿が死ににいく場所」である。学生はその理由を分析する。紙はまた、熱帯雨林の死にゆく場所でもある。これは言うまでもなくミドリガエルのHyla rhodopeplaにとって良くない。よって、古い世代が名著や新聞の日曜版を抱えて暖炉の脇で丸くなって読書に耽る昔を懐古する中、本講受講生には『The Lorax』(アンチ木材産業のTVアニメ。絵本ではない)の精神を忘れるな、と推奨する。


Week 3:
名著・新聞を抱えて丸くなることは危険


受講生は書籍・新聞を抱えて暖炉の脇で丸くなる行為に潜む危険性を学ぶ。残り火が不意に飛び出し、紙に燃え移る恐れもある。しかも丸くなる姿勢は人間の腰に悪い。とりわけ書籍・雑誌・新聞を読む人のほとんどは高齢者である。よって既に腰の疾患を抱えている可能性も高い。

Week 4:
Kindleにまつわる疑問

学生は「アマゾンのワイヤレス読み取り端末は携帯ガジェットのセグウェイなのか?」、「書籍のテキストを表示するより、もっと小さなヘッドフォン付きにしてMP3が再生できるようにすべきでは?」などの問題を話し合う。

SECTION 2:
作文実習
I Can Haz Writin Skillz?


本講のこのセクションで学生は、つぶやき、ブログ、短文ライティングの技術を実地で学ぶ。


Week 5:
文法・テクニック


時々刻々と変わるインターネットのスラング、チャット語。その全容を把握することは、効果的なつぶやき、IM、テキストメッセージを書く上で欠かせない。学生はエモティコン活用でパワフルな対話を創出し、ドラマティックな皮肉を構築する練習を行う。さらに複雑な表現をIMの文章に優雅に統合し、「LOL」(“laughing out loud”/大笑い)および「meh」(肩をすくめる行為の書き言葉に相当)のような使い古された表現をより高度な「BOSMKL」(“bending over smacking my knee laughing”/腰をかがめ膝をバシバシ打って笑う)および「HFACTDEWARIUCSMNUWKIASLAMB」(“holy flipping animal crackers, that doesn't even warrant a response; if you could see me now, you would know that I am shrugging like a mofu, biotch”)などの表現に置き換える。学生は時制、構文、文法の制限をすべて取っ払い、自らの技能を磨くよう推奨される。

Week 6:
140字以下


学生は底の浅いウィットでつぶやきを蘇生する技術を習得する。皮肉、矛盾、ドラマティックな饒舌を散りばめたFacebookのステータス更新法も学ぶ。例えば「ジョンはバターをのせたイングリッシュマフィンを味わっている」とつぶやきを書く場合、隅から隅までバターが沁みたマフィンの画像リンクを追加してみてはどうだろう? あるいはやや大げさにマフィンの上にベーコンも乗ってる、と書いてみる。実際は乗ってなんかいない。作家はこれをやっても「詩的許容」なのだ! 学生には正直に自分の弱みを見せるつぶやきを書くよう薦める。例えば「リディアは下着姿でパーク通り401番地のアパートの2号室で寛いでいる。上司に叔父が死んだと言って1日ズル休みしたことに一抹の罪を感じながら」。作家たるもの、いくら曝け出しても曝け出し過ぎることはないのである。

Week 7:
ブログ

ポスト出版時代の文章学の講義を標榜するからには、ブログ文章学の包括的概観は欠かせない。学生は、比ゆ表現、伏線、象徴主義、パパラッチが押さえたセレブの胸ポロンのバイラル写真など、ブログをさらに生き生きとしたものにする技法の基礎活用術を学ぶ。さらに「Check this out」、「BOSMKL」(上述)、「Doesn't this CRAZY cat look like she's giving that ferret a high-five?」などキャッチーな見出しをつけてYouTubeにバイラル動画を投稿する演習も行うほか、学生は時間セーブのトリック、例えば単なるニュース記事をコピペして800ワードのブログ記事を30秒で作る…などの技術も学ぶ。さらに一人称語りの文体の演習では自らの人生、勉強、性遍歴(写真入り)についてブログを書き、ゴシップサイトからリンクを張ってもらうか、将来の就職先の目に留まるか、あるいはその両方が叶うよう目指す。

