October 9, 2012

ヘキサフレクサゴンの作り方(動画):Hexaflexagons





Fun video created in honor of the recreational mathematician, Martin Gardnur (October 21, 1914 - May 22, 2010), who introduced Arthur H. Stone's hexaflexagons on his first "Mathematical Games" column for Scientific American magazine.

10月21日はマーティン・ガードナーの誕生日。それを記念してこんな素敵な動画ができた。

ヘキサフレクサゴンとは、畳み(フレックス)変えていける六角形(ヘキサゴン)のこと。英国の学生アーサー・ストーンが米プリンストン大学留学中に折り紙で遊んでて見つけた。

それをガードナーは一般科学雑誌「サイエンティフィック・アメリカン」連載コラム初回で紹介し、大ヒット。楽しい数学ゲームをひとつにまとめた本を出し、万人に愛された。マーティン・ガードナーの邦訳本はここ

英語わからなくてもボーッと見てるだけでわかると思う。かわいい声だよね。図面はPart-2の0:55。


Related: 
ヘキサフレクサゴン(Hexaflexagon)の一般解 - 西山豊(pdf)

[via GMSV]

0 comments:

Post a Comment