September 21, 2013

人はなぜiPhoneに並ぶのか。NYの場合:Why people wait in line for iPhone 5s in NYC




Brilliant rendition by Casey Neistat.
At least they know what they're doing.

映像作家のCasey Neistat氏がiPhone 5s/5c発売日にNYCの各アップルストア前で夜通し並ぶ人たちに「なんで並んでんの?」と聞いて回った動画。描写がうまい。

0:00「あそこの壁で8日目。一番前の人なんて14日前から並んでんだぜ。ったくクレイジーだよ」

0:40「14時間並んでます。(「WHY?」)…えー…好きだから…てか、なんでだろ…」

1:13「(イタリア語で)新しいiPhoneを手にできるのは最高の体験だから」

1:20「なぜって、わかんないよ。並んで待つのはちょっとクレイジーじゃないとできないよね。人生クレイジーな人だらけ」

1:53(WHY?)「仕事だから。時間とお金のない人の代わりに並ぶ並び屋なんだよ」
2:06(母親が見たらなんて言うと思う?)「うちの母親、実はアップルのカスタマー窓口なんですけど、これ話したらマジで?馬鹿ねえ!って最初は呆れてました。(仕事だと)説明したら、子育て間違ってなかったって言ってましたけどね」

3:56「15日待ってます。まあ、馬鹿しか並びませんよ。僕らはマック好きでこれが仕事だけど」

(カラーは?)
「ゴールド!当然!(さっきのなんで並んでるのかわからなかった人)」
「シャンペンとサージカル」
「はあ!? 8日並んでゴールド買わないわけないじゃん。なにオレのこと馬鹿だと思ってんの?」


Apple fan boy sleeping in a garbage bag. Isn't he running out of oxygen?
ゴミ袋かぶって寝るファンボーイ


[Casey Neistat via Digg]

2 comments:

Oono Kohji said...

5s/c ですよね。東京でも行列を見ましたが、SF についてまた。なんか、異様な熱狂だなと思いました(笑)

Satomi Ichimura said...

あああ!またやってしもた!!多謝。パサデナ店では暴動起きてましたよね、LAからホームレス連れてきて並ばせてたんだけど払いが足りないって店の前で揉めて。クレイジーな人たちへ、の意味がっ

Post a Comment