July 13, 2013

TV局がNTSBに聞いたアシアナ機長のデタラメな名前を読み上げ謝罪:Ho Lee Fuk - KTVU reads fake names for Asiana pilots



Of all the TV hosts, it fell on Tori Cambell, the most serious news anchor in Bay Area...

米運輸調査委員会(NTSB)のサマーインターン(夏休みの見習い生)が地元TV局KTVUにアシアナ機パイロット4人の名前をテキトーに教え、昼のニュースのアンカーがそのまま読み上げるハプニングがあった。

読み上げた名前は以下の通り。


  • Captain Sum Ting Wong(something wrongの訛り。なんかおかしい機長)
  • Wi Tu Lo(We too lowの訛り。低すぎる機長)
  • Ho Lee Fuk(Holly Fu*kの訛り。なんてこった機長)
  • Bang Ding Ow(Bang Ding Ohの訛り。ドカーンバキューンああ機長)


いくらなんでもおかし過ぎるだろ! みんな変だと思って検索してたら「先ほどの報道は間違いでした」と訂正と謝罪が出たもの(サイトTwitterFacebook)。「インターンが勝手に言ったようです、申し訳ありません」というNTSBの謝罪




謝罪の動画には「そっちのIQもWai Tu Lo(Way Too Low)」とコメントがついている。アシアナ航空から操縦席にいた2人の名前はもう出てるので、気づかない方もあれだけど、よりによってこの辺りのニュースで一番まじめ色の強いトリ・キャンベル女史に降りかかるとは…。



[Gawker]

0 comments:

Post a Comment