August 2, 2012

五輪バドミントン無気力失格事件(動画):Badminton Match Throwing Scandal

video platformvideo managementvideo solutionsvideo player

Eight Asian badminton players were disqualified from the Olympics Wednesday for blatantly trying to lose their matches to gain an advantage in the next round (1:09-).   Well, round-robin is a flawed format.  Unless they change the system and cover the loophole, they just learn to act and manipulate the results without anybody knowing.

今朝新聞開いたら、ずっと地元選手の活躍をレポートしてきてるマーキュリーの記者さんがバドミントン事件のこと書いてたよ。五輪は今この話題一色ね。

バドミントン女子ダブルス予選リーグで既に準々決勝進出が確定したアジアの4組が後のリーグ戦を有利にするため凡ミス繰り返して負けを演じ、失格処分となった件。退場させられたのは王暁理&于洋(中)、メイリアナ・ジャウハリ&グレイシア・ポリー(インドネシア)、鄭景銀&金ハナ(チョン・ギョンウン、キム・ハナ、韓)、河貞恩&金旼貞(ハ・ジョンウン、キム・ミンジョン、韓)の各ペア。

ネットにサーブしたり、レシーブできる球を見送ったり、あからさまな八百長に、観客席からは「金返せ!」のブーイングが起こり、審判が再三試合を中断して注意したが、尚も無気力試合を続けていた(動画上1:09-)。観客にチケット代を返金する案も話し合われたが、まあ、さすがにそれはナシになった。

韓国・インドネシアのコーチは謝罪しながらも「中国がやるから自分たちもやらないと不利になるのでやった」と中国を名指しで批判。中国のコーチはコーチで選手を事情聴取すると息巻いてるし、前回金メダルで今回も最有力候補だった世界ランキング第1位・于洋選手はショックのあまり、「バイバイ、バドミントン」と中国版ツイッター微博で引退宣言するなど波紋を呼んでいる。

NYタイムズの記事は最後、日本のサッカー女子代表も弱小・南アとの試合でわざとゴールを決めずに引き分けに持ち込んで移動の時間と体力をセーブした、という話で結んでおり、なでしこにまで飛び火しちゃってる。

まあ、リーグはそれがあるからね。これまでも同じようなことは何度もあったけど処分は行われてこなかったんだって。それで五輪でいきなり失格というのも解せないし、負けて有利になる試合設計を放置してきて選手だけ悪者にするのはおかしいんじゃないのって、ここの記者さんは書いてるよ~。


Wang/Yu v. Ha/Kim via BI

Related:
Purdy: Badminton scandal steals the Olympic spotlight - San Jose Mercury News
Olympic Badminton Teams Had Right Idea by Losing - NYTimes.com
バドミントンで4組失格 英メディア報じる 無気力試合 - MSN産経フォト
CNN.co.jp : バドミントン女子4組8選手、「無気力試合」で失格 ロンドン五輪
引き分け狙い…なでしこ、フェアプレー精神はどこへ  :日本経済新聞

2 comments:

challenge-1 said...

でも審判だけでなくもっと偉そうな人が出てきてその場で「失格にするよ」と言われた後も続けてましたからね。それに観客からのブーイングが凄かった。あれじゃ放置できないでしょう。

とは言え、なでしこのことをまでオリンピックを商業転換させてロス五輪を生んだUSの大新聞NYタイムズごときに言われたくないですね! 全く偉そうなんだから。君たちが事の発端なんだよ?

satomi said...

あ、そっか、警告をナメてしまった…^^;

本人、私はほんとに怪我してて体力セーブしてただけなのよ、とか、あのたくましい体で訴えてましたよね。あ~あ、楽しいな~中国は。

Post a Comment