March 1, 2011

ジョブズへのナイトの称号授与を止めたのはブラウン前首相:Gordon Brown 'blocked knighthood' for Steve Jobs - Telegraph

(c) thinq
Bill Gates has it. Bono, too. Even Howard Stringer has received the knighthood. Why not Steve Jobs?

The then-Prime Minister refused to knight Mr Jobs in 2009 because he turned down an invitation to speak at the Labour Party conference, a former senior Labour MP said.

[...]A spokeswoman for the former Prime Minister said today: "Mr Brown did not block a knighthood for Steve Jobs". - Telegraph

ビル・ゲイツもU2のボノも、あのハワード・ストリンガーだってナイト(勲爵士)の称号もらったのに、なんでジョブズはもらえんの?

「それは労働党会議で講演するのを断ったから、2009年、当時のゴードン・ブラウン首相が最終選考で止めちゃったんだよ」と、英労働党元議員のお偉いさんが英紙テレグラフにべらべら喋ってる。

この元議員さんはテクノロジーとデザインの発展に寄与した功績をかってジョブズをナイトに推薦した人だが、審査の最後のところでダウニング街(首相官邸)からストップがかかってしまったという。理由は労働党年次総会に講演を頼んだのにうまくいかなかったことと関係ある、と聞いたんだって。

前首相の報道官は「ブラウン氏がスティーブ・ジョブズへのナイトの称号授与を阻止したわけではない」と否定している。まさかそんな党利党略で決まるなんて認めるわけないものね。これが本当ならサーの価値も落ちたものだ。


[Gordon Brown 'blocked knighthood' for Steve Jobs - Telegraph]

0 comments:

Post a Comment