SECTION 3:
講義&ディスカッション

業界事情~出版化への道

受講生は業界の内部事情―出版化、報酬の受け取り、エージェントや編集者との駆け引き―を学び、以上挙げたすべてがポスト出版のポスト読書時代に通用しないのは何故か、理由を検証する。


Week 8:
新たな法則


受講生は出版業界を分析し、過年の詩人以上にイノベーティブになる方法を学ぶ。学生は例えば、トマス・ピンチョンについて論考が求められる。あの超大作『重力の虹』がたった2段落で、肌もあらわな女子大生の写真の下にブログ記事として公開されたら今頃どれだけの成功を収めていただろうか? グーグル検索窓を追加したら? あるいはまたスーザン・ソンタグがFacebookで友だち1000万人作ってから『The Volcano Lover(邦題:火山に恋して)』の短いバージョンを、「スーザン、火山は原始的熱情のメタファーとして素晴らしいと思うの。髪ごっそり白くなっちゃったし―d'oh!*」 というステータス更新の形で公開していたら、どうだったのか? 等々。

出席数: 必要ない。ただし受講生はIMにサインインするか携帯をオンにするかしなくてはならない。
評価: 受講生間の優劣で評定するRBBEAW* システムに基づき評価する。

A+ = 100–90
A = 89–80
A- = 79–70
A-- = 69–60
A--- = 59–50
A---- = 49–0

[講師] Robert Lanham。ビブログ・シリーズ「Writer's Block: Embrace It—Stop Wasting Time and Live!
」のスター。

- - - -
* Raised by Boomer, Everyone's a Winnerの略(みんなが勝ち組というベビーブーマー世代に育てられた)
*Lolcats: 猫の写真にキャプションを入れて遊ぶ癒し行為。猫語自動翻訳機もある。
* w00t!: 歓喜、勝利を表すネット語。'80年代中期ハッカーが成果報告で使った隠語から派生した、など起源をめぐっては諸説ある。
* d'oh!: アニメ『ザ・シンプソンズ』生まれの新語。「バカだな…自分」という自嘲のニュアンスも。

McSWEENEY'S [via Rough Type]
Translated by satomi ichimura

May 3, 2009

ヤギの天然芝刈り機、グーグルへ:Goats to Mow the Lawn at Google HQ

 
Rented Sheeps and Goats along I-237 in San Jose (c) San Jose Mercury
これはサンノゼで浄水場が春先雇ったヤギ100頭+羊900頭

Following the move of Seattle, LA, Oakland, San Jose's water treatment plant (photo above), and NY town, Google hired about 200 goats to mowing its HQ (more on TC).  Goats and Sheeps near my home have already done their work and moved on.

グーグルが本社の芝刈りにヤギ約200頭を約1週間レンタルして話題だ日本語版)。ヤギ・羊の芝刈り派遣サービスはシアトルロサンゼルスオークランドサンノゼ浄水場(写真上)、NYなどが先行例。普通はペルーやチリからリクルートされてきた羊飼いが日がな見張り、俊足な犬2匹が群れを追い立てている。うちの近くの羊とヤギの群れはもうひと仕事終えてどっか行っちゃった…しゅん。


保険会社PEMCOのCMにもなってるよ

ジョン・メイヤー『ドーターズ』歌詞和訳:Daughters - John Mayer Lyrics

Daughters (Live at the Nokia Theatre)

誕生祝いに贈りたい曲No.3の訳詞をつくってみた。
内容だけ把握して、あとは英語で響かしてみてね。

Daughters』(対訳)

I know a girl
She puts the color inside of my world
but she's just like a maze
Where all of the walls are continually changed

