April 9, 2009

AT&T、光ファイバーを切った犯人の情報に賞金25万ドル:Fiber-optic Sabotage Hits Silicon Valley

 

It takes cutting 4 fiber optic cables to take thousands of Silicon Valley residents without internet, phone, ATM and 911.  It sounds more vulnerable than we thought.

Today shortly before 1:30 a.m., AT&T's fiber optic line located in a manhole 8-10 feet deep (MAP) was cut by someone, affecting landline phones, cell phone service by Verizon, Nextel, Sprint and AT&T, Internet access in Santa Clara and Santa Cruz area.   Another line was cut in San Carlos about two hours later.  San Jose Police suspects sabotage, and AT&T is offering $100K reward for information leading to the arrest. (UPDATE: AT&T raised it to $250K Friday)

ZDNet (among those affected) reported, "Following the Sept. 11, 2001 terrorist attacks, AT&T’s networks were declared National Critical Infrastructures. Anyone who tampers with them is in violation of federal and state laws."

今日午前1時半少し前、サンノゼ南部の光ファイバー通信ケーブルが切れ、シリコンバレー南からサンタクルーズにかけての広い範囲で電話・ネット・携帯・911緊急ダイヤル、それに何故かATMも不通になり、自治体が緊急警戒を呼びかける騒ぎがあった(現場地図)。

警察によると、道路のマンホールの蓋を開けて地下2.4~3mのところに降りたところにあるケーブルが4本、何者かの手により切断されていた。その2時間後にはサンカルロスでも4本切られていた。事件性があると見て警察は捜査に乗り出し、AT&Tは犯人特定に繋がる情報を提供した人に賞金10万ドルを用意した(UPDATE:金曜、25万ドルにアップした)。

まったく誰が何のためにか知らないが、ZDNet(ここのサイトも影響を受けた)によると、「9-11テロ攻撃後、AT&Tのネットワークは国家重要インフラ(National Critical Infrastructures)に数えられており、これを不正に変更する人は連邦法・州法違反に相当する」そうな。

それにしても ケーブル4本でこの騒ぎというのも…。
マンホールに鍵かけても、ケーブル切るような人は鍵もこじ開けるだろうし…ね…。

[Techmeme]

0 comments:

Post a Comment