October 25, 2006

ピーター・アグレ博士、経済学賞を語る:Colbert Report: Dr. Peter Agre

Nobel Prize winning chemist Dr. Peter Agre of Scientists and Engineers for America visits the Colbert Report (Comedy Central, blog). Topics include (1)50% of Americans didn't read a book last year, (2)there is quite a few monkys as smart as Dr. Agre is, and (3)when they get a Nobel prize for throwing their own feces, -"That's the Economics prize." (Quoted by GMSV)

2003年ノーベル化学賞受賞ピーター・アグレ博士がコルベア・ラポールに出演(Comedy Central公式URL, SEAブログ)、「アメリカ人の半分は昨年1冊も本を読まなかった」と学問軽視の風潮を嘆いた。終盤おもしろいので訳しておこう(原文):
スティーブン・コルベア: 博士は"農場育ちの人間なら誰でも進化の存在を知っている"と語っています。つまりサルでも牛の乳搾りができると?
ピーター・アグレ博士:  まあ、私に牛の乳搾りができるなら私と同程度の頭のサルにも搾れるんじゃないですかね。
コ:  博士と同程度の頭のサルがいるんですか?
ア:  そりゃいるでしょう、沢山いますよ、沢山。
コ:  えっ、そうなんですか? う~ん、自分のフン投げ飛ばしてノーベル賞がもらえるんでしょうか??
ア:  ........それは経済学賞ね。
追:「(インテリ軽視の傾向は)奨学金稼ぎで実験室に閉じこもってばかりで社会に発言する暇もない科学者の側にも責任はあるんだが」と語るアグレ氏は、科学者とエンジニアの研究成果を政策に反映させることを目指す草の根団体「Scientists and Engineers for America (SEA)」の人。トークの最後に「そのメダルと僕の全部取り替えっこしましょう」と持ちかけたコルベアに、「番組2週間持たせてくれるんなら2週間持ってていいよ」と言ったのは「Forget It」で終わらせるには惜しい提案だ。ブログにも「1、2週間あったら何を語っていたんだろう?」とコメントが残っていた。

博士は化学部教授の息子。最初の化学の成績が「D」だったことは余りにも有名。

update: shiro氏の長文「YouTubeはユーザーを守るか」(オススメ)のコメント欄にも残したが、Comedy CentralがYouTubeに著作権動画の削除勧告(C&Dレター)を出したので、こちらの埋め込みコードも消しておいた。動画は公式URLで見てね!

Tags; , ,

0 comments:

Post a Comment