February 19, 2010

タイガー・ウッズ謝る:Tiger Woods Makes Public Apology

Tiger Woods makes a statement - transcript (c) AP -LA Times

"I knew my actions were wrong, but I convinced myself that normal rules didn't apply. I never thought about who I was hurting. Instead, I thought only about myself. I ran straight through the boundaries that a married couple should live by. I thought I could get away with whatever I wanted to. I felt that I had worked hard my entire life and deserved to enjoy all the temptations around me. I felt I was entitled. Thanks to money and fame, I didn't have to go far to find them.

I was wrong. I was foolish. I don't get to play by different rules. The same boundaries that apply to everyone apply to me. I brought this shame on myself. I hurt my wife, my kids, my mother, my wife's family, my friends, my foundation and kids all around the world who admired me. [...]

I once heard, and I believe it's true, it's not what you achieve in life that matters; it's what you overcome. Achievements on the golf course are only part of setting an example. Character and decency are what really count."

"I do plan to return to golf one day, I just don't know when that day will be."


Time to come back. No?


タイガー・ウッズが事故後初めて公の場に姿を現し、一連の不倫について「馬鹿なことをした」と謝った。会見は招待オンリーで質疑応答はなし。予め用意した原稿(全文)を15分に渡って読み上げた。

「自分の行いが間違っていることは分かっていた。が、普通のルールは通用しないのだからと自分に言い聞かせていた。それで誰かを傷つけるなんて考えたこともなかった。自分のことしか考えていなかった。結婚した夫婦が守って生きるべき境界を迷いもなく走り抜けていた。何をやっても見逃してもらえると思っていた。ずっと一生懸命がんばってきたのだから周りに寄ってくる誘惑は受けて当然という気になっていた。それだけのことをしてきたんだから、と。金と名声があるお陰で、そんな遠くに探しにいくまでもなく誘惑はあった。

それは間違い。馬鹿だった。自分だけ人と違うルールで生きているなんてことはない。みんなが守る境界は自分も守らなくてはならない。自分で自分を辱めてしまった。妻を傷つけ、子ども、母、妻の実家、友人、財団を傷つけ、自分を尊敬してくれた世界中の子どもたちを傷つけてしまった」

「一度こう聞いたことがある。大事なことは人生で何を成し遂げるかではない、何を乗り越えるかだ、と。本当にそうだと思う。ゴルフコースの業績など、ひとつの例のそのまた一部に過ぎない。本当に大事なのは人格と礼節だ」

と切々と語り、妻が自分を殴ったという報道は嘘だし、強化用ドラッグ使用の報道も嘘だ、これ以上家族を追い回さないでくれ、と報道の行き過ぎを牽制しながらも、今はセラピーの助けが必要だけど、やって正解だったと思っている、正しい方向に一歩を踏み出せた、小さい頃からの仏教の教えを踏み外してしまったが、これからは心を入れ替えて生きようと思う、と結び、前列で聞いていた母親とハグをした。

復帰については「いつの日かゴルフには復帰するつもりだが、その日がいつになるかは分からない」。こんなソックリなお嬢さんがいるんだから、早く復帰しないとね。

Tiger's son and daughter with Elin's twin-sister; Sea World in Orlando, Jan 2010
先月シーワールド見物に出たタイガー・ウッズの子どもたち
サムちゃんを抱くのはエリン夫人の双子ジョゼフィンさん
(c) Jason Winslow, Splash News (via PEOPLE)

0 comments:

Post a Comment