August 12, 2013

会議中写真撮った部長を社員千人の目の前でクビにするAOL社長(音声):Audio of AOL CEO firing Patch's Creative Director




AOL CEO Tim Armstrong explained how he doesn't care about leaks and, minutes later, fired Abel Lenz, Patch Creative Director, in front of 1,000 coworkers just because 'he took pictures of him during his talk.'     An employee now says Lenz always took photos for internal blog. Ahimè...

9日、Patchの人員削減を説明するカンファレンスコール序盤、AOLのティム・アームストロングCEOが社員1000人が見てる目の前でPatchクリエイティブ・ディレクターのエイベル・レンズ氏をいきなり解雇した。理由は「自分がしゃべってる時に自分の写真を撮ったから」。

…と言われてもレンズ氏はいつも全社会議では写真を撮って社内ブログに掲載していた。納得いかない社員が出したんだろうか。その突然ブチ切れる瞬間の録音がSoundCloudに出て80万回近く再生されている。あの温厚な笑顔からは想像もつかない声。人間怖い。

まず第1に、Patchの問題の全責任は私が負う。Patchは私が創業し、我々が買収してAOLに吸収した会社だ。AOLはターンアラウンドで忙しい。

マスコミの言うことなんてどうでもいい。人が情報リークしてもどうでもいい。そんなものはAOLで ―AOLを引き継いだとき― 嫌というほど経験した。だからPatchの組織替えの理由に納得がいかないなら私のせいにすればいい。責任は全部この私が負う。[...]

Patchがらみの情報やら何やらがリークしても私はびくともしない、それはハッキリ言っておく。[...]

第3に、Patchのサービスも使ってない、Patchには投資もしてないという人に言う。Patch辞めさせられる人がいるのはキミらのせいだ。今起こってることが冗談だと思う人は今すぐ荷物をまとめて辞めてくれ。 理由は…これは具体的に言って自分の経験上Patchが…… エイベルこらカメラ置け、今すぐ! エイベル、おまえはクビだ。出ていけ!

みんなAOLがPatchにコミットしてないと思ってるなら、それは間違いだ。何億ドルと注ぎ込んでいる。役員会も私もコミットしている。[...]

(数分後)大体マスコミに情報がリークするとPatchが負け犬村みたいに見えて良くない。ロッカールームでゲームプランをよそに漏らされても困る。だからエイベルはクビになった。(後略。演説は1時間45分続いた)

UPDATE: TIM ARMSTRONG: I Made An Emotional Mistake Firing That Guy「あれは間違いだった。本人に謝った」と社員に説明のメモが回った。解雇撤回はない模様。

[Jim Romenesko]

0 comments:

Post a Comment