August 19, 2012

Facebookは史上最悪のIPO?:The Worst IPO Ever?



Three months after the biggest IPO ever, Facebook is still going through a 'painful' test.  Bloomberg calls it the worst performer among all large IPOs on record.
The other two companies in Morgan Stanley’s ignominious trio are Zynga (down an impressively-bad 68% since going public), and Groupon (down a mind-numbingly awful 80% since its IPO late last year.) All three companies are currently the subject of shareholder litigation. - Facebook Hits Record Low as Insider Stock Sale Lock-Up Period Ends | TIME


史上最大のIPOから早3ヶ月。

一部株主の売却禁止(ロックアップ)期間が終わった16日、フェイスブック株はみるみる売られて前日6.3%安の19.87ドルとなり、翌金曜も4%安の終値19.5ドルに撃沈。

フェイスブックは3ヶ月で株価も半分、時価総額も半分(推定480億ドル)まで落ち、マーク・ザッカーバーグは6億ドル(477億円)貧乏になり、「史上最悪の大型IPO」とブルームバーグに呼ばれてしまってる。

TIMEによるとモーガンスタンレーが挙げる歴代IPOワースト御三家にも入ってるようで、残り2つはジンガ(公開後68%ダウン)とグルーポン(昨年後半のIPO以来80%ダウン)、どこも株主に訴えられている。

これを受け、ザッカーバーグは投資家も「painful」なのは理解してると話した。マスコミに流れてくるのは「painful」って言葉だけなのでどういう文脈で話したのかは分からないけど、なにしろ「painful」と言った…らしい。なぜか昭和天皇の玉音放送が脳内にこだま…

今は何言っても叩かれるだろうし、一番苦しいのは「CEO辞めろー」の声も冗談で出始めたザックかもね。長続きする会社ならここが踏ん張りどころ。


Related:
米フェイスブック株が再び急落、公開価格の半値近くに -ロイター
ザッカーバーグCEOの資産減少-フェイスブック株が最安値 - ブルームバーグ

0 comments:

Post a Comment