And I've done all I can
To stand on her steps with my heart in my hand
Now I'm starting to see
Maybe it's got nothing to do with me

Fathers, be good to your daughters
Daughters will love like you do
Girls become lovers who turn into mothers
So mothers, be good to your daughters too

Ooh, you see that skin?
It's the same she's been standing in
Since the day she saw him walking away
Now she's left
cleaning up the mess he made

So fathers, be good to your daughters
Daughters will love like you do
Girls become lovers who turn into mothers
So mothers, be good to your daughters too

Boys, you can break
You find out how much they can take
Boys will be strong
And boys soldier on
But boys would be gone without warmth from
A woman's good, good heart

On behalf of every man
looking out for every girl
You are the God and the weight of her world

So fathers, be good to your daughters
Daughters will love like you do
Girls become lovers who turn into mothers
So mothers be good to your daughters, too
So mothers be good to your daughters, too
僕が知ってる女の子は
僕の世界を色で満たしてくれる
でも彼女はまるで迷路のよう
壁の場所が全部コロコロ変わる

やれることは全部やった
このハートに手を当てて彼女の道辿るため
でも今やっと分かりかけてきた
たぶんこれは僕の問題じゃない

父親たち 女の子は大事にしてあげてよ
娘は父親に愛された通りに人を愛するものだから
女の子もやがて恋人になり 母になる
だから母親も女の子は大事にしよう

ああ 見てごらんよ その肌
それとおんなじ肌で彼女は生きてきた
歩き去る父親見送った
あの日からずっと
彼女は今もひとり父親が作った傷の後始末

父親たち 女の子は大事にしてあげてよ
娘は父親に愛された通りに人を愛するものだから
女の子もやがて恋人になり 母になる
だから母親も女の子は大事にしよう

男の子は 壊したっていい
限界見極めるまでやればいい
男の子は 強い
男の子は 戦って前に進む
でも男の子も温もりがないと消えちまうのさ
女のやさしいやさしい心の温もりなかったら

全ての女の子を面倒みる
全ての男よ
あんたは彼女の世界の神 世界の重み

だから父親たち 女の子は大事にしてあげてよ
娘は父親に愛された通りに人を愛するものだから
女の子もやがて恋人になり 母になる
だから母親も女の子は大事にしよう
だから母親も女の子は大事にしよう

May 1, 2009

出産祝いに贈る曲:Birth Songs


Madonna Singing "Little Star" on Oprah in '98
長女のため書いた曲『Little Star』を歌うマドンナ。会場には赤ちゃんも


It's a girl!  Gizmodo Japan's Editor-in-chief, Ichiro Kiyota, (a.k.a. Ichiru), got the first baby. Without much thought, I sent Ave Maria clip (Celtic Woman's version) to his wife's cellphone, but here I made a playlist of songs about birth and babies that new mom and dad could use for DVD or slideshow later on. These words say it all about how I felt when I saw my child for the first time.

いちるさん夫妻に女の子が生まれた! 咄嗟に「アヴェ・マリア」送ってしまったのだけど、出産・誕生のとき英語圏の人が聴くスタンダードって何かな?と思ってプレイリストにまとめてみた。何億枚と撮り溜めた赤ちゃんのスライドで音源に悩んでる方も是非ご参考に。

1. The Rainbow Connection - Frog Karmit, 1979

Lyric
Rainbow is a miracle God created to remind us that there's such a thing as God. So is baby. Among all rainbow songs, I think this tune represents its beautySung first by Jim Henson, who suddenly died in 1990. Even now, whenever kids hear this song on TV, they stop playing and listen to it.
虹は、神の存在を忘れかけた人間のために神が用意した秘蹟。ベビーもね。そのイメージに近いこの曲は、マペット生みの親ジム・ヘンソンが1979年かえるのカーミットを操りながら映画で歌ったのが最初。氏が1990年突然この世を去ってからも広く愛されている。


