September 3, 2013

ベイブリッジ新橋開通、橋の下のトロルもお引っ越し:Bay Bridge Troll unveiled

Lucky troll on the old Bay Bridge (c) ABC News
Why retiring it?  I like the old design:P
They haven yet to decide what the future holds for the beloved Bay Bridge Troll.

サンフランシスコ・オークランド・ベイブリッジが昨日やっと新橋移転を終えて開通し、旧橋の下に住む名物トロル(上)は24年のお役目を終えて撤去された。

トロルは今でこそネット荒らし人の意味だが、元々は北欧で橋の下に住んでいて橋を通る人に悪さをする毛むくじゃらの怪物のこと。

なんでベイブリッジの下にトロルがいるのかというと、旧橋が1989年に地震で倒壊した際、二度と橋が落っこちないように願いを込めて地元の鍛冶屋が橋の下に勝手に銅像を溶接してしまったからだ。完全に無許可だったが、当局も黙認して今に至る。撤去後の処遇は現在検討中。

以下は今日発表になった新橋の守り神のトロル(またくっつけるんね…)。



Related:
三びきのやぎのがらがらどん…理解したぜ。

0 comments:

Post a Comment