September 19, 2012

ロスのシェフ、妻を4日茹でて捨てる:Chef says he cooked wife's body for 4 days

Waking up fresh, I turned on my TV and KTVU guy told me that LA chef, David Viens, killed his wife and slow-cooked her body in a boiling water for four days to get rid of the evidence. Thank you, KTVU.

爽やかな朝、TVをつけたらKTVUのおっさんが「2009年に妻を殺したLAのシェフ、デイビッド・ヴィエンズが、妻の死体を4日間釜で茹でてゴミに出し証拠隠滅を図っていたことがわかりました」と教えてくれた。丁寧にありがとう。

昨日の裁判初日、自供の録音テープが陪審員たちの前で流され、判明したもの。

最初は妻失踪事件として扱われていたが、娘やガールフレンドに口が滑って足がつき、捜査の手が伸びると高さ24mの崖から飛び降りて自殺を図ったが死に損なって今は車椅子。

レストランの金が減っていたため妻を疑い口論となり、ガムテープを妻の口に貼ってクローゼットに押し込んだ、4時間後に目が覚めたら死んでいた、殺すつもりはなかった、と本人は話しているそうだ。



[KTVU]

0 comments:

Post a Comment