August 29, 2007

中国警察がネット取締りにアニメ警官投入:Virtual Cops in China

China's 'virtual police' that looks suspiciously familiar with Takashi Murakami's cartoon will begin policing 13 Chinese top portals including Sohu and Sina this Saturday.  They pop up on a user's browser every half hour and warn them to stay away from illegal content.

これは昨日、中国警察当局が発表した“バーチャル警官”。

今週土曜からSohu(搜狐)Sina(新浪)など中国の主要ポータル13ヶ所を見回り、ユーザーの画面に30分置きに出てきて「違法コンテンツはダメ。ちゃんと見てるわよ」という趣旨の警告をする。

御用の向きはアニメをクリックすると警察のサイトにジャンプ。
Sohuのデザインということだけど、一瞬、村上隆作品かと思った…。

中国のネット利用人口は現在1億3700万人。
今のペースでいくと、あと2年で米国を追い越し世界第1位になる。

[via Mercury News, Spiegel]

5 comments:

ちゃめ said...

 さすが、早いですね~。
 しかし、威圧感のないアバターですね。
 気味悪くないから、まぁいいですが。

 関係ないですが、satomi さんの好きそうなニュース
 もうご存知だと思いますが、空飛ぶ円板が数ヶ月以内に販売?なんですって。

satomi said...

当局の発表では「モニター上を白バイやパトカー、足で駆け回って忠告する」らしいですよ? 邪魔でクリックすると警察とぶし。私はやだな。笑

モラー博士、M200G発売のニュースですねー。M200Xの市販化モデル、この値段と仕様(移動用じゃなく娯楽用で免許と認可要らない)なら売れるかも:)

ちゃめ said...

報道済みでしたね。
これは失礼しました。
早速、フィードリーダーに登録させて貰いますわ。

しかし、B-52を買おうとしたロシア人のニュース、笑いました(博士の異常な愛情の名場面の写真も)。

satomi said...

あ、そなそな、いいですよー、必読メディアとかじゃ全然ないし…でもなんか昨日月間500万PV突破だそうで…なんなんですかね…。

スカイカーは、あんま煽らないよう地味に紹介したものです。今度こそちゃんと売れて欲しいので。w

satomi said...

あ、ロシアの富豪の記事って、これねー。うははは、馬鹿メディア全開ですよね、いちるさん。博士の異常な愛といえば昔、あんま扱ってる映画館がなくて有志が上映してたっけ…満席だった記憶あります。

Post a Comment