December 1, 2006

スコーブル氏が鮨屋でジョブズ氏に初遭遇した時の話: "My first Steve Jobs meeting" in Japanese


Here, I translated Robert Scoble's "My first Steve Jobs meeting" posted on Aug 19 last year, and Dave Winer's Scripting News: 8/19/2005.

(photo courtesy of Kyo-Ya Restaurant)

以下の文章はアルファブロガー、ロバート・スコーブル氏が昨夏サンフランシスコの鮨屋でスティーブ・ジョブズ氏に初遭遇したときの模様を書いたもの。ここで触れたけど今読んでもおかしいので訳しておこう。


My first Steve Jobs meeting" -Scobleizer, 2005.08.19

すごい。デイブ・ワイナーとディーン・ハチャモビッチと僕でサンフランシスコの京屋っていう鮨屋でランチしてたんだ。ここにはちょうどブログ・ビジネス・サミットで来てるんだが。

ともあれ僕らのテーブルの脇を男の2人連れが通っていった。するとディーンが、「おい、今のスティーブ・ジョブズじゃなかったか?」って言うわけ。

僕は一目見て「YES」って言った。いつもの黒タートルにジーンズ、間違いない。

さっそく外に出て自己紹介した。「どうも、ロバート・スコーブルです。マイクロソフトの社員です、 お会いできて光栄です」 デイブとディーンも歩いてきた。「ご紹介します、こちらはディーン・ハチャモビッチ、インターネット・エクスプローラのチームを率いています。こちらはデイブ・ワイナー」

すると、ジョブズはこんなようなこと言った。「おお、よろしく。うちの丸々コピーしてくれてうれしいよ」 あちゃー。でも、そしたらディーンのやつ、IEとWindows Vistaは他のところも見てくれ、ぜひ彼に見てもらいたい新技術がいくつかあるから、って言い出すんだよね。スティーブは親切にも僕らにメールアドレスを渡して、ここに送ってこいって言ってくれたよ。

もうブログ・ビジネス・サミットの廊下(休憩時間)はこの話題でモチキリさ。今はTechnorati で働いてるTantek Celik(マック対応版IEを手がけたメインの製作者の一人)なんてアップルがマック版IE 4コピーしたのはどうしてだ、そう聞いてやれば良かったんだ言うしね。

ああ、おもしろ過ぎるぜ。デイブ・ワイナーも「写真に撮っときゃ良かった」って言ってたな。

僕もどうせならタブレットPCやVideo iPodいつやるのか、インテルマックではWindowsも動くようになるのか、もっと気の利いたことスティーブに聞いとくんだった。なんせスターを目の前に僕自身ちょっと上がり気味で脳みそがもうカチコチに凍ってしまったんだ。


以下はデイブ・ワイナー証言 - Scripting News: 8/19/2005

今日スコーブルとディーン・ハチャモビッチと一緒に昼飯食ってたらレストランを出るスティーブ・ジョブズが見えた。みんな外に出て握手した。僕が何者かは分からなかったと思う。ディーンにはものすごい悪態ついてたな。よくも自分らの機能を何から何までIE7でコピーしやがったな、って。いやあ、面白かった!!  写真撮らなかったのが残念。
***

スコーブル氏の10月の近影はxpotechi氏がこないだScobleShowの記事からLINKしていたシアトル・ビジネス・ブリッジ「アメリカ最強ブロガーカップルが伝授する超人気ブログの10の秘訣」でどうぞ。ワイナー氏の写真はここ、ハチャモビッチ氏はここ。ちょっと挿し絵が欲しいエピソード?

Tags; , , ,,

0 comments:

Post a Comment