November 15, 2013

史上最大の児童ポルノ摘発で348人逮捕、日本の保育士も:Japan Arrest in Project Spade

「日本では保育園の先生が逮捕され、被害者には5歳児もいた」(12:32-)


カナダのトロントで児童ポルノ映像配信会社「アイゾフフィルム(Azovfilm)」を運営していた男が逮捕されたのを皮切りに、顧客の逮捕が世界中で相次いでいる。

昨日その規模をトロント警察が初めて発表した。

それによると逮捕されたのはカナダが108名、アメリカが76名、その他164名の計341名で、会見中にスウェーデンでさらに7名が逮捕され348名になった。児童ポルノ摘発では世界最大規模。

逮捕者のリストには学校教師40名、医師・看護師9名、児童のボランティア30名、牧師・聖職者9名、警察官6名、養親3名もおり、性的虐待から解放された児童は386人にのぼる。

アイゾフフィルムは東欧などで撮らせた5~12歳少年の映像を「カナダとアメリカでは合法のナチュリストの映像」という触れ書きでトロントからネット販売していたサイトだ。

「児童の性的虐待の映像が酷い」という苦情が相次いだため警察が客を装って映像を買い、「犯罪組織」と断定し運営者ブライアン・ウェイ(42)を2011年5月逮捕し証拠品を押収。「Project Spade」という国際合同捜査体制を編成し、映像に映っていた人間、購入した人間の身元を3年かけて洗い、世界中で逮捕してきた。

事務所から押収された映像は数十万点、計45テラバイトに及び、紙に直すとCNタワー1500個分の高さに相当する。「そこに収められた児童の性的虐待は捜査官らがこれまで見た中でも最悪のおぞましさだった」とトロント性犯罪特捜班トップのジョアンナ・ビーヴン-デジャルダン女史。

イギリスが欠けているのが目立つが、「これはカナダとアメリカの当局が数百名分の容疑者リストを送ったのに逮捕がゼロなだけだ」と、イギリスのメディアが怒っているよ。

米国郵便局検閲部ジェラルド・オファレル副部長(郵送先特定で多大な貢献)の話では、日本で逮捕されたのは保育園の先生で、「職務中に児童ポルノを製作していた罪を認めた」そうだ…orz....

逮捕者の身元はとりあえず伏せられているが、先ほど英デイリー・メールが「逮捕されたアメリカ人76人のうち最初の男の身元がわかった」と報じた。ワシントン州の元弁護士で少年野球コーチのデイビッド・イーグル容疑者(50)。顧客として逮捕したら、所持品から野球部員の局部写真450枚のコレクションとレイプ映像が数ダース分出てきて再逮捕し懲役25年を求刑した。

彼のように視聴するだけでなく性的虐待加害者の顧客も相当数おり、規模はまだ拡大しそうだ。

Project Spade (c) Toronto Police Service Child Exploitation Section

[Toronto Star]


0 comments:

Post a Comment