2. Isn't She Lovely - Stevie Wonder, 1976

Songfacts & Lyrics / 訳詞
Written for and sung to daughter Aisha, who is the baby crying in the beginning.  Watch Stevie and Aisha on stage in 2008. Yeah, she is so lovely!
邦題『可愛いアイシャ』。長女アイシャの産声をそのまま使って親バカ炸裂のスティービー・ワンダー。シングルカットを拒み、おかげでアルバムがよく売れた。歌手に成長した可愛いアイシャを隣に置いて歌う2008年ライブはパパ必見


3. Daughters - John Mayer, 2004
Lyrics / Video訳詞
The third single by Giz's closely monitored John Mayer.  It's about how the way parents (or any caregiver for that matter) treat their daughters affects the way they love others in the future.
ギズのアイドル、ジョン・メイヤー3枚目のシングル。「女の子はパパに愛されたように人を愛するんだから大事に育ててくれよ」と未来の悪い虫が図々しくも好きな子のパパに諭す。「自分を棚に上げてなんだこの~」と豆ぶつけられそうだけどさ。2005年グラミー賞。


4.  Unwritten - Natasha Bedingfield, 2004

Lyrics / Video1, 2
I know, I know, ...it's a song for all age groups. Anybody can start anew and today is where your book begins.  But it's absolutely true for newborn baby!
真っ白なノートの1ページ目。「誰でも今日が自分の本の始まり。この先はまだ何も書かれてない」という歌。よく聞くと「だから過去(の男)のことなんかきれいさっぱり忘れて次いこう、次!」と歌ってるように聞こえるんだけど…まあまあ。


5. The Things We've Handed Down - Marc Cohn, 2006

Lyrics
Something handed down from generation to generation. Don't blame me. "Over time that line has been Extremely well rehearsed."
「なんで僕らんとこ生まれたの? 上から見てたの? 大きくなったらどんな子になるの? ママみたいに笑うのかな。でも隔世遺伝もあるって言うからな。毛先がクルンとするのかな。僕ら譲りのものなんてそう簡単には見つからないんだよ。でもお礼は後でいいからさ」と夢見るパパだが途中からハッと現実に目覚めて「パパに似たって恨むかもな。でもそれは昔から何度も繰り返し言われてきたことだしね。お父さんのお父さんのそのまたお父さんも。僕らが君に受け継いだもの。それは誰の記憶にもない どっか遠い昔の町から来たものなんだよ」と歌う。


6. Little Star - Madonna, 1998
Lyrics / Video (see above) / Tab
Written for her daughter Lourdes. 長女ルルド(英語読み:ロードス)に捧げる歌。今はもうこんなに大きくなった


7. In My Daughter's Eyes - Martina McBrite, 2003

Lyrics & Video
One of the most-requested father-daughter wedding dance songs, which makes daughters cry. Its songwriter, James Slater, tells that "parents draw as much inspiration from their children as the children do from their parents."
結婚式で花嫁がパパとダンスするときリクエストの多い曲。作詞家ジェームズ・スレーター自身は娘はいないが、9-11後にテロも壊せないパワフルで親密な何かを謳歌する歌をつくりたいと考え書いたそう。「娘の目に映る僕はヒーロー。強くて賢くて恐れを知らない。でも本当はこの子は僕を救うために送られてきた子。だってそうだろう。この子の目の中に 自分がどんな人間になりたいか見えるんだから」


8. Lullaby (Goodnight, My Angel) - Billy Joel, 1993
href="http://yaplog.jp/fetishroom/archive/41" target="_blank">和訳
邦題『眠りつく君へ』。愛嬢アレクサ・レイ・ジョエルのために作った子守唄。当時ママとうまくいかなくなっていたビリー・ジョエルは(後に離婚)、「いつか遠く離れてしまっても僕は絶対君のそばを離れない。 いつか君の子どもが泣いて そしてこの子守唄を歌ってあげたなら その君の心の中に僕の欠片はずっといる」と歌う。