January 11, 2012

いい笑顔だね。米船がイランの遭難船救助:US ship rescues Iranians at sea - again @cbs




Nice smile.

イラン政府が米国に湾岸からの軍艦退去を求めて数日後、イランの港町ウムカスル(Umm Qasr)の東南80kmの海上で現地時間火曜未明、米沿岸警備隊が遭難中のイラン人6人を救助した。

米軍報道官によると、エンジンが故障して浸水し、発煙筒と旗で救助を求めていたそうな。米兵によるイラン人救助は1週間で2度目で、先週木曜には海賊に40日間以上に渡って人質にとられていたイラン人13名を救助した。

「お陰で命拾いしました」と笑顔で感謝するイラン人を見た英語圏の読者からは、こんなコメントがついてるよ。

・船底に誰が穴開けた? 海軍Seals?
・これが米国への’実存的脅威(existential threat)’って呼ばれてる人たちなのか?
・なんで中東の湾岸まで米沿岸警備隊が警備してるのだ
・国際水域に停泊するなって言うんだから救助しないでイランまで泳がせればよかったのに
・罠じゃないか。そのうち助けた途端、時限爆弾が…
・ドラマの「24」なら何年か前に終わったよ。
・船乗りなら海で人を助けるのは当たり前のこと。アメリカもこんな政治の点数稼ぎにつかってみっともない。
・なに、いい話をメディアが報じたから、俺らが悪者なのか? 勘弁してくれよ、これは政治に関係なく人が人を助ける、っていういい話じゃないか。イランとだってきっといつかうまくやれるさ、ベトナム、ドイツ、日本とかともうまくやれたみたいに…こういうことの積み重ねで


[U.S. ship rescues Iranians, again - CBS News]

UPDATE:Blaming U.S. and Israel, Iran Reports Killing of Nuclear Scientist - NYTimes ナタンツのウラン濃縮施設で働く核物理学者が現地水曜朝、ボディーガードの運転で通勤途中、爆弾を体に巻きつけてバイクに乗った男に激突され爆発炎上、即死した。イラン政府は「アメリカとイスラエルによる暗殺だ」と訴えている。

0 comments:

Post a Comment