March 19, 2009

AIGの襲撃対応マニュアル:AIG Corporate Security memo

 
Leaked Internal Memo. Click to see in full.


The best and quickest solution for AIG is to return the bonus in full amount.


約1733億ドル(約17兆円)もの血税を投入し経営難を救ってやったら幹部ら418人が豪華ボーナスをゲトって、連日マスコミや国会で袋叩きになっている米保険大手アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)。そのコーポレート・セキュリティ部門が、民衆からの襲撃に備える社員対応マニュアルを緊急で回覧した。

以下はGawker.comにリークした社内通達の中身である。

* AIGの社章の入ったアパレル(バッグ、シャツ、傘など)の着用は避ける
* 会社を出るときにはAIGの社章が外から見えないことを確かめる
* AIGの敷地に場違いな人、異常に長時間滞留する人がいたら要注意。見つけ次第ビルの警備に通報する
* 夜間はなるべく二人連れで出歩き、照明の明るい場所に駐車する
* 公の場でAIG関連の話題は避け、会社のことでマスコミの人間には取り合わない
* 社員証紛失・盗難時には直ちに企業セキュリティに通報する
* 尾行されてると思ったら直ちに911(日本の110番)に通報する
* 個人情報は電話・メールで渡さない
* 企業訪問者にはAIG社内にいる間ずっとAIG社員が同伴する
* 窓・鍵・ドアに破損・改ざんの痕跡があったら直ちに通報する
* 見覚えのない人、場違いな人がいたら尋問せよ。したくない場合はビル警備・地元警察に報せて尋問してもらう
* ドアは開けっ放しにしない。AIGの職場に社員と一緒に入ろうとする人には気をつけること

―ボーナス全額返す方が早いと思うけど。

[Documents: AIG Corporate Security's Tips for Surviving an Angry Mob]

0 comments:

Post a Comment