April 9, 2011

グーグルがツイッターに抱えるモグラは伝説の投資家ジョン・ドーア?:Some suspect Google "TWITTER MOLE" is John Doerr

Google offered Neal Mohan $100 million (c) TechCrunch
プロダクト管理VPニール・モーハンには株1億ドル分
Since Michael Arrington reported that Google has a "high-level mole" at Twittersome Silicon Valley insiders are speculating it may well be legendary Kleiner Perkins partner, John Doer. (He is an observer at the Twitter board meeting and a Google board member).  Of course, more natural explanation would be that the employees themselves had tipped off before the formal offer was made.


Google offered Sundar Pichai $50 million
Twitter製品トップのポストに誘われた
Chrome上級VPには株5000万ドル分
Anyway it remains to be seen which company Sundar Pichai will choose.  If Gmail creator Paul Buchheit's prediction made last December proved to be right (he tweeted that Chome OS would perish or merge with Android within 2011), it'd be more interesting for him taking a new job at Twitter...


グーグル社員にツイッターから採用の声がかかると、その社員が報告もしないうちにグーグルからカウンターオファー(もっと色つけた待遇の提示)が入る怪現象があるらしい。

さっそくTechCrunchのマイケル・アーリントンが“グーグルは「ハイレベルのモグラ」をツイッターに抱えている”(日本版)と爆弾記事を書き、ツイッターはカンカン、グーグルはだんまり、シリコンバレーは蜂の巣突ついた騒ぎとなっている。

モグラは本当にいるのか? いるとすれば誰なのか?…だが、BusinessInsiderによると、あの記事が出てみんなの頭に真っ先に浮かんだのは、両社の役員会を兼務する伝説の投資家ジョン・ドーア(クライナー・パーキンス社パートナー)らしい。あとひとつ考えられるのは「モグラ=当人」という可能性。正式な申し入れがくる前にグーグルの上司にそれとなく「ある会社から今リクルートの声かかってて、ものすごい額の提示がありそうだ、グーグルに残りたい気持ちは山々なんだがさすがにこれ断る馬鹿はいないと思うので大変申し訳ないんですが、ひとつそういうことでよろしくよろしく」と匂わすぐらいのことは普通にやるらしいので、それなんじゃないの? とも言われてるんだって。

ドーアのような大物が青ざめて密通したにせよ、当人のブラフにせよ、なんとも羨ましい話である。

ひとつ気になるのはChromeトップの行方だ。Gmail開発者Paul Buchheitが昨年12月に「Chromeは2011年内に開発停止かAndroidに統合だろう」とツイートで予言して話題になったように、今はAndroidが主役。その日陰でチマチマやるぐらいなら、いっそプロダクト開発のヘッドになって新天地に挑む方がやり甲斐あるもんね…。さて?


[BusinessInsiderNetworkEffect]







0 comments:

Post a Comment