May 17, 2012

フェイスブック長者迎撃体勢を整える地元(動画):Calif. preps for overnight Facebook millionaires


Money is like a volume knob. That makes you either bigger jerk or really great person. - Charlie Ayers, Google's employee No. 53 and former head chef

金はボリュームつまみのようなもの。人は金を掴むと、もっと嫌な奴になるか、ものすごくいい人になるかの、ふたつにひとつだ。 - チャーリー・アイヤーズ、グーグル社員53号&初代シェフ長

In anticipation to Facebook IPO millionaires, Palo Alto housing prices have gone up nearly 20%.  But Charlie Ayers asks for caution.  He was one of the approx. 900 instant millionaires born out of Google stocks.  He now has his own restaurant, Calafia.

‥.と、いくら警告しても狂っちゃう人は狂っちゃうんだろうね。

地元パロアルトでは明日のIPOで大量に誕生するミリオネアをあてこんで200万ドル以上の高級住宅の相場が20%近く高騰。「こんなの後にも先にも見たことないよ」と語るパロアルトの不動産屋も既に目が怪しい。

レクサスのディーラーも「1ヶ月前ぐらいからフェイスブック社員が増えましたね。うち何人かはお金の目処が立ったから買うってGOサインの電話をしてきてくれんじゃないでしょうか」と、ハイエンドの車を大量に仕入れて電話の前に正座してるみたいよ。

フェイスブックは飾らない質素さが社風だけども、「年末に後ろにゼロがごろごろ並んでるの見てごらん。あれで人が変わっちゃうんだよね」と語るアイヤーズ氏(2:30-)。アイヤーズ氏はグーグルIPOで億万長者になった社員約900人のひとりとして、あの熱狂を厨房から眺めた(2005年に自分の店「Calafia」を構え独立)。
 


0 comments:

Post a Comment